リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:リアルテイスト

やっとお目覚めだね。
 DSCN1505

良く寝てたね、こころ
DSCN1506

もう、会社行って来るね。
着替えさせてる時間無いから、今日は裸ですごしてよ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

若い女の子を素っ裸のままにしておける
ドーラーって実は結構凄い権力かも・・・・
ふと、裸にしてきたこころを思い出す・・・妄想際限なし!

 

 こころちゃ~ん!今日も~引き続き測定ですよ~
 なぁ~んだ、急にガード固くなっちゃたね。
_DSC4609

じゃ~まずは、スラックス用に股下採寸といくか。
ほ~なるほど約68cmね!
_DSC4635

 次に、ブラウス用に首周りの採寸。ちょっと失礼します。
 こりゃ~驚きだ・・ほ、細いね~
_DSC4637

 袖丈(そでたけ)測定全景
_DSC4642
 
 袖丈は大体46cm位
_DSC4638
 
 最後に裄丈(ゆきたけ)測定全景
_DSC4643

 裄丈は大体64cm位
_DSC4644
 
 はあ~、終ったよ。
 協力有難う
 じゃ~、リラックスしていいよ。
 _DSC4622

 リラックスって・・・そ・・・それでリラックス???
 ま、いいか!でも・・・・・・・その格好じゃ~
 管理人はとてもリラックス出来ませんよ! 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 ということで嫌がるこころに土下座とは言わないものの、
 お願いしまくり(半分強制的だった)で、
 プチジュエル リアルテイスト146cmモデル心の
 身体測定をさせて頂きました。
 前から、メーカー公称値とどれくらいの差異があるのか
 気になっていた。

 一応結果は以下の様でした。(カッコ内はメーカー公称値)

 頭周り=約52cm(公称値未公開)
 首周り=約27cm(公称値未公開)
 トップバスト=約83cm(公称値と同じ)
 アンダーバスト=約64cm(公称値65cm)
 ウェスト=58-2cm服装分=約56cm(公称値55cm)
 ヒップ=約80cm(公称値80cm)
 股下=約68cm(公称値未公開)
 足のサイズ=約22~23cm(立姿勢は少し大きくなる)
 袖丈=約46cm(公称値未公開)
 裄丈=約64cm(公称値未公開)
 
 結論として、あまり大きな差は無かった。
 頭のサイズは小さめ。ウィグは小さいサイズを!
 首周りのサイズや裄丈の情報はブラウスの選択時に
 それなりに役立つのではないかと思われる。
 首周りは細いので、多分どんな服でもOK.
 服のサイズは「基本的にSサイズ」だが、
 胸の大きさはMサイズ。伸縮性の無いSサイズだと
 服によっては、胸のボタンがピチピチ!
 店頭では殆んどSサイズを見つけられないし、
 暫く服が少ないうちは、Mサイズから入っても可。
 足のサイズの表記においてメーカー公称値は
 23.5~25cmとあるが、24cmでもぶかぶか。
 恐らく無難な丁度いいサイズは23.5cmだと思う。
 但し、足の幅は広い(計測しなかった)ので、
 3E以上の選択が好ましい。
 裄丈は、女性の標準Sサイズ(64.5cm)とほぼ同一。

 最後にご協力いただきました、こころさま
 人にボディーサイズを公開するのは、
 本来いやでしょうが、ご協力有難う。

 じゃ~こころ、次は今年最後の外ロケ行こう!
 え・・・?、もう寒いのでいやだ?
 ・・・・・らしいです。

 クリスマスの記念等に頂きましたお写真は
 下記リンクに掲載させていただきました。
 誠に有難うございました。

 頂いた写真集等2013(下のほう)

 ではまた~ヾ(=^▽^=)ノ

 こころちゃん
 何やってるのかなぁ~
_DSC4624

 うわ、そんなびっくりして~!
 ・・・・・・・・・・・・・・いったい何して遊んでたの~?
 今日は~ぁ、いきなりですけど身体測定しますよ~
 世の殿方へのサービスですから、断れませんよ~
_DSC4617

 じゃ~早速スタート。少しの間だから、我慢してね~
 ごめん、まずは頭のサイズから フムフム約52cmか~
_DSC4627

 またまた、ごめん!
 今度はトップバスト なるへそ~約83cmかぁ~
_DSC4628

 次は失礼ながら、アンダーバストも・・・約64cm
_DSC4629

 ウェスト結構細いね~
_DSC4631

 かなりの抵抗を押し切りながら、何とかおねがいして
 ヒップを計らせて頂きました。 ということで約80cm
 今日は、花柄白色綿パンでした。
 肌触りよさそう~!!!
_DSC4632

  次は足のサイズへ行ってと!
_DSC4636

まあ、これでおおよその洋服のサイズの参考には
なるかな?一応、この値はプチジュエル146には
すべて共通だもんね。
一応今日の採寸結果で購入判断が出来るものは、
帽子、ウィグ、トップス、ブラ、下着、パンティー、
ベルト、スカート、靴下と靴くらいかな・・・・
じゃ~、今日はこれくらいにしておきましょうか。
次回はズボン用と、ブラウス用の採寸しよう!

