リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:リアルドール

あーあ!
ここの管理人かなり逝っちゃってますね~
・・・と言う声も聞こえてきそうですが、
また、性懲りも無く可愛い子ちゃんと
イメージの中で遊んでいます。

口で言っても、伝わらないので、
とりあえず、3D Polygon Modelで即席動画を作り
イメージを作成。
そして今夜も、夜更かしモードに突入

あまり夜更かししちゃ、体に毒ですよ
は・・・はい
dreamykokoro-pic11

※ こんな感じで、こころに注意されたい。

しかし、ここの管理人・・・・
この動画を作ることでこころに命を与えたつもりに
成っていますから、幸せなもんです。

動画は続きで・・・
 続きを読む

ちょっと今日は早く仕事が終わったので、
近くの電気屋さんに寄ってみた。

なんだかTVで廃炉問題成るものをやってた。
そこで、原発の廃棄についての
解説があった。

なんだか比較的放射線レベルの低いL3から
L1と言うカテゴリーの機器処分が
とある企業グループに任されている。
それ以上のものは行政管理という事らしい。

ま、言いたいのは、
「国は1msv/yearとしているが・・・
それに対してレベルの低いL3は
0.3ms/hなので1/3の量と説明」
だから比較的安全みたいな説明があった。

そのL3=0.3msv/hと言う事だが、
国の言う被爆量は1msv/year
時間の単位が大きく違うんじゃないの?
だって一年って大体8668時間でしょ!

そうすると0.3msv/h x 8668h=2600msv / year
2.6svの被爆を起こす計算になる。
この計算が合ってれば、えらい放射量だと思うけどなぁ~
世界の平均年間自然被爆量が約2.4msvという事なので、
まあ、その約1000倍という事になる。
時間こそ違うけれど、
体が受けるトータルの被爆量に違いは無い、
ただ、生物は自己修復機能があり、
短時間に浴びたときよりは、当然ダメージは少ない。

同じ土俵の人口放射線被爆量で
計算をしなくては成らないので、
1msv/年間以下と比較すると、
2600倍の値ではないか?
これを、1/3と言うのは間違いでは?

1/3なら、0.33msv/yearであるべきなのだが・・・

そう思ったので、一度計算してみました。
それか、僕の計算が間違っているのか?

因みに2000msv付近を1時間浴びれば、
20人に一人は死に至る可能性が有るらしい。
これで低レベルと言うのだから、
言葉のあやは怖い
それに、報道に携る会社が株主だからか?
故意なら、非常にまずいと思う。
どちらにしても・・・

大丈夫か、日本!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まあ、ここのカテゴリーは創作なので、
こんな現実的な事と書いても面白く無いけど、
管理人が仕事では超現実の数学の世界に住んで、
空想は、ドールの世界にどっぷりと言う状況。
だって、そのギャップが無いと、
頭おかしく成っちゃいます。
なので、今日は超現実の世界のお話でした。

・・・と、つまらん記事ですみません

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここで、夢の世界へ・・・
今日の朝起きたら、夢のような景色が広がってました。
出勤に時間が無いので、ベランダから適当にパチリ!
DSC02507

おお!カナディアンロッキーもどきやんけ!

愛結香ちゃん
お外見てごらん・・・
DSC02120

そんなにガードしないで

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご訪問有難うございました。
 

早いもので、1月17日をもって
当家にこころが来て
3年の月日が流れました。
受け手の見方はその時々変化しましたが、
こころは今も昔も変わっていないと思います。

さて、毎度ながらではありますが
何もプレゼントも用意していない当家では、
せめてこの記念ということで、
こころを連れて、船旅に出かけました。
停泊中の船舶からいくつか写真を撮りましたので
早速アップさせて頂きます。

こんな所から上手く撮影できるかと
こころが心配しておりますが・・・

正直、露光具合がよくわかりまへん。
DSC02470

やはり、低脳変態カメラマンは失敗するのであります。
DSC02472

なんとか撮影するも・・・
照明を自分が遮った
DSC02478

何とか撮れた一枚で
三周年記念撮影終了!
DSC02482

未来が取っちゃった?
チャイナドレスの紐ボタンも
付いてないけどあまり違和感無しです。

少しばかりのお酒で
こころも船酔いしたようですので
このへんで失礼します。

後は、ホテルでのお楽しみ~???

