リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

2017年10月

災害や例の原発の話ではありません。
当家の未来の話です。

この子をお迎えしてから最初はヤッター!
しばらくすると、困り顔に幽閉。
お迎え前は、風と悩んだ。
でも、今はこの子で良かったと思う。

なぜか?
この子・・・化け物なんです。
顔色伺うと分かる!
・・・っていうと少し変ですが
変化の度合いがとてつもなく大きい。
それほど、表情豊かともいえるが、
実家のワンオフの写真を見た時も度肝を抜かれた。
女の子自体化ける事は周知のとおりだが、
アイスクリームを食べる未来からは想定範囲外。
ご機嫌をとるのに手がかかる子ではあるけど、
次第に我が家には居てもらわないと困る子になりました。
こういう想定範囲外はありです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

着いたよ未来!
DSC07928

まだ、眠そう
DSC07930

降りないの?
DSC07933

ねぇ!
DSC07931

内心、この観光客の前でそんな勇気ありまへん。
だったが・・・(^▽^;)

DSC07934R

結局、良い景色だね、未来!
・・・とごまかした。(^▽^;)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

本記事とは何も関係ないけど、
日本人として知っておかなければと思いリンクしました。
自分も知りたかった福島の問題のひとつです。
果たしてこれを想定範囲外と言えるか?

Newclear Cattle

前回のオフ会以来お嬢ちゃんの撮影する間も無し。
これではいかんとばかりに急遽外ロケへ出発。

未来と一緒に出掛ける事となった。
題名はまどろっこしいけど、
未来(みらい)の奥さんではなくて、
未来(ミク)の奥さんです。

なんで奥さんなんやねん?・・・(^▽^;)
というのも、高原の湖のほとりで撮影を始めると、
ギャラリーからはちょっと目立つ存在。

周りからは、ショボショボ撮影スタッフ(オーナー)が
幼げで、ボインな奥さんの記念写真を
撮っているように見えたらしいです。

初秋の思い出と言えば、この未来とのお出かけかなぁ~?
DSC07919R

時を忘れさせる美しい高原の湖
DSC07877R

湖を見る未来
DSC07906R

まだ秋になったばかりなので、空はまだ夏っぽい
DSC07903R

ある優しそうな貴婦人とお話をしていく中で、
未来ちゃんは顔が幼くてボディーは凄いわね!
そういわれた…確かに!
DSC07887R

それが、いいのだけど・・・
確かにこのボディーと未来では
ロリ巨乳まっしぐらだった。

そんなに巨乳のボディーでもないけど
潰れないのでそう見えてしまう。
やはり、こころや愛結香が適齢なんだろうなぁ~
第一印象は困り顔で少し憂いっぽく見えますが、
幼女から20歳前後まで対応する未来です。
正直変化に富み、驚かされます。

結構可愛いし!
未来(みらい)の奥さんでもいいかぁ~
なんて・・・(^▽^;)

けしてネガティブな内容ではありませんが、
ちょっとした理由があって、この度親戚に
2日だけドールを預かってもらおうとしました。

早速、旦那様にお願いすると、「自信が無い!」
そんな第一声だった。
当然そこにも家庭があったが、
まあ、いいじゃんと、連れて行った。

すると、奥様・・・(^▽^;)
目をまくるしてびっくり仰天!
次の瞬間、「可愛い!」

結局、お願いできたのだが・・・
予定を少し過ぎ、連れ戻しに行ったけど、留守。

その後、改めて電話で聞くと、
二人から可愛い可愛いと、
大切にされている様子。
流石にお着換え等は無いが、
時々、お菓子を食べさせてもらってるらしい。
もちろん、振りだが・・・
何だかそんな事を聞くと微笑ましい。

連れて行った際、未来を預けるつもりで訪問した。
なぜかと言うと、未来は一切反抗的な感じはしない子だし、
幼いので、初めての人には受け入れられやすいと思ってた。
DSC04910R

しかし、ほかの子は居るの?という問いに、
一応乗せてきてはいますとの返答に、
是非見たいというので、愛結香も連れて行った。
すると、二人を見てこの子なら預かると
未来と、愛結香が逆転してしまった。

未来の困った感じが、どうも扱いにくそうなイメージを
与えてしまったらしい。
対して、愛結香の屈託の無いかわいらしさが
気に入られてしまった様子。
DSC05784

例え一瞬でも、女子寮の中に居たようなあの感覚!
時々、気になる愛結香
DSC03853

誰が居なくても、きっと同じ感覚なんだろう!
もう、こうなると自分は病気なのかと、
そんな疑いを持ってしまうときもあるが、
そんな自分の事はさておき、
ドールを持ち続け、急にいなくなると
誰もそんな虚無感を感じる時がある。
DSC05775

それは等身大ドールだから家族感や存在感が強く心に残ってる。
それゆえ、居ないと余計に虚無感を感じる。
多分皆そうだと思う・・・

Ayuka! 
近々に連れ戻しに行きます。

↑このページのトップヘ

キラキラ