リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

最近あまり更新出来てないし・・・
他者様のHPを徘徊も出来ずすみません。
1月いっぱいで少しは楽に成れそうなのですが、
あまり間隔が空いてもいけないので、
夜間仕事の前に、記事アップしていきます。
しばらく、こころとお別れです。
DSC07306R


あれは、昨年の暮れの頃・・・
預かり犬がいた時の事です。
来客がある予定だったので、ワンコとと共に
散歩の軽いランニングに出かけた。

調子がのってきたので、
ワンコの手綱も腕にしっかりと絡ませ、
走るスピードを上げた。

しばらくすると、手綱が急に止まった。
尋常ではないロック状態、一瞬ワンコに目をやると
標識の柱の向こう側に居た。
自分は振り子のように成り、躓き、そして・・・

用水路へダイブ!(^^;)
DSC05376


頭から突っ込んだ。
体は土手に残ったので、顔を上げることが出来ず
僅か30cmの水深に溺れそうになった。
出来事は夜間だったので、恐ろしかった。
無事自力で脱出してほっとしてつかの間・・・
なんだかむかついてワンコの頭にゲンコツをした。
ブルブル震えながら速攻でシャワーを浴びに帰ったが、
足は滅茶苦茶痛いし、全身傷だらけ!・・・のローラ

シャワーを浴びる際はもう他事を考える余裕も無し。
頭からは、わかめ状の緑の藻などが落ちてくる。
その時ふと思った・・・

ああ!これは先日のワンコ逆襲劇なんだと・・・
結構いろいろ引きずり回したもんなぁ~(^^ゞ

後日、病院を訪ねると
先生(#^.^#)しながら・・・・

骨折!
足の指の骨折れてますね!しかも2本

もうその日は現場休みました・・・
そして、ふくよかな胸と美脚の間で
しっかりと1日休養を取りました。
そんな時、可愛くて大きなドールの存在最高。
DSC08605R

そしてワンコ散歩時の教訓を得ました。
・手綱は手でもつ(引かれると腕が締まる様にしてた)
・鉄製保護材入り安全靴をはいて散歩しない。
・ポール通過時は手綱の位置に気を付ける。
・携帯電話は持って出かける。
・出来るだけ夜間は避ける。
・万が一死にそうな場所の通過は避ける・・・など。


結局、人生ってどっかで帳尻あってるのね?

ワンコ預かるって大変・・・
でした・・・

2018年1月1日
希望に満ちた素晴らしい年明けがやってきた。
当家にはアルコール類は一切ない。
いや、無かった。
しかし、お正月くらいお酒飲んでもいいよな?
そんな言葉が脳裏をよぎった。
そうだ!上村さんが持ってきてくれた
ウィスキーがあるじゃないか!
飲めないくせに、少しばかりたしなめた。

酔って、後ろを見るとパンストを脱いだこころの太もも
吸い寄せられるように、近づいて行った。
何となくその辺までは記憶があった。
DSC08605R

そんな新年の始まり!幸せな睡眠を得るのでした。
そんな話はさて置いて、
以前から調べておいた本題の話です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ドールちゃん達も数年すると、
腋裂けやなんやら気になる故障も出てくるので
気になって、前もって接着剤など補修材を調べておいた。
素人が一液・常温で接着出来るものの定番というと
この信越化学のKE-45
DSC05586R

このほか、KE-44とかいろいろ種類もあるけど、
どうも調べた限りはKE-45の方が良さそうなので
一応常備はしている。

使用感は、接着剤というよりゴムであり
表面はそれなりの時間で硬化するけど、
塗深さが深いと、深層部の硬化には1週間位必要。

個人的にはなんだかなぁ~っていう感じもあり、
もっと、硬化も早く接着部位が固くならず
無色透明でTPEドールも含め万能に使える。
そんな接着剤が無いか調査してみた。
そしてメーカーのプロにも聞いてみた。
すると・・・


続きを読む


なんだもう正月か(^^;)
ある仕事を「年末までに仕上げます!」
勢いあまってそんな事言ったもんだから・・・大変!

全てをやり終え資料を送ったのが12月31日23時53分
何とか間に合った(^^ゞ・・・とは言うものの
結局、家族に会えずじまいの年越し 申し訳ない。

納期に追われてたのでクリスマスだか正月だか?
こんなんじゃいかんと思いつつ、気が付けば新年の幕開け。
そんな良く分から無くなった祝日のお祝いを
我が家の娘ちゃん達が祝ってくれた。
なんだか救われた気分・・・

我が家はみんな元気です。
DSC08573R


しら~っとしてますが、
一番食べたいケーキを放さない未来はいつもの事。 

ということで、今年もよろしくです。
管理人 K&Girls

このハードな生活スタイル・・・
やっぱり、師走は忙しいなぁ~

ブ、ブログちゃんの記事を書く事は思いついても
5時30分に起きて、23時過ぎ帰宅では持ちましぇん。
現場は寒いし・・・
すっごい疲れる!

でも、今日はちょっと時間がありました。
愛結香のふくよかな胸で日頃の疲れを一掃し、
気分爽快になりました。

なんだか、「胸」「快」「掃」っていう漢字だけで、
良からぬことを想像しそうですが、
ちょっと、うたた寝をしただけ・・・

しかし、問題はその後、何かし始めても、
すぐ胸が恋しくなる・・・(^▽^;)
愛結香ちゃ~ん!って、近づきたくなるんです。

今日、暖かい部屋に一日居る事が出来て幸せな一日でした。
久々にゆっくり過ごすと、この部屋は楽園なのが分かる。
やっぱり、俺にはふくよかなあれが必要だ!

