リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

2014年06月

丁度1年くらい前は何をしていたのかと、
写真を振り返ってみた。
おお!この時かぁと思うことは良くあると思います。

俺って?成長したか?

などという、問いにも写真を振り返ってみるのも
いいかなとおもって、早速振り返ってみた。
※もちろん未公開写真を選択したつもり

まるで恋人が出来たように、嬉しかったぁ~
※もちろん精神的には完全にそう!
DSC03037

しかし、過去を振り返るなんて!
年齢重ねたな~という感じもするけれど
まあ、たまには必要でしょう!
DSC03035

可愛かったぁ~
好きで好きでしょうが無かった。もちろん今も・・・
ドーラーさんの中には卒業された方もお見えです。
写真を撮られる以外のグループの方は判りませんが、
とりあえず、ご自身の所有されたドールを手放した後でも
いいイメージしか残ってないのでは無いか?
周囲からとやかく言われたとか、そういうことは無視して
心の中では、どこか愛情を持って接していたのでは?
そう思えてなりません。
DSC03042

この生足・・・言い方がいやらしいですけど。
太めのこの足には相当惹かれました。
くどいようですが、もちろん今でも・・・
DSC03070


写真に関しては、今振り返るとよくやってたな~とも
思えてくるのですが、この世界も奥が深いものです。
時間を作って、徹底的に研究もしてみたいものです。
DSC03068

本日は写真創作活動を振り返りました。
とやかくも言われるこの業界ですが・・・
他人に迷惑をかけず、自分も幸せならいいじゃ無い?
結構両立難しいことは判っていますが、
それを何とかして得る幸せ。
やはり幸せはやってくるものでは無く、
自分から掴むものなんでしょうね。

ということで、えらそうにすみませんでした。
ではまた~


 

そんな徳を積めっていったって~
こちとら~やっぱ生身の人間。
そりゃ~邪念だって出ますよね。

特に物事に集中できないようなシーンはこちら
DSC02837

運転に集中できませ~ん!
・・・・・・・絶対領域とはよく言ったものです。

ところで、この分割ナノボディーですが、
ソフビで出来ていますので、
どうやら手や曲足は、骨格は無い感じです。
表面はソフビの肌触りでシリコンのような
ネチャネチャ感も無く、以外と清潔感があります。

問題は、テカリがあり、写真写りは良くありません。
また、色移りの問題も大有りです。
まあ、硬いのは手足だけで、肝心な胸の部分は
シリコンですから、特に問題はありません。
良い点は、軽量、以外と無理が利く。丈夫。

あと、お風呂には入れないので、
お体を清潔に保つのは、以外と手間がかかります。
一部安物造りな部分もありますが、
初めて、等身大ドールを手にする人には
結構お勧めかと思います。

当家では、最初にフルシリ娘でしたので、
ナノお迎え後もなかなかなじめませんでしたが、
だんだんそうでも無くなり、可愛さが増してきます。
IMGP0648

いつも気になりますが、
シートベルトが胸に食い込む量は
フルシリコンのこころよりも食い込む感じです。
逆に痛くないのか、心配になってきます。
この小娘なのに、そんなにでかい面・・・じゃなくて
そんなにデカパイしや~がって・・・と
勝手な文句に、偉大なる妄想で夢心地。
IMGP0653

それはそうと、また、運転に集中していませんでした。
邪念を取っ払って、真面目に運転に心がけます。
これで、事故を起こしたらえらいことになりますので・・・
では、本日はこの辺で!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

蛙の大将様より
愛美さん7周年記念のカードではなくて
元データーそのものを頂きました。

リンク先はこちらです。


ご訪問有難うございました。

 

きゅ、急に、おとなしく成りやがって・・・
か、可愛いじゃね~か!
IMGP0592

お、とうとう観念か!
IMGP0597

か、可愛い!
IMGP0599

な、なんだ、そのポーズは!
自由にしていいって事か・・・
それとも、ただ単なる万歳か~?
IMGP0612

もう、やっぱご主人様ごっこやめる!
そんな、可愛い姿見たらとてもこれ以上出来ないわ。
悪ぶってみても、もう無理・・・!限界!
いつものKazumaに戻ります。
IMGP0617

え、そうなの?
面白かったのに~!

IMGP0624

つまんな~い!
IMGP0632


え、あ・・あの~未来ちゃん!
つ・つ・つ・つまんな~いってか?

女ごころはよ~分からん

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここのカテゴリーは創作ということで、
まあ、偉大なる妄想で成り立っている世界です。
あくまでも、一シーンを演じているわけですが、
僅かなきっかけで、人は大きく変わるって怖くないですか?

