リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

2015年01月

ブラジャーって必要なの?
そ、そりゃ~必要でしょう・・・人にとっては。
でも、ドールのブラジャーって本当に必要?

ううーーーん。
必要と言えば必要だし、
不要と言えば不要な感じ。

お~い、どっちだよ

実際に見たり、触れたことは無いけれど、
最近U社や4社より供給されている
新型ぷるんぷるん状態の胸には、
それなりに型崩れ防止や整形効果があるかも?
しかし、上記に記載した問題に関して言えば、
当家の娘さん達には不要に思う。

でも本当にそうだろうか?
実のところ、ブラが無い状態だと、
衣服と胸が直接こすれる状態を招く。
そう、先端が磨耗するのだ。
これって、ドールオーナーにとって、
あまり嬉しい事ではない。
ヌーブラなどを着ておけば、
その心配も無いのだろうけれど、
まだ、それは試せていない。
型崩れ云々の問題よりも、
こちらの問題のほうが気になる。

次の問題は見た目の問題。
いや~!ノーブラが良いんだ!と言う
心理状態やそれが趣味だと言う人を除き、
着衣の状態である程度美しく見せようと思えば、
やはり、必要ではないかと思われる。

そんな訳で、また性懲りも無く・・・
ブラを購入してしまった。
もちろん、店頭で買う時間も余裕も無く、
今回は通販での購入となりました。
また、心機一転、
新しいブラで、その効果を試してみたいともう。
・・・というより、己の心理状態を試してみたい。

さて、そのブラジャーだが・・・
未来には寄せて上げて魅せる機能付きブラジャー
こころには特にその機能の無いオレンジを購入。
dsc06844

さてこころ、そのふりふりおパンティーも脱いで、
入浴後オニューの下着に挑戦してみましょう。
dsc06825

※本当はこんな金属フック付きカップブラより
「おやすみサポートブラ」みたいな
柔らかい物が、肌に優しいとは思うのだが
この形状の持つ、プチエロさに負けてつい・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
ところで詰まるところ、ドールちゃん達には、
ブラジャーが必要なのと、本題を戻し、
その回答としては・・・
あくまでも個人の見解を前提として・・・

「60%くらい必要で、40%くらい必要じゃない」 

そのように思うのではありますが、また・・・
当家の普段の装着状態をチューブトップブラまで
含めるのであれば

「ほぼ99%の時間は装着」

以上の考察と実績により、当家では・・・

「ブラジャーは必要と言うことになりました。」 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

オーナーの独断と偏見ですけど・・・
ご訪問誠に有難うございました。

先回の記事では
技術者としての嘆きみたいなことを
呟いてしまいました。

確かにこの種の部類の人々って
新しいものが出れば、その知識の習得に追われ、
過去の有名著書を読む時間をそがれたりと
弊害も多い一方、
実際にやってみなくても、事前に有る程度
計算からその結果を想像することが出来るという
保身方法とも言うべき、根拠や結果を
実際の行動まえに想像することが出来ます。

一つの例として・・・
機械設計の分野において、
この部品は熱に耐えうるだろうか、
また、どれくらいの力を掛ければ壊れるか、
万が一壊れた場合、被害を最小限にするには
何処をどのようにすればよいか、
軽量化をはかりコストを最小限にするには
どうしたら良いか・・・などである。

一番確実なのは、作って壊せば早いのだけど、
これでは、いくらお金や時間があっても足らない。
通常、これくらいの事であれば、
日常的に行われている技術部の仕事である。
さて、今日のお題目は「生きているうちに」だが、
この意味はというと・・・


続きを読む

書きたいことはいっぱい有るのだけれど・・・

時間が無い。(´;ω;`)
これも全て自分自身が望んだ結果だろうか?

