リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

なんじゃこの題名?
わかる人には解かるかも?


ルパン三世カリオストロの城に出てくる主人公。
その女の子の名前は「クラリス」。
そしてその可愛さに心惹かれた。


将来はあんな可愛い子と結婚したい。
あんな綺麗な景色があるのか!
行ってみたい!そして、会えるなら会ってみたい。

そしてガキンチョの夢は募り行動開始。
アルプスの中の小さな国?
それは・・・リヒテンシュタイン公国?
美しい野原、雪の頂きの美しい山々、
こんなところで恋したら...
もう、その時点で妄想から戻れず、完全にノックアウト(^^;)


それから大人に成ってやっとの思いで、仕事でヨーロッパ入り。
そして、ボーデン湖のほとりでゆっくりと午後のティータイム。
今思えばあの時期が一番幸せだったのかも。
リヒテンシュタイン

しかしやはりそこは仕事、そんなに甘くは無い!
急にクライアントからの要請で、明日の予定は中止(^_^;)
翌朝ハンブルグに引き返す羽目に成った。

そして時は過ぎ、人生を賭けてやっと出会えたクラリス嬢。
なんとそれは、大きなお人形さんだった。
Kokoro-craris

ここのオーナーの仮想現実では、
このお嬢さま達が憧れのクラリスだった様です。

なお、映画のクラリスの設定は16歳との事で、
もしその設定なら、とても手だしは出来ないんですが(^^;)

とにかく、人は何時かやりたいことを
無意識のうちに実行しちゃう様です。
どこかで、幸せ探しをやってるんだと思います。
そしてその幸せは何処にある?そう問いてみると、
どうやら2か所あるような感じがします。

その一つは、現実社会での人間関係や家族愛。
そしてもう一つの世界はと言うと、
心の片隅にある完全に自由で不可侵な領域。

憧れのクラリスの話は後者のお伽の世界でのお話でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、つい最近まで知らなかったのですが、
ルパン三世カリオストロの城の映画監督って
あの、有名な宮崎駿さんと知りました。

そして、この作品の5年後は
風の谷のナウシカをリリースしています。
そう言えば、クラリスとナウシカが似てるような気がします。

なるほど~、クラリスは、ナウシカに成ったんだ~!!!
アルプスの綺麗な場所から、虫の世界へ行ったんだ!!
なんとも、ギャップがすげー!

・・・と、またもやよからぬ空想・・・(^^;)
今日の脳内創作もいい加減にしておきます。

愛結香です。
明けましておめでとう御座います。


早速お出掛けしよう!
2018-Ayuka

でも、寒いし・・・
2018-Ayuka2

え?マジ・・・180度方向転換ですか?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

愛結香の一言で全ての計画変更?
お洋服ごと全て交換なの?(^^;)

かとおもったら、もともとTF-2のボディーに着せてました。(^^;)
基本的にTF-3のボディーは愛結香、TF-2のボディーはこころです。
厳格では無いが、そんな決まりがあるので、
もし、いざ、お洋服交換となるとそんなに楽じゃない。
脱がせ2回、着衣2回必要なのだ。

脱がすのはいいが、脱がしている最中
彼女たちの魅力に撃沈されかねない。
非常に危険な作業ともいえる。

しかし、服を着るって時の適切な言葉が見当たらない。
着衣でも良いけど、服を着たい時はどう言うんだ?

着服?

なんだか新年早々悩み事を抱えてしまった。
とにかく今年もよろしくです。_(._.)_


あ~あ、もうクリスマスか・・・
せめてケーキとチキン位あったらなぁ~
そう思ったら、チキンが出てきた。
旨そう!と思った瞬間、後ろから何やら強烈な熱視線!

ここは、しばらく幽閉した未来にチキンを食べてもらわないと
天罰が下るなとおもい、未来にチキンを預けた。

べたべたなチキンを手に持たない未来を見て、
サランラップでも取ってくるかとお勝手に行く。
そして帰ってくるやいなや・・・
続きを読む

ちょっと撮影して退散するはずだった
冬のイルミネーション下の撮影。


ここまで来たら、会場の奥まで行かなきゃ!
申し訳ございませんって言う気持ちを
ぐっと胸にしまって、人混みの中を中心に向かってみた。

いや~こころ、凄く綺麗だ!
20181216-Kisosansen2

来てよかったね。
そう言われた気がして、ほっとした。

20181216-Kisosansen3

また来たいと思った。
そして、なぜか税金の使い方に感謝した。(^^;)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

