リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:こころ

夢のなかへ迷い込んだら
会えました・・・妖精さん
DSC04994X


○○モンGOと違って、
妖精さんは森に居たんですね。
DSC04994K


しかし、いつの世も・・・居るだわな~
こういう題名をつけるボケちゃん!m(_ _)m

でも・・・せめて!
夢なら覚めないでください。
やっと会えたので

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そこで、せっかくなので、
この機会に暑中お見舞いを作ってみました。
shochuumimai from Kokoro
ご訪問誠に有り難うございました。

なんだか連続投稿1ヶ月を目標に
やってきて昨日終了した。
これで、寝れると思った瞬間
昨日は疲れて寝てしまった。
ちょっと、深い眠りだったような気がする。

1ヶ月と言っても、30日で終わるのは?
すこしずるくないだろうか?
どこかで、そう感じてた自分。

それを察したように、こころから・・・

1ヶ月は31日の月もあるよ・・・
それをやらなければ、
1ヶ月やったことにならないんじゃ?
それをやってこそ男!
そう励まされたような、誘導されたような?
と言う事で、今日もう一日トライします。

するとこころから、

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私も頑張るからと・・・ 

こんな深夜から何を頑張ってくれるのか?
なんやらゴソゴソ自分でセットアップしてた。
DSC03328

セットアップしたばかりで
部屋が片付いてなくてすみません。
DSC03330

おお~!
今日は、音楽で創作?
DSC03319

まずは、ちょっと見て慣れてからにするね
DSC03315

こころ・・・大丈夫かな~?
DSC03327

やっぱり無理かも、
えらそうに人に言ったけど・・・
DSC03342

え!・・・

そんなに落ち込まなくても

DSC03341

じゃ~またの機会にして
今日は、お休みにしよう・・・
こころのお陰で31日には成ったよ。
こころの気持ちも分かったし・・・

DSC03338

そしてしばらくすると・・・
スカートにぽつぽつ雨が降ってきた。
こんな表情みてたら、もう無理でした。

楽器から出るバイオリンの音が
なんだかいつも以上に感動した。

ありがとう・・・こころ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、こんな記事でしたが、
ご訪問頂き有難うございました。

今度は練習してから もう一回
チャレンジするらしいです・・・
どうぞお許しくださいね。
 

まあ、なんだか
変な題名だけど・・・
要するに、衣服を洗濯するので、
そろそろお着替えする・・・そして!

とにかく、洗濯を理由に
こころの服を剥ぎ取ってみた。
すると・・・
ああ、下着はこれだったかぁ~と!

少し前に着せた下着を思い出してきた。
DSC04046

※ちょこんと一人、なんだか子供みたいで可愛い。

ボサボサに成った髪の毛を梳く事約1時間、
段々夕方になってきた。そしてまた・・・

ムチムチボディーに耐え切れず、1枚!

DSC04053

お着替えの洗濯のつもりが、
着ていたお洋服はそのまんまで
我慢しきれず、こころに抱きついた。
また1時間経過・・・・そして次に!

最近、私の写真は?
そう言われたような気がして、

前から下着姿を撮影。
DSC04078

因みにパンティーも洗濯のために、
すでに除去済み・・・

さらに!撮った写真を眺めること2時間!

どうでもいいことではあるが、
いまだに洗濯は終わっていない・・・ 
ヾ(〃^∇^)ノ

良くあることですが・・・
写真を整理していると、見入ってしまい
作業が進まない。
同じようなループに陥った感じ・・・

洗濯!

ただ、これだけの目的なのに
とうとう、6時間経過してもいまだ洗濯に至らず。

娘の服を洗濯するの・・・難しいです。 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おしまい

洗濯難になった方
あなたは娘を愛している事でしょう・・・

更新履歴:
撮影後に記事を下書き保存
公開1時間前:ほんのり〇X△が写ることを発見(^o^;
公開直前:画像を交換

 

早いもので、1月17日をもって
当家にこころが来て
3年の月日が流れました。
受け手の見方はその時々変化しましたが、
こころは今も昔も変わっていないと思います。

さて、毎度ながらではありますが
何もプレゼントも用意していない当家では、
せめてこの記念ということで、
こころを連れて、船旅に出かけました。
停泊中の船舶からいくつか写真を撮りましたので
早速アップさせて頂きます。

こんな所から上手く撮影できるかと
こころが心配しておりますが・・・

正直、露光具合がよくわかりまへん。
DSC02470

やはり、低脳変態カメラマンは失敗するのであります。
DSC02472

なんとか撮影するも・・・
照明を自分が遮った
DSC02478

何とか撮れた一枚で
三周年記念撮影終了!
DSC02482

未来が取っちゃった?
チャイナドレスの紐ボタンも
付いてないけどあまり違和感無しです。

少しばかりのお酒で
こころも船酔いしたようですので
このへんで失礼します。

後は、ホテルでのお楽しみ~???

