リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

カテゴリ: 実験

もうそろそろα57も壊れるかな?
オフ会最中に壊れたらどうしよう?
ならばと眠たい目を擦って新機種探し開始
どっちにしても、ソニーでそろえちゃったので
次もソニーか・・・
お、α7に新機種?
α7-3か、やっと欲しかったカメラが出た。
その前に、他社も見てみようと・・・
確かFUJIはAPS-C機に拘った作りだったな。
あら、こちらも新機種。

フルサイズとAPS-Cの違いはあれど、
どっちにしても新しい、最新だ!
見てない、触ってない、発売して1ヶ月も経ってない。
まあ、壊れた時の予備なので、
余り調べもせず・・・ポチ!

届いたのは、オフ会前日だったので、
充電して、SDHCカード突っ込んだだけで出発。
いざ撮ってみたが、慣れないので使いにくい。

最初の一枚!あれ!思いのほか綺麗に撮れてた。
DSCF4023

クラッシククロームと言うモードで撮ってみた。
本当はかつてのポジフィルムの様な
高彩度の画像を期待していたのだが・・・
なんだかなぁ~って感じ。

木陰で一休みというか、
暑すぎてみんなすぐにお休みモード(^^;)

DSCF4055

髪の毛さえかかってなければ!
DSCF4064

入門機とは知らんかったけど、結構綺麗に撮れてる
DSCF4071

お嬢さんと共に、遠近感のある写真ええなぁ~
DSCF4074

逆光も勝手に補正した様子
DSCF4077

押すだけで結構綺麗。
DSCF4085

お嬢様が綺麗に撮れる!なんだか嬉しい。
DSCF4104

このカメラの良いところはα57よりもピント精度は良い。
DSCF4114

ま、こんなもんか・・・・

まだまだ、使いこなせていないので
何とも分からないのですが、
α57より解像感も高く、文句は無かったです。
今のカメラよりこっちの方が良い感じの配色だし、
総じてとても良いカメラの様な気がしています。

しかし、前回の衝動買いは実機を見てだったけど、
今回はさらに適当だった。
次回からもっと慎重に選びたいと思います。
と言いながら、またやらかしそうな・・・

人にとっては、気持ちの良い入浴剤も
お嬢様方にとっては毒となりえるものあると思う。
そんな事で、比較的頻繁にお風呂に入る当家のこころも
入浴剤は避けてきた。

こころのタイタンフレーム2のボディで
駄目元でどうなるか実験してみた。
乳白色の入浴剤だ!

結果、ボディーを乾かして
一通りお洋服を着て数日経っても、
実のところ、この入浴剤の香りが残っていた。

多くのオーナーはお嬢様達の香りの変化を望まないと思うけど、
入浴剤の効果は、その本来持つべき素材の匂いを
入浴剤の香りで覆う感じの香りへと変わった。

これが、とてもいやな感じを残さない変わりかただった。
まだ、実験途中で責任は取れないけれど、
どうやら今のところこころのシリコンボディー本体には
全く影響がなさそうである。

この子にはこの入浴剤と言う風に決めて使用すると、
良い香りを微かに残しながら、香りの固定化が出来ると思う。
パブロフの犬じゃないけど、
その微かな香りだけで、僕はこころと判る。
更なる効果を求めて実験してみます。
・・・という事で。

クンクンクンクン!
ちょっと・・・お風呂上りのわたしに何?
DSC03313

きゃぁ~

違うよ、実験だよ!実験!
と言いながら・・・ついでに味覚検査です。


何これ?・・って言うタイトルだが、
これは若き日の自分の失敗談です。

話は飲酒の事だけれど・・・
以前の会社での出勤初日の出来事です。
初出勤日に新人歓迎会でした。
なんとなくちょと恐ろしい日---Σ(゚д゚;)
でも、付き合いとばかりに
どんぶり酒を飲みほした!(ビール+ウィスキー+日本酒)
行ったるぜー!って勢いは良かった!
拍手もんだった・・・しかし!