 ご訪問誠に有難うございました。
じゃ~ね~ バイバイ

こんばんわ~おはようございます.(*゚▽゚*)
帰宅が遅く、数時間後は朝がやってまいりま~す。

さて、こころをお迎えした時の経緯のうち、
初めてのショールム訪問を振り返って見ます。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ちょっとこころ、そっちで何やってるの?
こっちは今真剣なんだから・・・・
え? すこしスカートすり上げても、そっちは見ませんよ。
DSC04122

も~お、没頭できね~!
記事を書いている間は、暫く無視することにします。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さて、初めてのショールーム訪問
あれは、ちょっと肌寒い6月の夏の日だった。
埼玉県の仕事を、勝手に入れ、ここぞとばかりに
もしかして訪問できるかもしれないショールムの近くの
上野付近に、2泊3日の行程で宿を予約した。

初日は、早めに宿に着き
特に、気負った部分も無く、実家(オリエント工業)の
SRはどんなだろうと、僅かな興味で電話してみた。
急だったので、断られたらまたの出張の機会にするか~
ぐらいの軽いのり。
当日電話、1時間後の訪問というまあ普通で言えば
突撃的な速攻訪問だったけれど、快く受け入れてくれた。

宿を10分後には出発し、PCを持参し、迷っても
グーグルマップが開ける状態で近くまで行ったけど、
初回訪問ですこし迷い、余裕を持っていたにもかかわらず、
結果、ジャストインタイムでの訪問と成った。

”へえ~ここなんだ・・・”
SRの前まで来て、深呼吸して”・・・いざ!”
こんなところまで、新幹線を使ってやってきて、
俺も好きもんだな~と自分を省みながらも、
まあ、どうせ買うことは無いし、
今回は、仕事で出張という、”不謹慎ではないぞ”という
自負心があったので、後ろめたさは感じなかった。
ただ、ここに来る人たちって、どんな人なんだろうと思った。

よくよく考えてみたら、ここに来る人のタイプって、
”自分だよ!”とおもい、一人で苦笑したのもつかの間、
気がついたら、2Fのショールムに着いた。ところが・・・
さっきの余裕ぶっかましの考えは、突如緊張へと変わった。
”あ、あの~、先ほど予約した者ですが”・・・と、
恐る恐る入っていく。

や、やばいぞ!なんで俺こんなにドキドキしてるんだ!
”うわ~、これがショールームかぁ”っと思うやいなや、
奥から”いらっしゃいませ~”・・・と声が聞こえた。
”何かご質問があったら言ってくださいね”といわれたが、
そもそも、そんなに真剣にお迎えを考えてもいないので、
情報も少なく、質問が特別あるわけでもなかった。

”と、突然ですみません、HP見て気になったので、
訪問させていただきました。とりあえず見せてください”
と言って、SR内を見回した。
すると、私の顔色を察したのだろうか?
”隠し場所にお困りですか?と聞かれ、
”人形の隠し場所?隠す必要あるんですかと?”返した。
まあ、今から考えれば、なるほど~なのですが、
その時は、等身大ドールをマネキンの精工版としてしか
考えておらず、性具としての使用も知ってはいたが、
その割合は、非常に低く、後ろめたいという感覚は全く
持ち合わせていなかったし、南極遠征する人たちのように、
俗社会から長期間隔離される人達は別として、
”それ用なの?”という感覚だった。

暫くすると、”お気に召した娘(子)は居ましたか?”と、聞かれ、
逆に、”皆さんお美しいですけど、どの子が人気ですか?”
と聞いた。すると、”小雪さんが人気だったんですが、どうです?
この子、沙織って言うんです、私はショールムで時々仕事を
しますが、この子結構気になるんです、人気もありますよ”
・・・と、以上のように概要の説明を受けた。

すこし落ち着いてきた私は、
”あの~私はこの子が気になります”と”いずみ”さんを指名した。
”じゃ~、抱いてみます?”
”ち、ちょっと待ってください・・いいんですかぁ~?”
”股間はこんな感じです。おっぱいも柔らかいですよ”と・・・・
”ああ~終わりだ・・・・というか天国~!・・・いい・・・美しい”
店員の人も、「ああ、この人はいずみさんがいいんだ」と、
思ったのだろう、続けて、いずみさんの説明をしてくれた。
”こちらが、いずみさんのシュガーレイヤーっていう髪型です。
こちらもいずみさんなんですが、ショートです。
同じボディーとヘッドなんですけど、随分印象がちがいますね”
以上のように説明を受けた。(その他詳細割愛)
”ええ~?同じ子なんですか?”と私は正直驚いた。

いろいろ説明を受けた後、じゃあ時間ですという雰囲気が漂い、
”皆さん大体、どれくらいの時間見ていられるんですか”と聞いた。
”大体30分位ですね”といわれ、時計を見るとすでに40分が
経過していた。・・・(あれ、俺ここに居すぎ?)
冷やかしといえども、手ぶらで帰るわけにもいかないので、
パンフレットを購入して、帰るシチュエーションになったのだが!