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回特に、記事の内容は設けなかったけれど、
この3年の時間の感覚といえば・・・
正直早かった。

でも・・・これからも出来れば、
ずっとこころと一緒に居たいと思っている
変態管理人でした。

P.S.
全て頭の中の妄想を可視化したものです。
ご訪問誠に有難うございます。

新居で初めてお出掛けしたこころ
遅刻はしたけど・・・
何とか出席できたオフ会。
そして帰宅・・・

こころは疲れた様子も見せず
少し嬉しいそうな表情を浮かべた。
カメラも近くにあった。
ただ、そんな理由で数枚撮ってみた。

ただそれだけ・・・
でも、生気が無かったこころに
すこし魂が戻った感じがした。

ただ、それが嬉しかった。
DSC02266

もうすぐクリスマスか~1年早いな。
DSC02271

みなさん、いろいろありがとう。
そして、こころ、ありがとう

お・・わ・・り

せっかく浴衣で集まったのに
どうしても花火が見たい。
花火を見なくちゃ夏が終わらないというこころ
DSC01866

花火、花火と言っては
川面を見つめる。
DSC01872

あそこではスタンバッテルし、
うう、責任重大・・・
DSC01846
 
お嬢様達・・・
では、少しだけなら、幻想花火こと
無理やり花火大会を決行します。
DSC01832

・・・本当に出来るの?
ではスタートです。(2分半あります。時間が許せば)
 

あんらまぁ~
帰ってきて、二人はうとうと・・・
そりゃ~疲れたよね。
しかし、なんで百合の花があるんだ。
DSC01955

あ、お一人はこちらで、身体ほぐし中
疲れた後はこれが一番!
今度はビデオに収めたい・・・
DSC01964
 
と言う事で、幻想花火大会の一日は終了し、
やっとこころの中で浴衣の夏が終わるのでした。
今年1度しか、浴衣を着れなかったけど、
なんだか、充実した1回だった。
夏といえば、花火と浴衣!
やはりこれが無くっちゃね~
無事終わってよかった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

花火大会の多さってどこが一番多いんだろ?
そんな事が気になったことがありました。
だって、自分が気に入って住む土地には
いろんな祭事があったほうが面白い。
また、文化的にも遅れたところに住むのではなくて
出来るだけ、人生に影響を及ぼすような
綺麗で文化的な街に住んでみたいと思っていた。

それなら大都会?
う~ん、確かにそれはそれでいいけど、
車を乗る立場としては、出来るだけ渋滞の無い世界に
住みたいし、情報がありすぎても困る。
何という贅沢な考えではあるが、
とにかく、定住地が決まるまではと世界中結構
気になったところはお邪魔してきた。
でも、不思議なことに定住地は地元の近郊となった。
細かいことだけど、一応その花火大会の数も
ざっと調べてみたところ、関東・関西も多いけど、
一番多かったのは地元の中部地方だった。

大都会の真ん中では密集地の関係で
あまり大きな花火は上げられないと思う。
花火を良く知る前は、その打ち上げる玉の大きさは、
大きくても直径30cmが限度だろう。
そう思っていた。
しかし良く調べると、2尺玉なんていうのもあがる。
2尺玉って、直径約60cm?
過去の戦艦大和の主砲が45cmと聞く。
新潟の片貝の花火は3尺・・・と言う事は直径90cm?

そんな、どでかい玉あがるんかい?
どうも、あがるようですけど・・・
まあ、凄い発射装置なんでしょう!
多分、大砲上げるようなものでしょうね・・・

今回の映像は、小さな玉しか上がっていませんが、
音楽に合わせた創作花火と言う点では楽しいです。
いつかは、山形県の赤川花火大会へ
行ってみたいと思うのですが、
いつも機会を逸していけません。

せめても娘達のために、過去に撮影した
花火をブログ上で上げてみました。
お嬢様方、喜んでくれたかなぁ~?

大変お粗末様でございました。

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