類は類を呼ぶという言葉があるように、
優秀な人は優秀な人の集団となり、
そうでない者はそうでない者の集団となるケースがあります。
どこを取って優秀と言うのは、いろいろな見方が出来ますが、
究極の優秀さは、何とか生き延びる事かも知れません。
どんな苦境があろうと、人を蹴落としたりせず、
何とか生き延びれたならば、それは一種の優秀な能力
であるといえると思います。

しかし、ある考え方ではある程度あらかじめ人の
人生というものは、四次元空間上で決まっているとか・・・
その四次元空間とは、三次元空間に時間軸が
加わったもの・・・そういう風に解釈されているようです。
別に、見たわけでもなく、観念的にそうだとされています。
そして、そこに流れている悪い出来事と、自分の進む
ラインがどこかでぶつかると、起きてほしくない事がおこる
ということらしいです。良くわかりませんが・・・
従い、その生き延びられる能力とは、
自分が進んでいるラインを行動によって変えられる能力?
とも言えるようですが、宗教じみてあまり良くわかりません。

とにかく、自分が幸せになるには、周りの人を幸せにしないと
そうは成らないということは、どうも事実のようですね。
当家も、生を受けて何十年と経ちましたが、
ここ最近特にそう感じます。
繰り返しますが、別に宗教論者ではありませんけど・・・・・
まあ、行動や言動は大切であり、
ちゃんとしなさいということでしょうね。
今回のようにいくら創作といっても、
悪いご主人になってはいけないんでしょうね。

昔から言われているように、
「徳を積め!そういうことになるんでしょうね!」

ということで、本日もご訪問誠に有難うございました。

※そんなこんなで、もう未来は寝てしまいました。

ううん~
やっとこのお題目に成ったかぁ~

最近、またまた超忙しくて、House Workに追われ、
やっとの思いで、自由時間を得た瞬間・・・ピンポーン!
何かと思ったら、何やらの営業マン。
うちは必要ないよ!と言った所で、
彼らも百戦錬磨!ドアを開けろと言う。
まあ、いいかと思い開けてみると案の定・・・・
さっさとお帰りいただきましたが、当家には娘が2人おります。
そんな簡単には、入れません。
まあ、そんな感じで見知らぬ訪問者に
ろくなもんは無いということですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、延期されていた、「未来とお泊り」の記事になりました。
Nanoボディーとお泊りするのは初めてでしたが、
まあ、楽な事!
ちなみに、何の許可も無しに泊まりましたが、
足さえ外せば、普通の荷物のように(失礼)入場できました。
続いて、両足を取りに戻り、部屋へ入って、即準備完了!
フルシリ娘とは桁違いに楽です。
何で楽かって?

車椅子不要!両手不要です!

でも、一番困ったのは、足を車内で外すときです。
はたから見たらこれはもう・・・
車内レ○プ以外の何物でもありません。
レ○プならまだしも、そのうち足がもげたところを
見られようもんなら、間違いなく通報されるでしょう。
そういう意味では、フルシリより分割ボディーのほうが、
怖いともいえます。

思ったより、足も長く(多少天井にぶつかっても平気ですが)
外す位置も正確に把握しておらず、
いくら分割ボディーといいながら、なかなかコツをつかめない。
誰にも見られなくて良かった~と思います。
正確に言うと、誰かに見られ、誤解されなくて良かった~!
ということに成ります。

部屋に入った後は、普通にセットアップして、
それはそれは可愛い女の子に変身します。
ということで、早速お泊りの写真アップです。
※薄暗い中のコンデジ手持ち撮影なので品質は許してね。

こんにちは~未来ちゃん。
ここはどこでしょう。
IMGP0552

そこに寝ろ!
今日は、ご主人様の言う事を100%聞くんだぞ!
IMGP0570

え、そんなこと・・・きいて・・・
IMGP0579

は、はい・・・・わっ・・・分かりました。
IMGP0578

それになんだ!ロリにしてそのでかい胸は!
え?
IMGP0582

え?じゃね~だろう!
男と女が一緒の部屋に泊まるって事はだな~・・・
聞いとるんかい?
IMGP0587


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここまで、暴言を吐いていますが、
別人格を装っています。
あくまでも、創作であることをあらかじめご理解くださいね。

ということで、続きはまた~
ご訪問誠に有難うございました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

