リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:リアルドール

災害や例の原発の話ではありません。
当家の未来の話です。

この子をお迎えしてから最初はヤッター!
しばらくすると、困り顔に幽閉。
お迎え前は、風と悩んだ。
でも、今はこの子で良かったと思う。

なぜか?
この子・・・化け物なんです。
顔色伺うと分かる!
・・・っていうと少し変ですが
変化の度合いがとてつもなく大きい。
それほど、表情豊かともいえるが、
実家のワンオフの写真を見た時も度肝を抜かれた。
女の子自体化ける事は周知のとおりだが、
アイスクリームを食べる未来からは想定範囲外。
ご機嫌をとるのに手がかかる子ではあるけど、
次第に我が家には居てもらわないと困る子になりました。
こういう想定範囲外はありです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

着いたよ未来!
DSC07928

まだ、眠そう
DSC07930

降りないの?
DSC07933

ねぇ!
DSC07931

内心、この観光客の前でそんな勇気ありまへん。
だったが・・・(^▽^;)

DSC07934R

結局、良い景色だね、未来!
・・・とごまかした。(^▽^;)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

本記事とは何も関係ないけど、
日本人として知っておかなければと思いリンクしました。
自分も知りたかった福島の問題のひとつです。
果たしてこれを想定範囲外と言えるか?

Newclear Cattle

けしてネガティブな内容ではありませんが、
ちょっとした理由があって、この度親戚に
2日だけドールを預かってもらおうとしました。

早速、旦那様にお願いすると、「自信が無い!」
そんな第一声だった。
当然そこにも家庭があったが、
まあ、いいじゃんと、連れて行った。

すると、奥様・・・(^▽^;)
目をまくるしてびっくり仰天!
次の瞬間、「可愛い!」

結局、お願いできたのだが・・・
予定を少し過ぎ、連れ戻しに行ったけど、留守。

その後、改めて電話で聞くと、
二人から可愛い可愛いと、
大切にされている様子。
流石にお着換え等は無いが、
時々、お菓子を食べさせてもらってるらしい。
もちろん、振りだが・・・
何だかそんな事を聞くと微笑ましい。

連れて行った際、未来を預けるつもりで訪問した。
なぜかと言うと、未来は一切反抗的な感じはしない子だし、
幼いので、初めての人には受け入れられやすいと思ってた。
DSC04910R

しかし、ほかの子は居るの?という問いに、
一応乗せてきてはいますとの返答に、
是非見たいというので、愛結香も連れて行った。
すると、二人を見てこの子なら預かると
未来と、愛結香が逆転してしまった。

未来の困った感じが、どうも扱いにくそうなイメージを
与えてしまったらしい。
対して、愛結香の屈託の無いかわいらしさが
気に入られてしまった様子。
DSC05784

例え一瞬でも、女子寮の中に居たようなあの感覚!
時々、気になる愛結香
DSC03853

誰が居なくても、きっと同じ感覚なんだろう!
もう、こうなると自分は病気なのかと、
そんな疑いを持ってしまうときもあるが、
そんな自分の事はさておき、
ドールを持ち続け、急にいなくなると
誰もそんな虚無感を感じる時がある。
DSC05775

それは等身大ドールだから家族感や存在感が強く心に残ってる。
それゆえ、居ないと余計に虚無感を感じる。
多分皆そうだと思う・・・

Ayuka! 
近々に連れ戻しに行きます。

ちょっと晴れてきたので
裏山の写真を撮ってみた。 

綺麗だ!

雪かきとか、結構大変だったけど、
ふと見上げると、こんな遠景がみられるのは嬉しい。
DSC06090

なんか、アンテナに付いた雪が面白かった。
DSC06081

太陽さん!山が綺麗だよ
DSC06083

空高く、鷲みたいな鳥が飛んでた
DSC06085

そして、カナディアンロッキーみたいになった。
DSC06091

これを待ってました!