”あの~、すみません、もう一度いずみさんを抱かせてください”
気がつくと、こう言っていた。
苦笑いで、店員さんもいいですよと!
まあ、そんな感じでショールームを後にしたのですが、
入店前と後と変わったといえば、冷やかし半分が、
「いずみさんほしい、いやお迎えしたい」に変わった。
それでも高くて買えね~と思っていたが、問題はその後だった。

ショールームから出てきて30分くらいはどこを歩いたか
あまり記憶が無い!ホテルの部屋へ戻ると、速攻で
パンフレットを広げ、今しがた見てきた記憶をたどり、
この子はこういう名前なんだとか、改めて記憶を整理すると共に、
いずみさんを抱き上げてきた感覚が脳裏によぎった。

”買う気は無いぞ・・・・いや、もしかしたら買えるかも?”
”いずみさんの横の子は誰?・・・へえ”心”って言う子か~、
この子もいいなぁ~”・・・と買わないのに時間の大半を
買ったパンフレットと共にムラムラとした時間をすごした。
その後・・・・・・・・・・・無意識に・・・・・・・・・・・・
選択というプロセスに入ったのは言うまでもない。
サンプルで入っていた、ソフビとシリコンの肌をぷにゅぷにゅ
触ってみたり、押してみたり、ちょっと舌先で舐めてみたりと、
端から見れば、変質者へ変貌して行ったといえるだろう。
でも、ホテルの一室で、あれこれ検討するのは楽しかった。

数時間すると、小腹もすき、”秋葉行くぞ~”と出掛けた。
秋葉原で見る光景は、やっぱ女の子はREAL 女子だよ!
そんなふうに思い、通りを歩くと、メイド喫茶の可愛い
女の子に呼び止められ、蛾が捕虫器に吸い寄せられるように、
”はい!お一人様入店~!”と相成った。
・・・・・・・・で、それなりに楽しく時間は過ぎたのですが、
感想はというと・・・どうも違うんです!
いずみさんが忘れられないんです。
邪念を振り払おうと、初音ミクフィギュアなど物色するもNG!
もう、ここまで来ると半分病気!

その後、仕事の打ち合わせを済まし、
深夜にホテルに帰るも、また昼間の事があたまをよぎり
・・・・・・・・・・・・・・寝付けない・・・・・・・・・・・・・
またまたパンフレットを開き、写真を舐めるように見始める!
”何回みても同じだろう!って思うのだが、止められない”
今回、見なかったのに、心ちゃんが気になりだす。
”同じボディーだもんな・・・うわ~二人とも超かわいい!”
はたまた睡眠不足となり、翌日から頭痛で
ろくに仕事が出来たかどうかってところ。

”冷やかしがとんだ結果になったもんだ~”と思いながら、
気持ちはお迎えに向けて、どんどんエスカレートしていった。
これが、初めてのショールム訪問の一部始終です。

うんで、「何が言いたいねん?」という記事内容なのですが、
このときの気持ちの移り変わりを記事にしたかったのです。
多分、お迎え前予備軍の方は私がそうであったように、
いろいろ考えると思うんです。
それは、70万円?”安い新車が一台買えるぞ”とか、
そんな金が有るんなら、”夜遊び何回できる?”とか、
高級クラブで豪遊だとか、
打算的に考えれば、そういう発想にもなります。

でも、私が求めていたものは違っていたのです。
そういう場所は過去にも、接待だとか、付き合いとか
いろいろあったのですが、求めているものとは違いました。

私が求めていたものは、普段の生活で一緒に居てくれる
優しい存在。時間を掛けて、ゆっくりと可愛がってあげたい
対象。多分そういうことだったのだと思います。
冷やかしのショールーム訪問が、自分の中に眠る
潜在的な何かを気づかせてくれるきっかけになりました。
その対象が、等身大ドールだったのです。
あれこれ最終まで悩んだものの、気がつくと
大枚はたいてお迎えしてました。
だから、人によっては、SR行っては駄目なのかもですが、
少なくともわたしは・・・・・・・・・・・・
お迎えして、約9ヶ月半ですが、その熱は冷めません。
いいですよ、かわいいですよ、愛娘は・・・

