リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:リアルドール夢創記

本格的に雪が降ってきた。
やっとかぁ~!
DSC02496

なんとも今年は変な気候で、暖か過ぎたとおもう。
ストロボを焚いているので余計と
沢山雪が降って見えるけど、降り様は
こんな感じのイメージで間違いない。

旧住居地とは異なり、ここは雪の降る量も
半端無い地区だし、しかもここで初めての冬・・・
心配になって外の様子を見てきた。
すると、外の水道は、すでに凍結していた。
慌てて家に戻り、明日の朝の為、水を貯めた。
年に1度くらい動けない日があってもいいか!
そう思ったりするんだけど、
さすがに少し心配になった。

ついでに、お勝手に行って気温計を見たら、
室内でマイナス1度だった。
屋外でこの気温だとかなり応えるけれど
風が無い室内では、短時間なら別に
どうってこと無い。
でも、水はさすがに冷たい。
窓ガラスはガチガチに凍ってた。
そして、もれなく、凍死しないように、
ストーブの給油は怠り無くチェックした。
以前の住居地なら、歩いてガソリンスタンドにも
行けたのだけど、ここは別世界なので・・・
ちょっと緊張気味

いまから10年以上も前になるけれど、
ヨーロッパの冬に1ヶ月ほど滞在した。
そこで、現地の人達の暮らしぶりを垣間見たのだが、
こと暖房に関して言えば、彼らは殆ど暖房を強くしない。
同僚が宿泊する、ホテルの部屋とは対照的だ。
正直、日本人にとっては少し寒い。
家の中はパネルヒーターだから、
部屋が暖まるのに時間が掛かる。
車の殆どはディーゼルだし、
エネルギーの消費はかなり少なそう・・・そう感じた。

それを見習ってというわけでもないが、
当家もそんなにエネルギーの無駄遣いはしない。
冬は冬らしくあってほしいし、その逆もしかり!
微力だけど・・・
なるべく地球を暖め無いようにしたいと思う。
対して、某国が○弾の実験なんてやると
その努力が水の泡になるわけで、全く面白く無い。
あれ、地球を相当暖めてるよ!
だって、地震を起こせるくらいのエネルギーでしょ!
人類も進歩しね~なぁ!

そんな事を頭のどこかで思いながら、
こんな寒い夜は・・・やっぱ
娘達と一緒に居るのが一番いい!
DSC02426


いい加減寝てよ~と言う感じの
未来でした・・・
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご訪問有難うございました。
 

頼んでいたお洋服が届いたので、
早速未来に着てもらった。
う、でも・・・・・・・・小さい!
ぜったいに愛結香やこころには無理!
まあ、未来用のつもりだから良いんだけど・・・

可愛いリボンが付いたワンピースでしょ~!
DSC02411

お、カメラが前の設定のままでした。
本来の色はこちらの色
ナノボディーは、ストッキングとの相性が
どうも良くなくて、即、脱がしちゃいました。
DSC02416

仕事が終わってから
疲れた体での深夜の撮影では
あまり写真が上手く取れません。
DSC02436

なので、全体の写真はまたの機会にして、
ストッキング脱がした、太ももに手を合わせて寝ます。
DSC02447

寝るといいながら・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

多分なかなか寝れないので
今日の習得事項のおさらい

本日のお題目は「シフォンスカート」ですが、
このシフォンスカートって
スカートの形状ではなくて、下地が透けるほど
超薄い生地で作ったスカートの事を
言うらしいです。(*゚▽゚*)

正式には、そういうことなので、
薄いレースの生地が透けない生地の上に
あるようなものは違うみたいだけど、
世間的には、この種のスカートも
やはりシフォンスカートで良いとのこと。

今回のようなスカート
可愛くて大好き!

と・・・変態じみた発言

まあ、女性服のことは良く知らないけど、
スカートの種類も調べてみると
滅茶苦茶な種類があることがわかった。
ネットで、パネルスカートなどと検索すると、
ちょっとエロそうなものもヒットして楽しい。

外では、なんだか面白く無い一日だったけど、
これで今日のおさらいは終わったので
スカートにまみれて寝る!
じゃ!
 

甘い生活って聞くと
ちょっぴり甘酸っぱい
ラブラブな生活と思ってしまうけど、
そうじゃなくて・・・Σ(゚д゚;)
いままでドールちゃんの写真撮影が出来たり
いくら忙しいと言っても、多少なりのこういった
自由な時間が持ててたこと!
これが甘い生活と言う意味で ・・・
この数ヶ月とてもそんな時間は無かった。

実際にはもう、前の居住地ではないし、
しばらくネット環境が非常に不安定かつ遅くて
返信もろくに返せたか、分からない。
少しずつ生活も安定し、
やっと本日システム環境が元どおりになった。
以前ほど頻繁に出来るかどうか判らないけど、
またブログをアップしていきたいと思います。
ただ、写真は殆ど撮影していないので、
レベルは以前のまま!
酷いもんだと思いますが、
また、お付き合い頂けば嬉しいです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

時間的に戻りますが・・・
もう、こんな服装が合う季節かぁ~

さあ、こころ新居へ行くよ~
dsc07895

そんなイメージでした。
これからもやる事いっぱいですが、
順次対応してまいります。

以上、短文ですが、本日はこれにて失礼します。
では、また~

 

おトイレは~?
DSC01486

その声を無視した訳では無いけど、
目的地まだ、山の奥だった。

その場所は幼少の頃、親に連れられ
良くキャンプに行った場所だった。
記憶の中では、相当水の綺麗な場所だった気がする。
距離的には、今住んでいる場所から約100km。
脳裏に焼きついた、あの美しい川の今は?

