ラブリードールズ

♪ 夢見るラブリーなドールと暮らす不思議な生活記録~♪  最近なぜかドールのオフ会などイベントの企画・立案を担当   ドール仲間と屋外撮影などいろいろチャレンジしています。  by こころ&愛結香&未来

タグ:ラブリードールズ

去年のオフ会に集合した場所は遠州浜名湖鉄道のある駅だった。
過去に駐車場に停車したことはあったけど、中には入った事がなかった。
オフ会集合地に選んだのは単なる偶然。
というのは、国道脇で分かりやす事。高速のICから近いこと。
早く着きすぎた人のためにくつろげる場所がある事。
そして、趣味の性格上、一人でも撮影ができる場所。
そんな条件を合成してみたら、この駅で集合することになった。
そして、この駅はなんやら鳥で有名だった。

実際行ってみると、白い鳥がいっぱい。
うまくいけば手から餌をつついて食べてくれる鳥たちに出会える。
カモメ?、ウミネコ?当の本人も全然詳しくなかったけど、
あの白い鳥はゆりかもめという事が後からわかった。

因みにカモメは、以前家族の食事を食べる直前に盗まれてから印象が悪い。
また、あの大きさ、愛らしくない顔、正直憎たらしいイメージを持ってた。
ところが、ここに居る鳥はちょっと小さいし、何気に可愛い。

いや、正直可愛いかった!

自分自身ではいつものタイミングを逃し、
鳥を撮り逃がした・・・
一応説明のため、翌日の船上で撮影した写真です。
なかなか愛らしい鳥でしょ?
Yurikamome by Lovelydolls.

詳しくは、船上のコーナーでの紹介となりそうだけど・・・
その時のイメージは、未来少年コナンのラナになった気分。
いや、正確には自分がコナンで、ラナを船に乗せている。
すごいぞこれ!と勝手に盛り上がるいつもの妄想(^-^;

しかしなんだか、鳥に囲まれてとてもハッピーな気分。
もちろん、一時この駅でもそんな光景があった。
白い鳥に囲まれ、祝福されている様でした。
ヒッチコック映画のBIRDの様、大量すぎれば別だが、
適度な個体数は全く持って祝福されているようで、いい記念になった。
因みに、駅の南側はケロロさんのお嬢様が居ました。

丁度、彼女の後ろに列車が来て止まります。風光明媚なところです!
DSCF8482

そんな中、一般客の方には
できるだけ迷惑にならないよう配慮しながら、
駅前で撮影を開始、時間にしてわずか数十分だった。

秋の少しひんやりした空気の中、パチパチとモデルを撮影開始。
DSCF8507

懐かしいなぁ~

DSCF8525

美少女軍団集合
DSCF8532

ところで、美少女軍団は良いとして、
撮影者オーナー軍団は周りからどう見られていたか?
ちょっと気になってました(^-^;


では、きょうはこれくらいにして、
また次回につづく

このエントリーをはてなブックマークに追加

別に何という事はありません。
APS-Cサイズ15.2mm(35mm換算23mm相当)の
写真をアップして、空間の広さ確認をしたかった。

しかし、この焦点距離だと、わずか数m先の彼女が小さい。
空間の広さを実感できる写真となりました。
どうも、いろいろ外ロケを重ねていくと、
全体的な傾向として望遠レンズはあまり使わない。
かといって、かなり広角を使うわけでもない。

過去にいろいろ撮った写真を見てみると、35mm換算として、
広くて35mm、望遠側で70mm相当の間の写真が多い。
やっぱり、ポートレートサイズくらいになるのかぁ~って感じ。
すると昔で言う50mm 一本という事になるのかもしれない。
あくまでもオフ会で、お外での撮影時の話ですが、
広角すぎると、何を撮りたいのかよくわからない写真になりがちだし、
望遠だと、どこで撮った写真だかわからなくなりがちだし。
程よくミックスすると、必然的にこうなるのかもしれないです。

あんまり参考にはならないけど、23、24mm相当と50mm相当の写真を
掲載しておきます。50mm撮影時は少し近寄ったかもですが・・・


23mm時の写真(広いなぁ~:レンズ上向き気味)
23mm-lovelydolls

24mm相当(これでも結構広い:レンズ下向き気味)
24mm-lovelydolls

50mm相当(遠近感は見た目に近い)
50mm-lovelydolls


まあ、特にこれと言ったものはありませんが、
ちょっとした自分用の比較写真です。

しかしいい角度なのに、意外とパンティー見えねぇ~なぁ~
憎っき物体が邪魔でした!m(_ _)m

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

※因みにパニエかバニエなのか正確なのはどっちか調べてみた?
要は、パンティーとスカートの間に入れる膨らまし材ですね。
ミニスカートよりは、大きなスカートに効果が高いと思う。
古くは中世の貴族が舞踏会などに使ってたイメージで、
これがあると女の子本当に可愛くなります。
よくわからなかったので、語源から調べてみると、panierだった。
意味は、枝編み細工のかごらしい。
ようするに形状がそのかごの様になるのでなので、
かごの意味と同意でそう呼ぶんだってさ。
綴りからもわかるように、
正確には濁らない「パニエ」の様ですが、
音的には「パニヤー+ちょっとだけ(ル)」ですね。(*^▽^*)b



