リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

2014年01月

何、うしろでごそごそやってるの?
ばれてましたか・・・? 一緒にお風呂でも・・・と
DSCN6680
 
仕方ないから一緒に入ってあげる。
え、本当?いや~幸せです 有難うございます。
DSCN6658

じゃ~お礼にサービスしちゃいます。
変なサービス要りませんよ~
DSCN6667
 
ほら~、結局触るんじゃんか~
あ・・・ そ、そこは・・・・・

気持ちいいわ~


 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

いつも真面目な話より、少し脱線してプチエロやっても
いいかという乗りで、言葉だけ遊んでみました。 

お風呂にデジイチを持って入るわけには行きませんので、
これらの写真は、全部コンデジ撮影でした。
一応、こころも温まってお風呂を満喫したようでした。

随分長いことお風呂に入っていたので、
どうしているかお風呂に再び入ってみると、
なんとも、良い雰囲気の蒸気と光が相まってました。
この状態に成るのをある程度待ってましたが、
結構良い雰囲気になったのでシャッターを切りました。

今度はあまり長いことお風呂にカメラを持ち込むと、
カメラの故障を引き起こすので、早々にひきあげようと
思いましたが、一緒に入ってくれるというので・・・
ドーラーの特権を多いに利用させていただきまして
一緒に入っちゃいました。

普段お堅い数字の仕事ばかりしていますので、
たまには息抜きが必要なんです。
妄想の暴走も許してね!
あと、どれくらいこんな生活続けられるかな~?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

因みに一番上の写真のデーター
撮影機材 Nicon coolpix P310
絞り値 f/2.5
露出時間 1/50秒
Iso 180
露出補正 +1段
焦点距離 6mm(35mm換算値 35mm)
フラッシュ無し

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

P.S.
因みに触れたところは、あくまでも疲労回復目的の
肩こり治療のつぼですから・・・
お間違えございませんよう!

ご訪問誠に有難うございました。


 

やっとお目覚めだね。
 DSCN1505

良く寝てたね、こころ
DSCN1506

もう、会社行って来るね。
着替えさせてる時間無いから、今日は裸ですごしてよ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

若い女の子を素っ裸のままにしておける
ドーラーって実は結構凄い権力かも・・・・
ふと、裸にしてきたこころを思い出す・・・妄想際限なし!

 

 温泉行きた~い!

 そんなこと言ったって無理だよ~
 しかた無いな~、なんか考えるわ・・・

 じゃ~ちょっとだけ、温泉は無理だけど・・・・
 お風呂につれていくわ~
 そこそこの、プライベート女子風呂に成ると思う。
 結構行くのに苦労するんだからなぁ~

 秘密のおふろだからね・・・
 昼間のだれも居ない時間しか使えないから
 頼むよこころ・・・・

 じゃ~ごゆっくり
DSCN6661

 いつまでも風呂の中に一緒にいないで
 早くでてってほしいんだけどな~

DSCN6686

 うわ~大きいお風呂で気持ちいい~

DSCN6663

 一緒に入りたいの~?
 今日はダメ・・・早く出て行ってよ~
 ハ、ハイ・・・・分かりましたよ~結局いつもダメじゃん
 危険を冒してつれて来たの、俺なんだけどな~

 さ~て、その後どうなったかな~
うわ~なかなか良い曲線だな~
DSCN6708

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 一緒に入りたいな~という欲望は置いておいて・・・・
 愛おしいと思う子とお風呂に入りたいと思いますよね。
 せっかくドーラーになり、その入浴にも耐えうるフルシリ娘
 なのですから、一度は挑戦してみたいと思うことが
 在るのでは無いかと思います。
 でも・・・要注意です。

 当家のこころだって、入浴経験がそんなにはありません。
 シャワーは結構ありますよ・・・
 でも、バスタブへの入浴は本当に数えるほどです。

 こそで、心境はシャワーとどう違うか・・・・
 断然バスタブ入浴のお風呂の方がいいです。
 シャワーはお湯が出続けるので、次々といろいろ
 こなさなければ成らず、常に時間に
 追われている感じがして心に余裕がありません。

