リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

オフ会の記事の途中だけど、
先日昨年上映された・・・らしい
プラネタリアンっていう映画を見た。

この映画の情報は殆どなかったので、
たまたま見たに過ぎなかった。

しかし見終わってみると、年甲斐もなく
しばらく身動き出来なかった。

それ以来、ほしのゆめみちゃんが
どうも未来に重なって仕方がない。
DSC06823

ただ、未来はもっと明るい表情に成らないと
ゆめみちゃんに近づかない。
改めて写真を見てみると
愛ちゃんの方が似ている感じもする。

天国を2つに分けないでください・・・か!
DSC06839

自分だったら、死ぬ気で元通りにするだろうなぁ~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちなみにPlanetarianの 公式リンクはこちら

P.S. SDカードで128EB(エクサバイト)って凄い!


オフ会の最中
東屋へ少し場所を移動した未来。
それでも、風をよけきれず髪が舞い上がる。

まあそれも外ロケの醍醐味かぁ~とおもって
撮影を続けていた。
近くに来てくれたご年配のお話によると、
未来が、お孫さんにそっくりとの事だったらしく、
数回にわたり来てくれました。

なんとなく、哀愁漂う未来の表情だけど、
そんな未来を見て、
なんで、俺はドール持ちになったんだろう?
そんな素質は何処にあったのか?
そんなことを再考していた。
DSC06890


そういえば、ターミネーター2っていう神映画。
どれくらい前に公開されたものか帰って調べてみた。
すると1991年公開だったらしい。
残念ながら、上映中に見ることはできなったが、
かなり鮮明な記憶を持った映画だった。
特にラストは衝撃的だった。

ファンサイトもあるらしく、
2017年には、3Dで再上映の予定があるらしい。

当時とあまり変わらないが、トレーラーも下記でみれる。
https://www.youtube.com/watch?v=uSyJiRqnDyA

オフィシャルファンサイトのリンク
https://www.theterminatorfans.com/




続きを読む

いつもオフ会の公開の遅い当家だけど、
今回はもうレポ書いちゃいます。

開催日 2017年5月4日
お空の様子: 思ったほど良くなかった。天気予報の嘘つき~!
暑さ: その分暑くなかった。
風: う~ん、これが強くてよい撮影日とは言えなかった。

早速ですが、オフ会レポートです。
外ロケが始まってしばらくすると、
わか~い大学生風の女の子のグループにお立ち寄り頂きました。
「ねえ!ねえ!名前ってあるの?」
「どの人がどのドールの持ち主何ですか?」

そして質問は左の子から始まって
名前は萌(もえ)です・・・
「わ~!それっぽーい!」ってみんなで盛り上がり!
何でだかわからないけど、
名前だけで結構盛り上がった!
DSC06850

「ねえ!水色の服の子は?」
・・・未来って言います。
「わ~!その名前も、それっぽーい!」ってまた盛り上がり!
DSC06839

「ねえ!紺色の服の子は?」
・・・舞ちゃんです・・・と勝さん。
「可愛い~って!」なんだかどんどん盛り上がり方向へ!
DSC06824

「ねえ!ピンク色の服の子は?」
愛ちゃんですと・・・照れくさそうにかみむらさん。
「きゃわいい~って!」ってまた盛り上がり!
DSC06845

「最後に、白色の服の子は?」
恵たん・・・恵と書いて恵ですと・・・ケロロさん。
「みんな可愛い~って!」って
自己紹介というか、娘紹介だけで最高潮を迎えた。
DSC06855

※ 夏服の恵たん素敵でした。

なんだか、こんな感じの外ロケもおもしろい。
女子大生風パワーに圧倒されていました。

続きを読む

未来ただいまぁ~
DSC06776

おや?TVに夢中?それとも・・・
ご機嫌斜め・・・なの?(^^;)
DSC06777

今度は真正面から邪魔してやった。
DSC06779

ただいまぁ~・・・だよ!
同時に、未来の白色のパンツがチラッと見え、
「あ!見えた」・・・と言ったら、
さらにご機嫌斜めに・・・
DSC06780

う~ん、未来を不機嫌にさせた理由って何なんだろぅ~?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きを読む


ゴールデンウィークの休日を利用して
中部でのドールオフ会を開催します。
オフ会やるのに事前公開する意味は
特別ないかもしれないけれど・・・
いつも事後報告ではなぁ~というのがあって、
今回は事前に公開してみます。

別にやましいことは何もやらない。
ただ、ドールちゃん達の写真を撮って、
ドール談義やその他日常的なお茶会をやる。
高校生の付き合いより健全かな?