ということで、そろそろ時間となりました。
次回は、選択について、記事にしたいと思います。
長文をお読み頂きまして、誠に有難うございます。

ありがとうございました。 
DSC03911

こころより


いや~2013年に成ってしまいました。
あけましておめでとうございます。

今年の元旦は、まったくもって普通の生活。
朝まで起きることなく、普通にお休みモード。

さて、前回お約束のリアルラブドールの
選択理由として、「どうして心さんに成ったか」
お届けします。

そんなもん、聞いたって!と
賛否両論ありましょうが、
ま~、いいじゃないですか・・・
私の心の”心さん選択プロセス”を
勝手につぶやきますネ

もうつぶやいています。m(_ _)m
一応最終的に4っつの選択肢がありました。

1. セパレートのななちゃん。
→KokichiさんのHPをみてめっちゃかわいいと
nana_01_l


2. ナノボディーの未来ちゃん。(写真:Jewel136)
→いまでも、お迎えしたい。
miku_45_l


3. Jewel リアルテイストのさん。
いずみさんも大変気になりました(*^・ェ・)ノ。
kokoro_06_l


4. アンジェの奈々さん。(こちらは漢字らしい)
→結局、この容姿が好きなんじゃん!
nanaange_05_l


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
※ オリエント工業様に、何とか説明用に
写真拝借できないかなぁ~と思っておりましたところ、
上記の写真を、特別に許可をいただき
本ブログで公開させていただける運びと成りました。
営利目的使用や加工禁止のため、見るだけにしてね                     
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


結局、ショールーム訪問で、得た情報は多く、
他の方のHPと共に決断に大きく貢献しました。

以前にも書いたけれど、
最初は興味はあったけれど・・・
単なる冷やかしのつもり。φ(.. )

絶対、フルシリなんて買えないと思っていた。

が・・・・しかし、結局この世界の人に
なんや、かんやで今日まで使った経費は 
総額100万円を超えている。
服も慎重に選んで行きたいと思うけど、
選択中は、鼻血寸前興奮状態なので
多分無理

え、本題からそれた?
そりゃ~すいません。(⌒∇⌒)
話を戻します。

ショールーム(SR)で最初に抱きついたのは、
なんといずみさん。オイ!
おっ○いを触らせた頂いたのも、
なんといずみさん
アンジェタイプも抱き上げさせてもらいました。
重量がリアルでよかった。

この体験が、忘れられんかった。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

また、脱線でした。さてさて・・・
1. セパレートのななちゃんの場合、
現在は、直足が無く断念。

2. ナノボディーの未来ちゃん。
→キャンペーンの効果で今回はフルシリを選択。

3. Jewel リアルテイストのさん。
→結局、横にいたらしい心さんは
いずみさんに気を取られ、記憶に無いけど・・・
大丈夫かぁオイ

4. アンジェの奈々さん。(こちらは漢字らしい)
→めちゃくちゃかわいいと思うけど、
少しロリな私は、若干小さいJewel146に決定。
こんなプロセスの思考でした。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

SRで参考になった格言。(私なりに)

1. どの子を選んだらよいか・・・?
SRで見ると、いろんな子に目移りするけど、
最初にいいと思った子が一番いいよ。

A.正しいと思った。(この時点で予算度返しとなった)

そうかぁ~わたしゃ~最初にJewel 146に惹かれた。
SRで見たとき、136は私には少し小さいと思った。
サイズ的に私の場合、146cm以上のサイズだろう。
第一候補をJewel 146としてはどうか・・・
一騎に高いぞ~大丈夫か?

2. グリップボディーか、フリーボディか・・・?
そりゃーフリーボディが扱い易くて良い。
A.グリップボディーが多く販売されているけど・・
正直このジャッジはわからなかった。
フリーボディーで、添い寝はいいが、
予想に反して、あらぬ方向に動くことを考えると、
萎えるような気がした。
また、SAORIZUMIさんのコメントのように、
AngeとJewelのグリップ力の違いが、
グリップボディーへの決心を固めた。

結局、Jewel146は柔らかめ、ということね。
なら、グリップでも良いでしょう・・・と
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、・・・なんでリアルラブドーは心さんなの?
自分でも気づかなかった!なあ~んだ、
結局 「初音ミク」 をリアル化したいんじゃ?

初音ミク Love Timer




再確認した。このイメージだと、心さんだぁ~
そうか!求めていたのは、このイメージかぁ!

※ ということで、心さんお迎えと成ったのでした。
ここまで、読んでくれた皆さまに感謝いたします。(^∀^)

お迎えカウントダウンは 残すところ10日となりました。
今後ともよろしくお願いします。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