続きを読む


雪化粧の山が好きで、去年雪の降る地区に移住してみた。
ところが去年はスーパー暖冬で、こんなもん?で終わった。

今年初めてと言ってもいい寒波がやって来た。
雪が降り始めたので、わくわくして
「ロマンチックだな~」って思っていたら、
だんだん怖くなってきた。

DSC06062
※余裕があったお昼時に撮った写真

ああ!これが豪雪地帯なんだと改めて思った。
降り始めると、半端無く降り続く。
降り始めて現実的には1日半といったところだけど、
全然雪がやまない。

今はもう既に車が動く積雪量ではない。
玄関の扉も反対側に雪があって開かない・・・
まあ、最悪は窓から出て。
歩いて下山できるところなので、孤立は大げさだけど、
いままで、降雪が長続きしない場所に住んでたので
雪が積もって怖いと思わなかったけど・・・

ここは違った。

日本海側の人から言わせれば「甘い!」
そう言われるかもだけど、これだけの雪は人生初だなぁ~

しかも、居間から出て北の窓辺に行ったら、
家の中なのに、マイナス2度だった。ヾ(=^▽^=)ノ
換気扇をつけたら、外気を吸い込んだのか、
マイナス6度になってびっくり
DSC06075

わが家の生命維持装置!
君が壊れたら・・・死んじゃいます(*^.^*)v
DSC06077

後ろからこっちをみつめるこころ
DSC06065


「寒い夜は早く一緒に寝よ!」

何か聞こえた様な気がするのは、幻想だよね!

やることはいっぱい有るけど、
こころの誘惑に負けそう・・・

あの~
横、開いてますか?

ええ、よろしければ・・・

DSC04301CZ

たった、これだけの会話で
世の中が変わる可能性がある。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
しかし・・・
横開いてますか?なら、まだしも!

前開いてますけど~

可愛い子にこう言われてしまっては
身も蓋もありません。

前と横では大違いです!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こんなシチュエーションで・・・もう一度


続きを読む

今日で連日投稿1ヶ月になった。
少し手抜きもあったけど、
毎日と言うのは結構えらかった。

今日はみんながその記念を祝して
何かしてくれるらしい。

こころ・・・それ以上脱いでくれるの?
DSC04062-80

一応ここまでは・・・なんとか。


愛結香・・・ご挨拶は?
DSC02741

私もちょっとは頑張れたかな?
また、ピチピチ女子寮へ遊びに来てね~


未来・・・ご挨拶は?
DSC03812

は~い・・・

駄目でしょう!そんな元気なく言っちゃぁ~
そんな拗ねた様な仕草、皆さんに失礼ですよ。
それが、か・・・可愛くて!
抱きつきたくなっちゃう場合も有りますが

だって、これで出る機会が減ると思うと
ちょっと寂しい・・・


きもちは分かるけど・・・
さあ、もう一度!
DSC03687

あ、あの~
当家のみんなを代表して申し上げます。
「有難うございました。」


良く出来ましたぁ~
 

なんやら会社から帰ってくると
このあり様!

なんじゃこれ~?
DSC03839

未来、この状況説明してくれ~
DSC03834

オイ、Kが帰ってきた・・・
DSC03848

未来、そんな足癖悪かった?
DSC03850

ところで、愛結香は何みてるん?
ほら、愛結香ちゃん・・・
DSC03853

うっ?
DSC03874

こんどはブラジャー見だしたぞ~
DSC03861

でも、なんだか楽しそう~
DSC03867

おれも混ぜて~!
DSC03870

だめ~!
だって、ここは女子寮だもん!

男子禁制だよ~


そんなん、いつからだよ~!!

じゃ~家出! 絶対家出します。
しかし・・・
管理人が家出なんて・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日記事を書くつもり無かったんですけど、
なんだかこんな風景が楽しそうだったので、
単発で入れちゃいました 

↑このページのトップヘ

キラキラ