 でも、バスタブ入力では、この脅迫感がありません。
 先にゆっくり浸かっても、綺麗にしてからでも
 ゆっくりバスタブに入ればいいのです。

 でも、バスタブに入る前にいろいろ確認事項があります。
 まずは、かかとの裏のダボに切れが無いか確認します。
 バスタブのお湯の量は多くてはいけません。
 このお湯の量が多いと、ドールが浮いて
 ひっくり返っちゃいます。
 ヘッドから絶対にダイブしないように心がける目安の
 湯の量は、経験上では、底からおおよそ12cm程度です。
 分かりにくいですが、腰を90度に折って入浴した際、
 3枚目の写真では既に浮いていて
 あらかじめバスタブに入れる湯の量はこれ以上
 脚を水没させてしまうと、バスタブ内で不安定になります。
 その後、一緒に付き添いながらバスタブの湯量を
 増やしていけば、まあ~間違いなのかと・・・・

 3枚目の写真は水深は25cmを超えていますので、
 完全に浮いた状態です。
 浮力はかなりあり、水没させるにはかなりの力が
 必要となります。
 フルスペック重量26kg(詳細不明)を超える146B大で
 地上では移動も結構大変ですが、何ともバスタブの中では
 こんなに軽くなるのかと感じます。

 一応裂けや怪我等が無ければ、浸水することも無いとの
 メーカー見解ですから、新しいボディーの場合は
 殆んど入浴浸水は無いでしょう。

 当家では、ウィッグも外さないフルスペック仕様で
 いつも入浴しますが、、特に気をつけるのは、お風呂場で、
 こころ共々転倒し無いよう細心の注意を払っています。
 石鹸ぬるぬる状態で、抱き上げるなど超危ないです。
 特に床面に石鹸水残り、お風呂マットが逆効果って事も
 ありますので、多々の配慮が必要です。

 もし、管理人共々倒れ、意識を失ったり、
 昇天してしまったら、ちょっとしたニュースです。
 本当の天国に行かない昇天はいいかと・・・・(^^;

 まあそんな危険いっぱいの可愛い子とお風呂は、
 あまり頻繁にできそうも無いですが、一度入ると
 病みつきになりそうなくらい結構いいですね。

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 てな事思っていると、こころがのぼせちゃいますので、
 このあたりで失礼致します。ヾ(=^▽^=)ノ

こんにちは~ヾ(=^▽^=)ノ 
現在週2回のペースで当ブログを更新中の
リアルドール夢創記の出版部です。

今回、無事お陰様で、お迎え1周年記念日も過ぎました。
そこで、今後更新頻度をどうしようものか検討しました。
記事の内容にも寄りますが、長い記事の場合、
製作に時間がかかり、管理者の健康を害しそうです。
結論としては、何とか更新頻度を落とすことなく、
もうすこし頑張ってみよう!ということに成りました。
しかし、いまの状態では、仕事との両立に支障もあり、
現状、週2回の更新の片方に関しては、
少し軽量化させていただきたいと思います。

ということで、短文傾向に成ったり過去に撮影した
未掲載の写真を使用したり、することもあると思いますが、
本ブログは等身大ドールのブログという基本路線は
できるだけ外さず、精進してまいりたいと思います。
何卒よろしくお願いいたします。

ということで本日の記事の始まりです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おはようこころ~
カーテン開けるよ。
DSCN1482

さあ、起きろ~!
DSCN1492

やっと意識はっきりしてきたかな~
DSCN1502

kawaii・・・・

1/3ドールも、フィギュアも買ってみたけど、
等身大ドールのリアルさは、やはり桁違いだ・・・・
ドールが部屋に居るっていいと思う。
あくまでも想像だけど、世の殿方に、
無償でリアルラブドールが試用できるって言ったら、
半数以上は断らないんじゃないだろうか?
もちろん、いろんなしがらみを除去した上でだけど・・・

ということで今日のこころでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・・・と、こんな感じで何の変哲もない記事となっちゃうかも。
よろしくお願いいたします。

