皆さま、新春2014年が始まりました。
 これからが冬本番と言ったところですが、
 お正月は如何お過ごしでしょうか?

 当家では、「またお出かけするの~」と
 すこし引け気味のこころの声を無視し、
 早速、外ロケに行ってまいりました。
 良い写真も撮れる環境には無いにも関わらず・・・
 ちょこっと、お出かけしてまいりました。

 では、本編のスタートです。

 こころです。
 今日も外ロケなんだって。
 しかもまた、夕方から・・・
 これじゃ、30分も撮影できないよ。
 寒いのにぃ~・・・・

_DSC4668

 え、ポーズ?
 それより、おトイレつれてってよ~

_DSC4670

 少し寒さに慣れてきた。
_DSC4674

 じゃ~気を取り直して「はぁ~い」・・・だけど、
_DSC4680

 ちょっと、何か遠くで吼えたよ・・・
_DSC4681

 え、今度はこっち?
_DSC4688

 も~言われた通りちょっとスカートめくるから~
 早く帰ろうよ~

_DSC4700

 ほら~、もう日暮れじゃん!
 もっと早く家を出なくちゃ~駄目じゃん・・・

_DSC4701

 わ お猿さんじゃん
  へんなポーズさせるからだよ~、も~・・・
 私のほうに寄って来たじゃんか~
 きゃ~っ!早く帰ろ~


 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ということで、正月早々こころを困らせてしまいました。
 いつも時間の無いのは分かるけど・・・・・・・・・・
 無計画な無理な外ロケは止めましょう・・てか?ヾ(=^▽^=)ノ

 実は今回の外ロケ、外ロケの怖さが相当身にしみました。
 それは、猿の遠吠えを聞いたときだった。
 気をとられ、こころの足の方向を修正していると、
 急に足の重さが無くなり、右へとこころが倒れていった。

 たまたまその時、スカートが汚れるとばかりに、
 ガードレール上にタオルを掛けていた。
 姿勢はこころからみて、右斜めをむく姿勢で、
 ボディーも体重を斜めに預ける形だった。
 その際、スカートとこのタオルの摩擦力が弱く、
 タオルの表面をこするような形で、右へと倒れていった。
 倒れ行く、こころの体を何とか右手で支え、
 最悪転倒は免れた。
 殆んど、心の体を水平に抱きか抱えた形だった。
 大事に至らなくて、ほっとしたものの、
 右腕に相当のストレスが掛かったので、
 筋をかなり痛めた感じだった。
 そんな腕が痛いことはどうでも良かったが、
 立っていてくれてない事に、おもいっきりドールを感じた。
 自業自得だし、分かりきったことなんだけれど、
 そう感じたときに、すこし落胆した。

 お迎えしてからというもの、立ち姿勢は何度かしたし、
 転倒しないような細心の注意も払ってきた。
 ところが、お迎えして、1年位経つと、
 結構倒れないもんだと感じるようになった。
 今回は、ちょっといい加減な油断があった。
 「大丈夫だろう!」 これがいけなかった。
 急に外ロケが怖くなった。
 もう外ロケには行かない!・・・と、その時思ったほどだ。
 実際には、外ロケに行かないわけでも無いけれど、
 今回自分の油断が招いた結果、あわや大転倒だった。
 ということで、今後は、油断しないようにしなければと、
 心に言い聞かせた外ロケとなったのでした。

 はあ~、とにかくこころに怪我させなくて良かったぁ~

 さて、数日後にはまた海外出張の管理人ですが、
 今年も、 こころと共に、頑張ってまいりたいと思います。
 良いお年でありますことを心からお祈りいたします。

 2014年新春
 Real doll yumesouki Kazuma & Kokoro