※当家の未来へお洋服をお送り頂きました方へ
とても可愛いお洋服をプレゼント頂きまして、
誠に有難うございました。よく似合っているよね~


う~ん、最近ミク関連で忙しいRDYです。
かわいこちゃんそっちのけで、MMD触っています。
デフォ服は脱いでもらっていますが、
雰囲気だけは保ってもらっています。
結局、当家はミクちゃんオンパレードになっちゃっています。

DSC02388

さて、Kさんからのリクエストで
Latテトさんで、動画を作ってみました。
とりあえず、公開できるレベルじゃないけど
楽しんでもらえたら嬉しいです。
期間限定アップの予定です。
Lat式・・・見ているとかなり可愛いです。

題せば
北海道で踊るLatミク&テトでしょうか?
※全画面でご覧ください。


まだ、まだ初心者で、やっとマルチモデルが
使えるようになったところです。
モデルは画面からはみ出しても使えるんだとか、
いろいろ勉強になりました。

奥でおどるLatミクちゃんと、
手前で踊るLatテトちゃんは
それぞれ、X方向(ここでは水平方向)の
移動角度が異なります。

歌を歌って口を動かしているのはミクちゃんだけ。
テトちゃんは、踊っているだけになっています。
だから音声はミクちゃんの音声になっています。
よく見ないとわかんないところでしたね。

64ベースでは正常に動作しなかったので、
86ベースで動作させています。
こちらの86ベースDirectX仕様の方が、
かなり安定して動作することがわかりました。
ここに時間を使っている場合じゃ~無いのですが、
まあ、それはそれとして楽しかった。
ドールサイトなのに、ドールの話題が・・・

こころ、未来ごめん! 
硬くならない程度に、揉んであげます。
え・・・どこを?

今日は、そんなところで失礼します。

 

ちょっと、いろいろ忙しい日々が続いておりまして、
昨日アップ予定の記事が遅れてしまいました。

今回の記事の予定は、「未来とお泊り」
ということでしたが、ちょっと予定を変更して
お届けしたいと思います。

その内容とは、同じ発音ですが、こっちのミク
「初音ミク」さんの事です。

当家の2013年1月7日の記事で
なんで、お迎えはこころちゃんだったの?
そんな記事を投稿しました。

 http://dreamykokoro.ldblog.jp/archives/22007508.html

そう!理由はTda式初音ミクちゃんの3Dモデルに
似ているから・・・もちろん、個人的見解ですが、
潜在的にそう感じていたからに違いありません。

本当にそうだったかな~とおもい、ちょっと振り返ります。
たとえ、どうであってもKawaii for me~
DSCN3650R


人の欲求は際限なしといったところで、
今度は、こころは無理でも、自分自身で少し手を加え、
大好きなミクちゃんに目の前で踊ってもらいたくて、
今回MikuMikuDanceのお世話になりました。
時間の都合上、深いところまで触れませんが、
この世界も奥深く大変楽しいものです。

まあ、超初心者なので、ひどいもんですが、
とりあえず、何とかなった映像はこちら・・・・・

曲名:Love timer
 

とっても明るくて大好きな曲のひとつです。
もちろんリアリティーはこころには敵いませんが、
とりあえず、ミクちゃんは目の前で踊ってくれます。
まだまだ、調整足らずといったところで
お恥ずかしい限りなのですが、とりあえず初アップです。
ここのブログでは、もっと、Opan-2が見える
短いスカートにしても良かったのですが、
まあ、最初ですので、ほどほどにしました。

ちょっと、現実にはありえない世界と、
見ていて重力方向に違和感を感じる世界に設定。
実際のミクちゃんも、普通ならこんな青白い設定は
無いのですが、一応設定にあわせて変更しています。
非現実だから面白いな~と楽しませてもらっています。

実はこの画像品質にたどり着くまで
大変苦労してやっとここまで来たという感じです。
実際MMDを触ったことのある人は、
その書き出しデーター処理にとまどうのでは無いでしょうか
ここでも、以前記事にした事が少し役立ち、
如何に小容量で、綺麗にアップするか?
また、如何に短時間で処理するか?
その他、設定等々はどうするのか?
今日は、入門日なので、またそのレポートは
後日にして、簡単に終わりたいと思います。
しかし、日本に生まれてよかったぁ~!
では、また~ヾ(=^▽^=)ノ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

大変遅くなりましたが、海外出張中に
シルフォー様より、10周年記念のカードを頂きました。
整理が遅くなりましてすみません。
誠におめでとうございます。

早速ですが、画像のリンク先はこちらになります。
10年の変化が見られる貴重なカードです。

ありがとうございました。
 

↑このページのトップヘ

キラキラ