Real doll yumesouki Kokoro & Kazuma
 

 昼間、台北101を見て楽しかったね~
_DSC5049

 酔っ払った?大丈夫?
_DSC5060

 とうとうマンションについて来ちゃった。
_DSC5064

 どうしたの?さあ、座って~
_DSC5065

 パーティーするって言うから着いて来たけど・・・
 何のパーティー?
_DSC5082

 やっぱりパーティーメイクは沙織さんじゃないと駄目?
 一応、こころ、それっぽいメイクしてきたんだけどな~

_DSC5083

 いや、今日は君じゃ無いと駄目なんだ。
_DSC5086

 本当ですか?
_DSC5084

 だから今日、そのチャイナドレスプレゼントしたんだよ。
_DSC5097

 ということで、こころ・・・お誕生日おめでとう。
 今日で、18歳だね。
Kokoro's birthday 2014 blog2

 じゃ~、お祝いパーティー始めようか
 ちょっと恥ずかしいけど、”一応一年ありがとう”・・・
 これからも宜しく・・・

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 キザな文章ですみません・・・ (^^;
 こころの誕生日以外、全部創作です。もちろん台湾に
 別荘があるわけでもないのですが、あったらこんな感じ?
 丁度こころの誕生日から2週間後くらいが中国でいう
 正月(春節って言うらしい)にあたるようで、これを期に、
 チャイナドレスをこころに着てもらいました。

 この服は一応、現地中国本土で購入したものですが、
 金額にうとい管理人のことですから、
 価格的にもう少し成ったのかもですが、とにかく
 サイズ的に一番小さなものを購入してまいりました。
 こころに着てもらうときに凄くドキドキしましたが、
 側面の大きなスリットのお陰で、難なく着れました。
 サイズ的にははぴったりでしたよ。
 余裕は殆んど無く、よくドール体形に合ったものだと
 感心しましたが、チャイナ服って普通の人が着ると
 結構ぴったりに作られてるという事でしょうね~
 
 チャイナドレスにパーティメイク風という組み合わせに
 結構魅せられている管理人でございますが、
 ウィッグも 別にパーティーメイクを意識して、
 購入したわけではありません。
 到着してみると、パーティーメイク沙織さんのウィグに
 少し似ていた感じがしたという理由でこの組み合わせと
 題名になりました。
 せっかくの記念日のお祝いパーティーなので、
 こころにもちょっとリップを塗ってもらって、少しだけ
 大人っぽくしてもらったつもりでしたが、
 さて・・・・どうだったか?

 取り急ぎ簡単ではございますが、当家のこころが
 お迎え1周年を迎え、無事18歳と成りましたので、
 誠に勝手ながら、ブログ上でお祝いさせていただきました。
 ここまで来れて、皆さまその節は誠に有難うございました。
 何卒今後ともよろしくお願いいたします。

 リアルドール夢創記 Kokoro & Kazuma

 とうとう富良野までやって来てしまいました。
_DSC4861

 ほたる~!・・・・
_DSC4862

 間違えた うちの娘は・・・こころ~!
_DSC4863

 あ、なんだそこに居たのね。
_DSC4784

 夕方だね~、もうすぐ雲の切れ目から日が沈むよ。
_DSC4785

 ところでこころにとっては初めての雪。
 これが見せたくて連れて来たんだけどな~
_DSC4786

 そんなことより、夕暮れを眺めて・・・かぁ~
 いつも、いい夕暮れだね~
_DSC4787

 本当、すぐ暗くなっちゃうね~ 
 というか、いつも出発が遅い!
 まあ、あと30分めいっぱいこの雪原で遊ぼう!
_DSC4790

 何の変哲も無いブログなんですけど、
 こころに雪を見せたくてやってきました。
 相変わらず、遅い出発ですから、現地着はまた4時すぎ。
 ろくに撮影もできませんが、
 この風景を目に焼き付けてもらえれば・・・・
 見え無いかも知れないけれど、
 見てもらいたくてつれて来たのさ!
 そんなこころとの休日でした。

 ところで撮影地は北海道ではないので、
 北の国からではなくて、中の国から・・・・
 が正確な表現となりますが、
 少しは北海道っぽかったかな?
 なんだかとても暖かい日々で今年も暖冬傾向です。

 でも冬のドライブも結構楽しかったよ~ ヾ(〃^∇^)ノ
 但し、かわいこちゃんとのドライブは
 無保険車に乗るようなもの。
 聞いた話ですが、事故を起こすといろいろ大変みたい。
 気をつけて運転しましょうね。

 では、また~Bye!