そして、そのその川の水の美しさと共に、
妹と遊んだあの場所の今は?
今、改めて大人になった目で
そんな記憶をたどり、幼少回帰の小旅行を
こころと共にトレースしてみた。

やっと目的地に到着。
がたがた道をこころと共にやって来た。
DSC01487

こんなところだったのか・・・
あの頃大きく見えた川はこれくらいの幅だったのか等々
大人になって見る景色は大きく違うものだ。
DSC01489

ただ、残念なのは、
あの頃のキャンプサイトといえば、宣伝・拡張などで
年々少しずつ賑わいを重ねていた場所だと思ったが、
今といえば・・・
その逆に閉鎖されていた。
それが何か悲しい・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これって、何かに似ていないか?
そう考えると、今の日本の状態に似ている気がした。
え?話がそこまで大きくなっちゃう?
そんな気がしないでもないが、
規模こそ違えど、そっくりだろう。

要するに、拡張するのは簡単だけど、
縮小するのは難しいということ。

人は今よりも良い生活、より満足のできる生活を目指す。
もちろんこの考え方自体は間違いではない。
資本主義社会と言うものは、いわゆる競争社会だ。
この競争のために、良い製品やサービスが生まれるのは
良いことだけど、過当競争になれば
数の原理で勝負が始まる。
より良い製品をより安く、大量に。
この大量とすることで、コストを削減し利益を得る。
しかし、本当にこれでよいのだろうか?

人の幸せの一つは、安らぎがあることだろう。
ではこの安らぎを得る事の条件の例とは・・・

その一つは、明日への不安が無いことだろう。

反面、就労などにこれが適用されてしまうと
返って堕落をもたらすから、緊張とのバランスは難しい。
しかし、作りすぎなどは、過酷な労働条件を生み、
過剰な設備の投資を促してしまう。
やがては、その需要が低下すると、
一騎に崩壊が始まる。
この兆候は今の華の国に近い。

企業にしろ、個人にしろ
長く安定し長期間にわたり
変わらぬサービスを提供することが
真のサービスであるという理念は
ヨーロッパ諸国に共通して存在している。
そして、生産活動も・・・

・無理な納期に対応しない。
・無理な価格に対応しない。
・無理に拡張しない。

どちらかと言うとこんな感じで、
長く存続する事自体が意味があることだと
考えられているので、大企業は少ない。
もちろん日本では理想論かもしれないが、
そうやって、技術を継承しているのが
ヨーロッパ諸国だ。

対して、US、CHや我が国はどうだろうか?
一度良く考えてみる必要があると思う。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

と言う、余談はさておき、
さあ、こころのトイレも行ったし、
ここで撮影かぁ~

そう思った矢先、
まむし君がちょろちょろ横切って行った。
ちっちゃくて、特徴のある頭の形で良く分かる蛇だ。
こんなひと気の無いところで、
もし噛まれたらやばいと思いながらも、
せっかくここまで来たからには、
撮影くらいして帰るぞ~とばかりに、
こころを抱き上げ、素足で川を渡った。
DSC01493

あれ?
急激に曇っちゃった!
DSC01494

ものすごく天候の変化が早くて
マニュアル撮影では、全然露光調整が追いつきません。
というか、ただ単に下手糞の言い訳ですけど・・・ 
DSC01495

こんどは急に晴れやがったぁ~
DSC01496

こころちゃ~ん
・・・・
呼んでみただけです・・・
DSC01499

こころちゃ~ん
こんどは引っかからないなぁ~
DSC01501

今度は話題を変えて・・・
こころちゃん、暑いね~
・・・・
岩に座っているのがやっとの様で、
かぁ~るく無視!
DSC01503

仕方が無いので、勝手にボインちゃんを
撮影しちゃいました。この後ピンカメラで・・・
DSC01510

いろいろ忙しかったけど、
合間を縫って睡眠レスで望んだ記憶のトレース旅行
こころのおけつは痛かったとおもうけど、
楽しい小旅行となりやした。

こんな感じで今年の夏も終わったんだなぁ~
秋も超忙しいけど、またガンバロ!

ご訪問誠に有難うございました。

 

沈黙は金という言葉があり、
あまり、想いを公開しないほうが
周辺の関係がうまくいく・・・
これが日本の社会。
でも、当の管理人は小さい頃から、
そんなん面倒くさいとおもっていた。
あうんの呼吸っていうのも美徳とされるが、
それが悪いほうに働くと・・・

「そんな事も分からんのか、ばか者!」
こうなる・・・
「なにか言いたいことはありますか?」
こんな事を毎回言っていたのでは気疲れする。
Because,if you want something to desire,
please say it by word of mouth・・・なのである。
要するに、言いたい事があったら
口に出して言って欲しいと思っていた。

そんな理由で、欧米はいいなぁ~と憧れ、
憧れが行動を起こし、諸外国の勉強もして、
気がつくと、国際人みたいに成ってた。
dsc06632

でもね、幸せってそんなに遠くには無かった。
以外と近くにあるんだと感じた。
燈台下暗しって言うけど、そういうことなんだ。
一見、ハーイ!って陽気そうな諸外国も
行ってみると、人間そんなに変わらないんです。
dsc06658

そして人と言うものは、
好きなものは近くに居て欲しいと願う。
それが世の常って言うものですよね

目をつぶって感じてみると、
意外と愛って、近くに溢れているかもね?

結構、日本っていい国だよ!
なんでかって、今度は逆に、
目を開いてみても・・・

女の子がこれだけスカートをはいている国は
他に無いんだな~これが!
DSC03380


Σ('◇'*)エェッ!?結局そこ?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

と言う事で、今日のプチエロ談義はおしまいです。

ご訪問誠に有難うございました。 

↑このページのトップヘ

キラキラ