翌朝、母から会社に一本の電話があった。
「うちの子帰って来ないんですけど・・・」(^^;)

そして上司から
「おまえ、昨日帰ってないんか?」(`・д・´)

正確には駐車場で倒れて、気づいたら朝!
そして、そのまま出勤(;^_^A
国内に5000人くらい居た従業員のうち、
出勤初日に帰らなかったのは私くらい
いや、正直帰れなかったという方が正しい。

それでも、先輩達から修行が足りん!と言われて、
次々に2次会や3次会まで行った。
しかしある時、帰宅途中で倒れていたところ、
親切にもある方が自宅に電話してくれた。
もちろん家族が慌てて飛んできた。

お酒飲んで気持ち良いという状態は
一度も経験したことがなく、すぐに臨界点は超える。
制御棒は効きません・・というか無い。
一騎にメルトダウンなのだ。
仕事は頑張ってきたけど、
仕事だけで評価されないのが世の常!
宴会がある度に段々怖くなった。
かと言って、集まってのおしゃべりは好きなので、
心理的に板挟みになった時期があった。

上司から
「酒が飲めなければ、上に立てんぞ!」
もっともな意見だが、その前に自分が壊れる。
結局そんな事が続くならということで、
とある会社を退職したとも言える。

コンパの幹事とかもやったりしたけど、
きまって盛り上がるころには気持ち悪い。
お誘いも、違う意味で心臓バクバクで無理(^^;)
だから自分はドールなんだと思う。
最近も同じ血筋の者がが友人宅で盛り上がり、
夜中、もれなく赤白の車にご乗車。

時々「飲める人はいいなぁ~」とおもうが、
これが家系だから仕方ない。
たぶんお酒が飲めてたら、
大分違う人生を歩んでいたと思う。

私が介抱してあげますよ。
マジっすか?
じゃ、アルコール飲みます・・・
DSC04990R

あ、それ・・・
エタノール!


(゚∇゚ ;)エッ!?・・・・・ゴク



写真を上手く撮るために、
最近の動画をみて少し研究しようと思いました。

ところどころ、スクリーンショットを取って
あれこれ検討してみようと思っていました。

が・・・
しかし・・・

出演者が可愛すぎて・・・創作活動中止状態 m(_ _)m




しかし、この腰の回転といい、
モーション良く作るなと思ってしまいます。

まだ、遊び足らないってさ~
だれか、相手してあげてください。
こんなドール欲しい・・・

写真を上手く撮る努力?
全く忘れてました・・・

2018年1月1日
希望に満ちた素晴らしい年明けがやってきた。
当家にはアルコール類は一切ない。
いや、無かった。
しかし、お正月くらいお酒飲んでもいいよな?
そんな言葉が脳裏をよぎった。
そうだ!上村さんが持ってきてくれた
ウィスキーがあるじゃないか!
飲めないくせに、少しばかりたしなめた。

酔って、後ろを見るとパンストを脱いだこころの太もも
吸い寄せられるように、近づいて行った。
何となくその辺までは記憶があった。
DSC08605R

そんな新年の始まり!幸せな睡眠を得るのでした。
そんな話はさて置いて、
以前から調べておいた本題の話です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ドールちゃん達も数年すると、
腋裂けやなんやら気になる故障も出てくるので
気になって、前もって接着剤など補修材を調べておいた。
素人が一液・常温で接着出来るものの定番というと
この信越化学のKE-45
DSC05586R

このほか、KE-44とかいろいろ種類もあるけど、
どうも調べた限りはKE-45の方が良さそうなので
一応常備はしている。

使用感は、接着剤というよりゴムであり
表面はそれなりの時間で硬化するけど、
塗深さが深いと、深層部の硬化には1週間位必要。

個人的にはなんだかなぁ~っていう感じもあり、
もっと、硬化も早く接着部位が固くならず
無色透明でTPEドールも含め万能に使える。
そんな接着剤が無いか調査してみた。
そしてメーカーのプロにも聞いてみた。
すると・・・


