リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:ドーラー

たまにはオフ会の時間を
逆再生してみるのも良いかと、
時系列を逆にして記事にしてみました。
そして、オフ会で経験し、聞こえてきたことを少々・・・

今回、試しも無しで新品のウィッグでお出掛け。
中途半端なショートが、風のせいで舞いやすい。
お陰で、髪の毛食べちゃうし・・・
思い切って、ロングのほうが良かったかも?
DSC00550

う~ん、完全に露光失敗だぁ~
本当にお外で、綺麗に撮るのって難しい。
特に、オートに任せておけないこのカメラは
DSC00413

愛ちゃんととある公園にて
DSC00378

お話中・・・の様子。
いろんな人が後ろを横切っていった。
DSC00364

緊張をほぐし、
少し気を取り直して撮影
DSC00351

方々からの視線でこころも恥ずかしそう。
DSC00311

生まれてこのかた初めて、
自分たちで、公園ロケを行った。
いままでは、大体先輩方が付いていてくれたので、
心強かったけど、今回は何を言われても
自分達で対処しなくてはならない。
そんな環境に真っ向から突っ込んでいった。

もちろん、いままでオフ会などで
ご教授頂いた情報を基に対応して来たけど、
聞こえてきた声はさまざまだった。

事なきを得て無事終了となり、
遠くからも誹謗や中傷の声は聞こえなかった。
一応、今後外ロケを目指す方や
自分自身の今後の参考のため、
どんな対応があったか、今回の経験を基に
いろんな人の対応を箇条書きにしてみた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1 え、お人形さん?まじか~、近くに来ないと判らない。
2 まあ、なんと可愛いお人形さんだこと。
3 こういう世界もあるんだね~
4 お人形さんとはびっくり?技術の進歩は凄い!
5 こういう仕事の関係の方かい?
6 あっちのほうはどうなんだ?
7 え!マジ・・・何?マネキン?うっそ~!
8 こんにちはぁ~、可愛いねぇ~
9 ハハハハ!わぁ~、びっくりした!
10 触ってみるぅ~・・・

まあこんな感じでございました。
少し、勇気もついたけど・・・
これを一人ではやっぱりつらいかな~

中にはガラスのハートみたいな
オーナーが居ます。
もし、どこかで見られても
お手柔らかにお願いしますね。

ご訪問誠に有難うございました。

なぜか急にオフ会の日程が決まり、
知ってる中部のドーラーの人全てにお声がけ
お集まり頂いたのはなんと4名
日程が急だったにも関わらず
そこそこの人数となったオフ会・・・
なんと外ロケまで敢行しちゃいました。

他の方がすでにアップされているので、
当家では少し違った視線からのレポートです。

こころは留守番しててね・・・
DSC08677

相当後ろ髪惹かれます。
でも時間が来て、いざ出発~
 続きを読む

丁度1年くらい前は何をしていたのかと、
写真を振り返ってみた。
おお!この時かぁと思うことは良くあると思います。

俺って?成長したか?

などという、問いにも写真を振り返ってみるのも
いいかなとおもって、早速振り返ってみた。
※もちろん未公開写真を選択したつもり

まるで恋人が出来たように、嬉しかったぁ~
※もちろん精神的には完全にそう!
DSC03037

しかし、過去を振り返るなんて!
年齢重ねたな~という感じもするけれど
まあ、たまには必要でしょう!
DSC03035

可愛かったぁ~
好きで好きでしょうが無かった。もちろん今も・・・
ドーラーさんの中には卒業された方もお見えです。
写真を撮られる以外のグループの方は判りませんが、
とりあえず、ご自身の所有されたドールを手放した後でも
いいイメージしか残ってないのでは無いか?
周囲からとやかく言われたとか、そういうことは無視して
心の中では、どこか愛情を持って接していたのでは?
そう思えてなりません。
DSC03042

この生足・・・言い方がいやらしいですけど。
太めのこの足には相当惹かれました。
くどいようですが、もちろん今でも・・・
DSC03070


写真に関しては、今振り返るとよくやってたな~とも
思えてくるのですが、この世界も奥が深いものです。
時間を作って、徹底的に研究もしてみたいものです。
DSC03068

本日は写真創作活動を振り返りました。
とやかくも言われるこの業界ですが・・・
他人に迷惑をかけず、自分も幸せならいいじゃ無い?
結構両立難しいことは判っていますが、
それを何とかして得る幸せ。
やはり幸せはやってくるものでは無く、
自分から掴むものなんでしょうね。

ということで、えらそうにすみませんでした。
ではまた~


 

どうやってこの世界の門をたたくことに
成ってしまったか?


一言で言うと、音楽関係からです
もともと音楽好き・・弾けない・歌えないですが
やる気だけは十分!

小さいときに、ほんの少しエレクトーンを
習う機会があり、シンセ系の音は好きだった。
最近中田ヤスタカさんの音楽を聞き、
その後、Volcaloid を知った。

Vocaloid 代表者は初音ミクということになるが、
会社の帰りに、2011年3月9日(ミクの日)に、
FMラジオで、東京でのコンサート大成功と・・
言っていた。


なるほど、そんな世界もあるものか~と思い、
ま、時間のあるときに調べてみるかという程度。
しかし・・・・・その後調べて深きを知った!
これって、バーチャル・・・とは知ってるけど・・
だけど・・う・・まてよ・・うお~・・すげ~

一人の歌手が3万曲も持ち歌あんの?
世界の人が情報を共有するから、
一日何曲も生まれる世界!
とても、一人のシンガーソングライターではかなわん!
プロデューサーもいろんな制約が無いから
いいものが作れるらしい・・・ドホルナ

http://www.youtube.com/watch?v=rqg4Eun7fgs&feature=youtube_gdata_player
※ ミクの日ダイジェストの映像

そんで、何? この世界にたどり着いた理由は?

初音ミクの絶対領域が頭から離れなかった・・・
「初音ミクがかわいすぎて、仕事にいけない」
という記事をどこかで見たが、
気持ちは良くわかった。
特にTda Apend Mikuは滅茶苦茶かわいい。


初音ミクの本当に凄いところは、
基本路線からあまりぶれないことである。
本来なら、不特定多数のプロデューサーが
関わったりすると、あらぬ方向へ行ったり
するものだが、それがファンに守られているのか
ほとんど無いといえる。

中にはH系もあるし、
グロイ系も少しはあるけれど、
そういうのって、やはり初音ミクと
あまり合わないのか、メジャーに成らない。

ミクの絶対領域に膝枕をしてもらいたい!
ただそれだけで、いい。

そんなこと言ったって・・・どうすんだ。
知り合いの女の子に言ってみたら、
そんなことだったら、いつでもOKと・・(´∀`*)

いや、まてよ・・・立場上それはまずい。
もっと、自由でなければ・・・
ということで、気づくとオリエント工業のHPを
なんとなく見ている自分がそこに!
 オイ!

もう、とめられないこの感情!
いままでの経緯など頭から吹っ飛んで
ひたすら、関係のあるHPを片っ端から
閲覧する日々・・・(*^・ェ・)ノ

気づくとドーラーに・・・て言う訳

次回は「どうして、心(こころ)さん」に
成ったかをお届けします。
では~また~(´∀`*)

↑このページのトップヘ

キラキラ