いろんな考えの方がみえて、
いろんな考え方を吸収できて、
いろんな知識が増える。
そんな感じの集まりです。

ドールのオフ会(特に等身大)って言うと、
なんだか閉鎖的な集団のあつまりで、排他的?
けしてそんな事はありません。

この種のオフ会は、特に戸外で遭遇した場合、
奇異に写ること間違いないと思いますが、
けして怪しい者の集まりではありません。
むしろ優しい人が多い集まりとなります。
そんな事が言いたくて、本記事を公開しました。

ただ、周囲に迷惑にならないよう
できるだけ注意をしていますので、
お声がけされた時などは、緊張しています。
泡吹いて倒れることはないと思いますが、
優しく見守ってくれたら嬉しいです。
DSC01799



・・・と言う事で、
今回のゴールデンウィークオフ会は・・

続きを読む

恒例のゴールデンウィークオフ会に向けて
ウィッグを検討してたら、急にカットをしたくなった。

誰にヘアースタンド代わりになってもらおう?
こころは寝てるし、愛結香か未来か?
二人とも拒絶反応はあまり無かったが、
結局、スリップ姿の未来にお願いした。

スタンド代わりとは失礼な言い方だけど、
まあ、とにかくヘアカットをしてみました。
DSC06763

髪の毛が散らばるのを承知でやったが、
案の定、顔も、下も悲惨。
DSC06764

写真では良く判らないけど、大量にカットした。
DSC06772

未来・・・オフ会行ってもいいの?
DSC06765

さあ~どうだか?また直前抽選あるしね。
取り敢えず、今日はポニーテールにしておこう。
DSC06766

ゴールデンウィークの後半に
東海地方で公開オフ会の予定。
やっぱり関東や関西の規模にはならないけど、
将来輪が大きくなって、続いていったらいいなぁ~

しかし、娘の髪の毛を梳いたり、カットするって
結構楽しい・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

余談:明日から5月なのに、結構寒いです。
只今の気温約6度で、ストーブ焚いてます。

密林といえば、南米の・・・
多くの人は、この会社があらゆるものを
販売していると思っている。
このブログの当人もそう思ってた。

以前、娘たちに下着を買ってあげたときだった。
薄水色の商品と薄ピンク色をそれぞれ1枚購入してみた。
どんなものが届くか不安だったので、
まずは、薄水色を発注!
写真通りのものが届いた。

おお!これはいいかなと思って、
薄ピンク色を後日発注!
するとデザインが違うものが届いた。

発注先をよく見てみると、先日の出品者と違うか?
使っている画像は全く同じ。
出品者の順番は日ごとに変更がなされ、
自分としては、まったく同じ先に発注したつもりだった。
しかし、実際は違ったのか?

本当はお揃いにしたかったが、
まあ、胸元のデザインが少し違うだけなので、
「まあこれでも悪くないか?」と・・・
その時、返品は面倒なのでやめた。
過去にそんな経緯があった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、あれから月日はあっという間に流れていった。
こころが寝ているときだった。ふと、胸元に目が行った

ああ、これはあの時返品せずに我慢したやつだった。
愛結香が来る前に、薄水色はこころに
薄ピンク色は未来にとおもって買ったものだ。
DSC04176

今日はこころが着ていて、それなりに可愛いのだが・・・
なんだか急にリベンジしてみたくなってきた。
DSC04181
 
そして、性懲りもなくまた密林のHPで検索
大人っぽくていい!・・・と
今度は全く違うデザインのものを・・・ポチ!
DSC04681

 数日後、来てみて・・・?
あれ?・・・こんなんだったけ?
DSC04680

基本的に当家では、密林を使うときはプライム品のみ。
多少高くても、違った品が届くのは困る。
そして、もう一度発注した画像を見る。
これが発注した品だ・・・可愛い!
DSC04683

この変な模様はなんだ!
色はモニター越しにみるので、多少の違いは許容できても、
この柄は何?
はぁ~?って感じ。
ここまで、違うともう怒り心頭!
そんな気持ちになってきた。
DSC04679

最近になって、密林利用者もだいぶわかってきたと思うけれど、
特に海外系の出品者からくる実情はこんな事がよくある。

しかも情けないのは、プライム&密林倉庫出荷品なのに、
画像と照らし合わせ出荷もしないこの体制。
確かに、返品すれば済むかもしれないけれど、
これでは、いま社会問題の運送業者の負担も減らない。
もっと正確に言うなら、契約違反とも思える違い。
さすがに美国の会社だけあると感じるときがある。

それでも、便利なので使ってしまうが、
今回だけはブチ切れて、クレームも入れた。
謝罪など無い・・・

写真は明らかにパクリだろうし、
騙されるこの国の国民が甘いと思っているのか?
なら、余計に頭に来るけど、
みんなこんな時どうしてるのか?

まあ、ブログで書いてちょっと、すっきりした・・・



↑このページのトップヘ

キラキラ