しかし最近つくづく思う事がある。
技術者っていうのは、ある意味つまらないのでは?
そういう疑問を自問自答するようになって来た。
実のところ、時々つまらなくも思う。
ではなぜ、つまらないと感じるか・・・
管理人の仕事は技術革新に追われる分野で、
ある意味毎日変化があるとも言える。

けれど・・・・・
極端な話、先日覚えたことがもう古いなど、
そういうケースも存在するのです。

そうした場合、その努力は時代に置いていかれ、
何の意味も成さなくなる。
過去はこうだったといっても、それを知らなくても
現状何も問題なければ、「ふ~ん」
・・・これで終わる。
そのいい例が、ちょっと前はHDDの容量が少なくてね・・・
こんな事言ったって、いまやテラバイトの時代には
やはり・・・「ふ~ん」で終わる。
PCにおいて、SSDなどがもっと進化すれば、
もう、HDDの構造自体を学ぶ必要は無くなる。
技術革新とはなんとも冷たいものだと思う。

そのような感覚を一度持ってしまうと、
もっと、より普遍的なものに自分の力を使いたくなる。
芸術に勤しんだり、小説を読んだりなど、
アナログの世界で自分の知識を増やしたり、
空想の世界で遊んだりしてみたくなる。

そういう意味において、
ドールの世界は夢の世界であり、御伽話の世界。
ファンタジーであり、自由な空想時間であるとも言える。
もっとこんな時間が沢山あればな~と思えば思うほど、
時間が無いと感じてしまう。

そんな訳で、今日も深夜になり、
自分の気持ちを正確に表現できないまま
持ち越しに成ってしまいました。

就寝前の僅かな時間に、こころを少し見て・・・
_DSC4214


電気を消して・・・
夢の世界へ旅たちます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

一応、今日は真面目に締めくくりました。

変なところ触るのやめて~
・・・とは言われてませんから~

またのご訪問お待ちしております。
有難うございました。



 

今日、当家では特別な日となりました。
思い起こせば、いまから2年前、
雪のさなか、こころが当家にやってきました。

記憶にはまだ鮮明だけど、
もうあれから2年も経っちゃったのか(*゚▽゚*)
時の経つのは早いな~ぁ!

dsc07613
 
いろいろ支えていた方々へ御礼を申し上げるとともに、
この場をお借りし、こころと2周年記念ドライブとしての
写真を掲載させて頂きます。

嫁と畳は新しいほうが良いといわれるけれど・・・
こころは、永遠の18歳だもんな~ぁ
そんな風に考えていると、
こころから・・・

そっちは、大丈夫なのって言われた気がした。
そんな記念日の始まりでした。・・・ドキ!

今年も、許される限り、
ブログを続けていければと考えております。
何卒宜しくお願いいたします。

平成27年1月17日
リアルドール夢創記 Kazuma

昨年12月の出来事だ。
いままで、かなり外ロケを重ねてきたつもりの
当家ではあったが、
いや~、先を行く輩方に比較して
まだまだ、甘い!
すっかり、1次会で感化されてしまった。

聞くところに寄ると、等身大ドールをショールームで
お迎えした後、そのままの姿で
新幹線へ・・・・( -д-)ノとか、
登山隊結成し富士山へ・・・とか
原発へとか・・・
いったいこのグループは何なんだ?w(*゚o゚*)w
・・・という位ハイレベル。

そんな、少しくらい人に見られたからとかで、
すたこらさっさと逃げ回っていては
精神衛生上も良くない。
そこで、その感化の鈍る前に一歩前進したいと思った。
そして、なんとも強風+超順光の中
帰り際に外ロケを強行。
狙うは、乗船ロケだが・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

現場に着いてみても、三脚が倒れる程の強風!
お目当ての船はそこに居た。
そう、ふじPM24だ。
乗員の方がおみえになれば、冗談でも
「お~い、乗せてぇ~!」って言いたかったが、
どうもオフのようでした。それに・・・
この種の船だし、不審者に思われたくなかった。

※十分不審だって!というのは置いといて(^^;