な、なんだこの記事!・・・ですが!
久々に記事を書いたので、感覚ボケしてます・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

また、これから睡眠時間・・・
恩恵にあずかりたいなぁ~・・・
DSC02393

聞いてない・・・
クリスマスを控え、愛結香は讃美歌に夢中!

最近勤務時間が不規則

事務所勤めが丸一日続いたり、
営業出張があったり、
工事があったり様々

ところが、ある事情により、
期間限定で犬を預かりました。


ここ最近はというと、朝6時に出かけて
夜0時頃帰宅するという日が続きました。
家族は、面倒を見れないタイプだし、
自分が帰宅してからワンコのお散歩を頑張るけど、
正直・・・現場仕事の後は超だるい・・・
どんどん睡眠時間が減る。
昨日は、雨ザーザーでお散歩出来なかったので
今日、2倍のつもりで頑張って歩いた。

しかし、人の運動量とワンコの運動量が合わず、
さらにせがまれます。
もうこっちも限界!
散歩なんか無視したい・・・
・・・と思ったらバイクがあった!


これなら、あいつを疲れさせてやれると思い
アクセルをひねった。
あっという間に30km/hに達する。
ワンコは必死!

ざまあみろ!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

すると、犬が何キロ出せるのか、急に知りたくなった。
そして、しばらく休憩した後、再始動!
速度計が40と50kmの中間付近で急にペースダウン!
ワンコの顔を見ると!「お前!何すんねん!」
もう限界と解り、早々に帰宅した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

実験結果を家族に話すと
何するの~!、このドS!とか・・・逆攻めの嵐


運動したがってたのはワンコの方なんだけどなぁ~
プチ反省したのもつかの間、こっちも負けず、
歩くスピードの10倍のスピードで走れば
野犬から逃げ切れると実験の必要性をアピール!
ところが・・・ネットで調べて
オリンピック競技者でも0→100m最速37.9km
※瞬間的には約44km/h

人は野犬に襲われたとき、逃げ切れるか?
そんな問いに対して、結論は・・・
逃げ切れません。・・・でした。(^▽^;)

実際には、Tウィルスにでもかかってない限り、
野犬の諦めが早いので
逃げ切れるケースが多いと思いますが、
恐怖の実験と共に、その事だけわかりました。

ワンちゃん大丈夫なの?
DSC08007

未来優しいなぁ~
でも今はそのウルル眼!返ってプレッシャーかも。
・・・という事で、

ワンちゃんゴメンなさい m(_ _)m




前回は未来のお尻の下で
大変気持ち良い思いをした室外機君。
今回、室外機君は誰かとお話をしたようですが、
さて・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

未来たん!
ここじゃ太陽光も当たらないし、移動しよう!

DSC07948R

素直に応じる未来は、さすが従順!

ここで撮るの?
DSC07955

はいそうですよ~、何か問題でも?
DSC07970

この先は、ロビーから丸見えよ!
DSC07974

確かに、緊張するなぁ~!
あれ?・・・いつのまに?
DSC07979

しかし、大した風も無いのに、
なんでスカートばかり捲れるんだ?

DSC07988

そよ風さん、室外機君に頼まれたって!

DSC07981

あの野郎!
自分が動けないもんだから、
今度はそよ風さんに余計な事頼みやがって~!

な、な、なんて嬉しいことを・・・(^▽^;)

そ!そうか、
未来(みらい)の天気予報では、
めくれ指数(スカート用)を予報して、
指数の高いところで、撮影すればいいんだ!

なるほど~! (*^▽^*)

Thank you 室外機君!

当ても無く未来と一緒に行ったドライブ
泊まる宿も決めてなかった。
夕方はこのあたりと予想し、
早速スマホで調べたお宿に電話してみた。

あの~、すみませんが・・・
恐る恐る、等身大ドールが一緒に居る事を
担当の方にお伝えした。

事情は伝わったようで、その後、
少々お待ちくださいと言われた。
かなり立派な施設で、無理かな~と思ってた。
すると、「良いですよ」って言う回答だったので、
そのまま電話で予約を済ませた。

お部屋は一番近くで段差もない広いお部屋。
車いすも用意してくれた。

過去にドールと一緒に泊まった人は無さそうだが、
想像でこんな配慮が出来るって流石プロと感じた。
同時にこの施設に働く人の優しさも深く感じた。
多分、経営者もそこに働く人達も
そういう配慮が出来る人なんでしょう。
正直、良いところに泊まったと思った。

いくらドールと一緒といえでも、
長距離一人だと、やっぱり人恋しいんです。
そんな時、こういう配慮に触れると
いつも以上に嬉しくなります。


予定より少し早く着いたこともあり、
まだお庭で外ロケが出来そうな雰囲気。
思い切って、未来を抱き上げ庭先に出てみた。

早速一匹の蚊がやってきたので、
未来を室外機の上に座らせてから悪銭苦闘!

DSC07940


撮影をして行くと、蚊の事はすっかり忘れ、
このお嬢様のお尻の下にある
室外機が羨ましく思えてきた。

DSC07943

しかし何という美しいボディーラインなんだ

未来が移動した後、
気になって室外機のお尻のあった所を触ってみると
気持ち暖かくなった感じ (^▽^;)

そうかぁ~!室外機は男の子だったんだぁ~!!
そう!室外機君だった様です。

・・・勿論
鉄板が固くなってたとは言いませんが・・・





↑このページのトップヘ

キラキラ