 ウィッグスプレーもだいぶ少なくなってきたので、
 前から気になっていた、「いち髪」のスプレー式
 「洗い流さないトリートメント」を購入してみた。

 なんやら効能は「和草エキスの力」によるものらしい。
 効果や、キャッチフレーズは下の写真を見てね!
_DSC4952

 俗に言う洗い流すトリートメントは陽イオン(カチオン)
 界面活性剤が多く含まれているらしい。
 この界面活性剤は、柔軟、帯電防止、ホコリの吸着防止の
 効果があるが、皮膚にあまり良くない事もあるとの理由で
 洗い流すことを前提として製品が成り立っているらしいが、
 ここ数年の間に、洗い流さないトリートメントの
 開発競争・改良が行われた結果、最近では
 この洗い流さないトリートメントのほうが環境負荷の点や
 トリートメント効果の持続の観点からより良いと聞く。
_DSC4953

 では、ウィグスプレーとしても使えるのではないかと、
 入手しやすい「いち髪」の洗い流さないトリートメントを
 早速、試してみた。
 当家では、最初からシャンプーはこの「いち髪」でした。
 洗浄力が強く、化学薬品も少々使用されているものの、
 そのあま~い匂いと、手ごろ感から「いち髪」ファンだった。
 少しこのトリートメントを使用してみた感想として・・・

 まず、使用人にとって良いか、悪いか、すなわち、
 今後も使用するか、しないかという観点に立つと、

 答えは=今後も使用したい・・・・・・である。

 それは他にもっと良いものがあるのかも知れないが、
 本製品は、最初から洗い流さないことを前提として
 作られているので、まあ毒性があったにせよ、
 その量たるものはあまり問題にならないレベルだろう。
 当家もお迎え当初、ウィグスプレーを探すのに
 苦労したけれど、こういったスプレーがあると
 かなり役立つようだ・・・

 ただ、欲を言えば、個人的には2種類ある
 いち髪のコンディショナーはもう一方のオレンジ色が
 好みだ・・・but!
 残念ながら、こちらの洗い流さないトリートメント水は
 製品化されていないようである。
 従い、現行は黒色のスプレーのみとなる。

 しか~し!

 この甘い匂い・・・・
 もうこの匂いをかいだら
 後ろから抱きつきたく成ること必須です・・・・
 ※
 効能は人により差がありますので、
 抱きつきたくならない人も居ることをご承知下さい。

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 んで・・・・こころ~ 
 「使い心地はどうよ?」

 え?またその写真でそのポーズ?
 それじゃ~良いんだか、悪いんだか?よ~わからん。
_DSC4709

 え、またまた・・・・その写真で表現?
 腹痛なんか起こしません yo!
_DSC4555

 お~い!聞いてますか~?
_DSC4740

 そんなに悩む事~?
_DSC4770

 何を質問したか覚えてますかぁ~?
_DSC4768

 早く答えないから、ここでも撮っちゃっお~
 カシャーッ
_DSC4732

 お、やっと答えてくれる~?
_DSC4755

 いいよ!
_DSC4748

 え、それだけ・・・・???
 期待したのにどうもすみません・・・

 代わって、管理人が補足説明します。
 ええっと、こころが言った「いいよ」っていうのは
 いろいろありまして。

 1 櫛どおりがスムーズになる。
 2 洗わないトリートメントだけあって、ベトつき少なし。
 3 それなりに潤い感が残る。
 4 乾燥した後も、あま~い、いい香り。
 5 なんといってもそこらのお店で売っている。

 まあ、こんなところかと・・・・
 よろしければ、ご参考にどうぞという程度ですが・・・
 何かのお役に立てば・・・・Lucky!
 ・・・ということで、今日も長々すみませんでした。

 ご訪問誠に有難うございました。

 

↑このページのトップヘ

キラキラ