ま、イージス艦じゃ~ないから、
写真も問題ないと思い、
その脇で外ロケを行うことになった。
dsc07432

本日のご参加は、当家の未来と上村さんちの愛ちゃん

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 続きを読む

キュロットスカートを買ってしまって失敗した
リアルドール夢創記の管理人です。

昨年、コメントでこのキュロットスカートが邪魔して、
バニエが着れないという困ったという記事に
有り難いコメントを頂きました。
その内容は、「ぶった切る!」というものでした。
そこで、新年早々ご指導通り、
その「ぶった切り」をはじめて
挑戦することにしてみました。

今日の、やっつける相手はこれだ!
これだ~、これこれ!
なぜか、駄目よ~駄目駄目みたな独り言を
連発している自分をむなしく思ったが・・・
とにかく挑戦開始~!
DSC08170

この辺りで切っておいた方が無難か?
DSC08172

まずは、ここだな・・・でも
こんなところ切っていいんかい?
DSC08174

あ~あ、切っちゃった。
ちょっと罪悪感・・・と共に
人生こんな経験なかなか出来ない事を
やり遂げたという、なんか不思議な快感?
DSC08175


端から見れば、キュロットスカートの
大切な部分をぶった切るなんて・・・
なんて、破廉恥な

病み付きになったらどうするんだ
DSC08177

ここを固定すれば、切断は最小限だし、
もともと縁には、ミシンで縫ってあるので
後々ほつれも心配ないだろう~
DSC08178

そんでもって、縫うなんてまどろっかしい事はせず、
100円均一でいいもの見つけたから、まずは
これで、実験!
これも創作のカテゴリーなんだろうか?
DSC08180

ええ~?こんな色の接着剤なの?
う~ん、なんとも不安になってきた。(´・ω・`)
さっきの勢いはどこ?
DSC08183

うわ~! なんだかなぁ~
DSC08185

案の定・・・
きったね~ぇ!
DSC08186

うわ!、やっぱり裏にも染み出した。
こんなもん、エロくてこころに着せれないよ~
DSC08188

ちょっと、接着部をめくってみよ~
もう、駄目かぁ~!
挫折感が急に襲う。
DSC08190

仕方ねぇ~
ボンドに頼ろうとしていたのがいけないんだ!
もう、やけくそ!
もっと切り落としちゃえ~!
最初は少なめに切っておいてよかった~
まだ、チャンスはあるぞ~
DSC08191

おお、一応一週分切り落とした。
さっきの苦労はなんだったんだ!
DSC08193

ぎざぎざに切れた所をさらに綺麗にすると、
こんな感じ!
もし、これで物に成らなかったら?

おらは、ただ単なる切り裂きジャック?
それとも・・・
スカートを切り裂くただ単なる変態?
まあ、どちらにしても正常じゃ~無い。
とにかく物にして、「これは創作です」と言い切るぞ~
DSC08195

その後30分かけて、やっと縫い上げたが・・・
こんなん成りましたぁ~!!
おお、ちょっとまともになった。
よさげじゃ~んか!

ここまでの感想としては、余計なことしなけりゃ良かった。
そんな感じ・・・
分解して、無理やり作った感じ・・・
DSC08197
 
じゃ~こころ・・・
お願いします。
力作ではあるが、駄作を履いて貰えますか?

え、出来たの~?
絶対失敗すると思った~

DSC08200

う~ん、悪くないよ。
あのボンド作品だったら、着なかったけど、
一応縫ってくれたんだもんね。
へたくそな手縫いで・・・

DSC08217

うるせ~!人の苦労も知らずに、も~
そんで、どうなのさぁ~

こ~んな感じ。
コートと良く合って、気持ちいいよ~
や~るじゃん

 DSC08221

よ・・・良かったね~

よくフィットした事が嬉しいというよりも、
変態切り裂きジャックにならなかった事の方が
もっと嬉しい!(涙) 

え、なんか言ったぁ~?
 