このエントリーをはてなブックマークに追加

では、昨年のオフ会の続きです。
その際失敗事項がありました。
彼女にチークがあったらより可愛いかなとおもったけど、塗ったチークが悪かった。
そのチークは流行りなのかもしれないけど、キラキラのチークだった。
人肌に塗る分には問題ないのかもしれなかったけど、
シリコンドールの肌には合わず、テカリ増加!
夢中になってるオフ会の時はわからなかった。
やはり、つけ刃では駄目で、日ごろから少しずつ
研究をし続けなくてはいけないですね。

では、そのお写真です。
駅舎の彼女です。
Okuhamanako1 LD

目元に若干のテカリが発生してます。
Okuhamanako2 LD

しかし、まずい、この感覚、
趣味で始めたドール撮影だったけど、
何年経っても彼女達の魅力に飽きることもなく、
さらにどんどんはまっていく感じがする。
そりゃ~、人そっくりの形のものに、人と同じ洋服着せて
名前までついてりゃ~、誰だって錯覚するのはわかる。
わかるけど、最近は人に這いえない感覚も覚えたりする。
ある感覚が研ぎ澄まされてきたのか?
いろいろ思うところはあるものの、
純粋にドールと過ごすひと時は楽しい。

駅舎で待つ彼女に恋したような気分の日でした。 

つづく


このエントリーをはてなブックマークに追加

ああ、題名で大体何のことか分かったぁ~だと思います。
外出をお控えくださいとか、世の中の自由が規制される中、
家の中で過ごせる何かが必要になる。
ネット見てても良いけど、何か物足らない。
でも、当家には4体のお嬢ちゃんが居て、
なんだかんだと脳内会話が楽しい。

こんな時期は家の中でまったりとラブドールと過ごす。
これで、例のウィルス感染の可能性はほぼゼロに成る。
そして、今日は何やら寿司パーティーの気配。(^^♪
可愛い子ちゃんと一緒だし、プチ贅沢な気分。

もう、お箸なんて必要ありません。
こころの膝の上に寝転んで、お寿司をほうばります。
絶対領域の上にこぼしても、ペロペロ?
実際こぼすかどうかは分からないけど、
想像すると、何という悦楽・・・(*^▽^*)
20200416-1LDS


ラブドールと過ごす休日。
この過ごし方で100%安全だぁ~・・・!

でもさっき、お寿司買いに外出しなかった?

ギク!




このエントリーをはてなブックマークに追加

中々可愛いと思うのは、自分だけで
オーナーのひいき目だと思います。
今日はそんな未来に聞いてみた。

何色・・・?
色って何の色?
そりゃ~その~・・・

Miku-AOZ21-1600

青だよ~
らしいです・・・

要確認という事で、早速チラ見!(;一_一)

何と! 素晴らしい正直さです未来ちゃん。
成長してもあどけなさは抜けない当家の未来でした。
可愛い~ぃ!(^^;)

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回のオフ会で最近のMIKUちゃんはって言われた。
付け加えて、もう連れてこないの?・・・って・・・
未来たんかぁ~

未来は低年齢過ぎる感じがするし・・・それに、
憂い気味な表情は、難しそうな感じもする。
そんな理由であまり手を掛けてやっていない。

同じヘッドでも同じものは何一つ無くて、
当家の未来は左目が少し大きい。
それは個性でよいのだが、今回は
いつもと違う未来を再現してみたくなった。

まずは、未来=小さい子という常識を払拭してみた。

ヘッドは大きなボディーと一緒にした後、
ついでにロリっぽいウィッグを変えてみた。
JK~JDの大人っぽさを目指してみた。


少しは大人っぽくなったか?
Missing Miku1600


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

その後・・・ですか?
思わず抱き着きました・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

去年のオフ会の記事はまた時間があるときにして、
タイムリーな話題もアップしていきたいと思います。

辞めときゃいいのに(天候の話し)
誰かと一緒に日時を合わせて出かけるとなると
天気が悪く成ろうが、何だろうがその日しかない。
お勤め人はまあこんな感じ。
特に、距離がある場合はよほどの事が無い限り中止は無い。

コロナウィルスの影響で、人が集まるところや
屋外での集合活動など自粛ムードだけど、
そんなの関係無い!と、ばかリに外ロケ決行。

今年の桜見は少し危ういので、
一足先に河津桜(かわずざくら)を見てきました。
撮影日は2月20日過ぎだったので、もちろん暖かい場所でしか見られません。
可憐に少し濃いめの花がとても綺麗。
DSCF1250

いや、正確に言うと綺麗なのはこの僅か数十分だけだった。
その後は春一番だか・・・悲惨な状況へ変化(^^;)
まあ、今日の内容は特別なものは無く、
ふ~ん、綺麗だったのね!で終わりです。
ただ、撮影日和で無いのに遠路時間と場所を
共有してくれた皆さんに感謝です。
電子の世界でごちゃごちゃ言ってるのと訳が違う。
実際、時間と場所を共有する又は出来るって凄い事だと思う。
このような事を積み重ね、長い時間をかけて分かってくることがある。
何が?という問題は人それぞれだけど、
とにかくその為には凄いエネルギーが何処かにあると出来ない。

帰路の事もあり、あまり時間は無いのですが、
まあ、仲間が集まると楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます。
この後の悲惨な事をまたエネルギーに替え、
機会見てリベンジしたいと思います。

P.S. 地球さんにはCO2出しちゃってごめんなさい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