続きを読む

最近勤務時間が不規則

事務所勤めが丸一日続いたり、
営業出張があったり、
工事があったり様々

ところが、ある事情により、
期間限定で犬を預かりました。


ここ最近はというと、朝6時に出かけて
夜0時頃帰宅するという日が続きました。
家族は、面倒を見れないタイプだし、
自分が帰宅してからワンコのお散歩を頑張るけど、
正直・・・現場仕事の後は超だるい・・・
どんどん睡眠時間が減る。
昨日は、雨ザーザーでお散歩出来なかったので
今日、2倍のつもりで頑張って歩いた。

しかし、人の運動量とワンコの運動量が合わず、
さらにせがまれます。
もうこっちも限界!
散歩なんか無視したい・・・
・・・と思ったらバイクがあった!


これなら、あいつを疲れさせてやれると思い
アクセルをひねった。
あっという間に30km/hに達する。
ワンコは必死!

ざまあみろ!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

すると、犬が何キロ出せるのか、急に知りたくなった。
そして、しばらく休憩した後、再始動!
速度計が40と50kmの中間付近で急にペースダウン!
ワンコの顔を見ると!「お前!何すんねん!」
もう限界と解り、早々に帰宅した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

実験結果を家族に話すと
何するの~!、このドS!とか・・・逆攻めの嵐


運動したがってたのはワンコの方なんだけどなぁ~
プチ反省したのもつかの間、こっちも負けず、
歩くスピードの10倍のスピードで走れば
野犬から逃げ切れると実験の必要性をアピール!
ところが・・・ネットで調べて
オリンピック競技者でも0→100m最速37.9km
※瞬間的には約44km/h

人は野犬に襲われたとき、逃げ切れるか?
そんな問いに対して、結論は・・・
逃げ切れません。・・・でした。(^▽^;)

実際には、Tウィルスにでもかかってない限り、
野犬の諦めが早いので
逃げ切れるケースが多いと思いますが、
恐怖の実験と共に、その事だけわかりました。

ワンちゃん大丈夫なの?
DSC08007

未来優しいなぁ~
でも今はそのウルル眼!返ってプレッシャーかも。
・・・という事で、

ワンちゃんゴメンなさい m(_ _)m




いつもスキルアップのために人生自体が実験になってますが、
写真もその一つで、現在いろいろ実験をしています。

その実験とは・・・
① デジタル写真の後加工は出来るだけしない。
② いざ失敗した時は修正できるスキルを持ちたい。
愛と優和に満ちた世界を保った上でのお遊びです。

デジタル写真のメリットは後加工が出来ることなんだけど
これに頼りすぎると、次回撮影の応用に不安が残る。
しかし、大失敗した写真は救えるだけのスキルを
身に着けておかないと、写真を捨てるしかなくなる。
外ロケは同じ気象条件や撮影チャンスは二度となく
写真を捨てるしか無い選択肢では勿体ない。

しかし、正直以下の写真はどうしようか途方に暮れた。

すでにアップ済み蓼科彫刻公園の記事にある
2枚目のオリジナル写真です。
光の感じはとても素敵なのに、
光の筋が顔に掛かり悲惨な写真。
DSC07503N

正直HDR撮影ではここまで予測できなかった。そして・・・
この写真だけは大きく修正することを心に決めた。

そんなこと言ったって、所詮素人!
どうやっていいか全然分からない。まずは、
Win10のフォトを使い雰囲気を変えてごまかせれるか?
DSC07503M

余計酷くなった。(^▽^;)

フレーム効果でごまかしたら?
DSC07503MB

ハッキリ言って考えが甘かった。

そんな簡単に修正できたらプロは要らんわな(^▽^;)

ならば、自分で描くしかない!
そんな安易な発想で、
大きな救済作業を3時間掛かってやってみた。
しかし・・・


続きを読む

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