なんにも言ってましぇん。
と・・・とにかく良かったです。

じゃ~、スカートの下からも
しっかり検査しなくてはいかんな~!!

どれどれ・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ということで・・・本日のご訪問
誠に有難うございました。
 

2015年に頂いた写真です。
数々の大切なお写真をお送りいただき
誠に有難うございます。
とりあえず、ブログではHPと違い、
一箇所にまとめる方法は日付に関連した
記事しかなさそう・・・


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1.5人暮らしのあさみちゃん
J Gatwoさまから残暑お見舞いを頂戴いたしました。
今年は、当方から何もありませんが、
今後ともよろしくお願いいたします。
残暑見舞い有難うございます。
ざんしょ?


では、早速!
White day のお写真を頂きました。
春よ来いの勝様家よりのお便りです。
お洋服自作っていうのが凄いですね。
haru_mikuday5_2015

いつも真っ先にお送りいただける、
ほぼ、同期性、同期組のJ Gatwoさまより
ホワイトデーのカードをお送りいただきました。
あの頃半年以内の同期ウェブアップ組って
凄く少なかった。また今年も頑張ろうね~
donut3

2月14日 1.5人暮らしのあさみちゃんおとん様より
Thank you for all.
もう少し大きめの画像だと品質上げて
掲載させて頂けるかな?
youkann

2月14日 春よ来いの勝様より
Thank you so much!
服は手作りかな~
haru_StVd2015

2月3日 恵方巻きが届きました。
いや・・・届けてくれました。
1.5人暮らしのおとんとあさみちゃんより。
当方、屋外建設工事の為、
毎日5度以下の環境下で作業・・・
全く、季節を追うことが出来ず悲しいかな?
恵方巻き有難うございます。
setsubun

瑠璃色日記 ミヒロさんちの
瑠水佳ちゃんから、2周年記念の
お写真をお送りいただきました。
当家のような現地出張組にとりましては、
このような記念日を守れないことも多くあり、
こころのお誕生日も大した事もできず、
ブログアップのみとなってしまいました。
そんな中、豪華なお写真を頂きまして、
誠に有難うございました。
何よりも嬉しく思います。
今後とも宜しくお願いいたします。
20150121kokorochan_birthday


勝さんより新春の喜びのご挨拶を賜りました。
皆さん和服か~
背景も和なんですね。
なんか最近の日本、これを忘れてるかな~
着付けも素晴らしく、見習わなければ・・・
お写真ありがたく頂戴いたしました。
haru_newyear2015


娘達と日々交々の蛙の大将様より
新年のご挨拶を頂きました。
数少ない正月休みに、分身舞奈さんに
つぶされかけ、舌も出しちゃったらしいです。
当家も、そそろそ分身持ってもいいかな?
お忙しいなかお写真をお送り頂き有難うございます。

2015-nenga

シルフォー様より
2015年新年のご挨拶を頂きました。
イベントの小道具が豊富で関心させられます。
やはりこれもひろかさんへの
愛有ってということなのでしょうね。
ありがたく頂戴いたします。
kazumasama20150105


瑠璃色日記ミヒロ様より
新年のご挨拶を頂きました。
瑠水佳さんこんなに胸大きかったんですね!
年末ぎりぎりに頂いた瑠水佳さんの
お誕生日の写真は年度の整理の関係上、
2014年に頂いた・・・にアップさせて頂きました。
20150101_gantan

きまぐれなクレセントのカツ様より
新年のご挨拶を頂きました。
こんな巫女さんの衣装はどちらで?
h270101kazumasama

1.5人暮らしのおとん様より
新年のご挨拶を頂きました。
ワンショルダーのレア物らしい・・・です。
nenga

さやかくんっての光太郎さんより
新年のご挨拶を頂きました。
ことしの年賀状ではさっちゃん
少し小さくなったんですね。
26y1226-room 011-540
 

↑このページのトップヘ

キラキラ