編集後記
こういった場所はやっぱり賑やかで、
周囲の喋り声が聞こえて、その雰囲気を感じるのも楽しい。
ところが、こちらはこころが心の支えになってはいるものの、
べらべら喋る訳にもいかず、そこは逆に少し寂しかった。
HEARTの中は目いっぱいなので満たされてはいたが、
少なくとも、撮影者2名で来ると大違いだと思う。
もし、ここでオフ会したら楽しい撮影会になるな!
そんな思いも抱きながら、少し回って会場を後にした。

※失敗写真だけど、実際の現場はこんな感じです。
20181216-Kisosansen4

この写真のすぐ反対側は、丘全体がイルミネーションで
人だかりができていたが、その分反対側は逆の様相で、
一瞬、空いた時を狙って撮影できました。
今年のテーマは「光のスイーツ❤ファンタジー」なので、
お菓子がイルミネーションに成ってて面白かった。
情報によると、年末までやってるのでリンクしておきます。

http://kisosansenkoen.jp/~center/mkisosansenevent_winter.html

記載内容は毎年変わっちゃうとは思いますが、
今年は、50万球のLEDライトが
お迎えしてくれました。(((o(*゚▽゚*)o)))

ありがとう、木曽三川公園

土曜日は絶対に外ロケに行くぞと決めていた。
が・・・
急に仕事となった

もちろん仕事を優先するしかない。
でも、日曜日があるも~ん!
高をくくっていた


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

天気も見て、おお、これなら撮影日和か?
よっし、という事で全ての準備を前日に整えた。
もう明日の朝、全てを車に乗せるだけ。

・・・ところが、甘かった。
土曜日の夜、急に体調がおかしくなった。

張りつめていた気分が緩むと大抵体調不良になるが
大体いつもは気力で振り払う。
しかし、今回は途方もなく不調で、腹痛はするは
このまま気を失って発見されたら。
若い二人の間にうずもれた変人でニュース沙汰か?
そんな心配もちょっとしたが、正直もうそれどころではない。
というか、もうそれならそれで良かった。

悪戦のあげく、気が付いたら昼やんけ!(^^;)

これはいかんとおもって出掛けようとしたが、
体調がまだ悪かった。
もう半分諦めたけど、風呂入ったら治るか?
と、熱めのシャワーを浴びたら、ちょっと良くなった。

よっしゃー、出掛けるぞ~は良かったが、
時計は14:00を過ぎていた。

もう、遠出は無理だと悟り、
もうドライブでいいや!

ドライブ中、そうや、それなら
夜に写真撮れば?・・・とは言ってもどこに・・・

そうだ、クリスマスイルミネーションの季節だ!
早速会場に寄ってみた。駐車場へは入れたが、
案の定、人混みで撮影にはかなりの勇気が必用な雰囲気
おれ、そんな心臓に毛が生えてないし
・・・帰るかと思ったけど、

自分の事ばかり考えてないで、
きっと、こころ見たいよなぁ~?・・・喜ぶかなぁ~?
そう思ったら決行出来た。
DSCF0151

周りは見えなかった。
いや、見えない様に努めていたと言った方が正確!
ガラスのHEARTなので・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
今回の外ロケのお役立ちグッズ!
コンサート用のフリフリライト
ブルーとか、赤でやったら怖かった


夏のオフ会最終日の撮影です。
そう言えば、単焦点レンズ有ったと思いだし、持ち出してみた。


α57キットズームでの撮影、まあそれなりに頑張ってくれてるが、
はたして・・・
やすらぎボディーええなぁ~
DSC04327
ISO400 f5.6 1/640s 45mm

ここから単焦点レンズ
これは同じカメラなの? ※要拡大

DSC04335
 ISO400 f5.6 1/400 35mm

なんだか、ボケも美しくなった。
可愛い女の子を撮るのは楽しい。

DSC04342
ISO200 f1.8 1/2000 35mm

連写してるからブレてるけど、
愛結香の胸もでかい!\(^o^)/

DSC04464
ISO200 f1.8 1/2000 35mm

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

カメラの話で、興味の無い人はつまらん話ですが、
なんだか、レンズを交換したら画像が激変したという話でした。
ピントがしっかり合えば、このカメラでも結構いけるかも?

レンズは資産!・・・なるほど。
そして、可愛い女の子を見る・見てる・感じる

これは至福の喜びだぁ~(((o(*゚▽゚*)o)))

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