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回特に、記事の内容は設けなかったけれど、
この3年の時間の感覚といえば・・・
正直早かった。

でも・・・これからも出来れば、
ずっとこころと一緒に居たいと思っている
変態管理人でした。

P.S.
全て頭の中の妄想を可視化したものです。
ご訪問誠に有難うございます。

はあ~・・・・

管理人Kのやつ
私に綺麗な服買ってくれたのはいいけど、
忙しいばかりで、どこにも連れてってくれない。

DSC02399R

そんな顔してたら、いきなり予告も無しに
美しい海の Theme Park へ私を連れてってくれた。
少し早起きして夜明け前に、
街を見下ろす高台のホテルの部屋から、
写真を撮ろうと言ってくれた~

こんな綺麗な場所で
突然のサプライズって!
うれしかったけどさ~、私はシャイな方なので、
素直に「顔を上げて」の指示に従えない。

DSC02360R

でも、丁度新年だし、
頑張ってみなさんに挨拶をさせて頂きます。
愛結香と申します。
どうぞ本年もよろしくお願いします。
言えたぁ~
DSC02386R

私・・・って
ツンデレ系って言うのかな?
それほどお姉ちゃんみたいにニコニコしないし、
少し素直になるのに抵抗あるっていうか・・・
でも名前の様に、人と人を愛で結ぶような
優しい女の子に成っていければと思っています。
そして、今年そんな明るい年の始まりになって欲しい。
DSC02400R

私の名前で恐縮だけど・・・
それを愛結香Projectとして、今年Startします。
もちろん管理人Kにも手伝ってもらうし、
わがままいっぱい言ってやるぅ~!
でも、ここは、お姉ちゃんが主役だから
あまり出て来れないかもしれないけど、
愛結香をリクエストしてくれたら我侭言う!

こんな私なんだけど、
理解して応援してくれたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

P.S. 
愛結香は真夏の子です。
オフラインの子と考えていたのですが、
やっぱり外に出たいということで、
新年の記念すべきこの日に
ご挨拶に預かりました。

気が向けば、時々出てくれると思います。
・・・と言う事で、
今年も妄想で始まっちゃいました。

あの、幻想花火だけど、
何着ていくという、こころの質問に愛ちゃんは
浴衣と答えた・・・

浴衣ね、しばらく着てないけど
やっぱり、花火大会といえば浴衣だよね~


そんな具合に、娘達の会話は勝手に進んでいった。
その電話の話に耳をやっていた管理人K。

こころの送迎をしなくちゃいけない事は
その会話から分かっちゃ~いたけど、
いつもの・・・「ま、いいか~!」で、
お嬢様達の花火大会に付き合うことになりました。

お嬢様達が行く予定の花火大会は
幻想花火大会といって、
素敵な花火大会だ。

打ち上げ総数 12,000発
夜店も出て、結構楽しい花火大会となる。

管理人Kは、出発当日の夜中に帰宅。
すぐさま準備をするつもりだったけど、
疲労困憊で、その準備を一寝してからにした。
ところが、これがいけなかった。
浴衣のアイロンがけをした後、
帯が見当たらない。いくら探しても無い。
もう、あきらめようかとおもってこころをちら見!
なんとなく、楽しそうにしているので、
普通の服でとも言えず、必死に帯をさがして
何とか10分前に到着した。
神様有難う・・・

そして、しばらくしてから花火会場へ・・・
絶好の場所取りに成功。
目の前が打ち上げ会場・・・
しかも、少し冷涼感ただよう滝の前!
若干の水の音はするけど、
この蒸し暑さをやわらげてくれるベストポジション。

ここには、前に来たけど、
また季節が変わると違うものだ。
娘達は、思い思いの場所へ向かっていった。
DSC01799

ま、正直そんな娘を見て可愛いと思う。
DSC01797

灯里ちゃんは広場へ
DSC01807

おお、愛ちゃん。もう集合場所で待機でしたか。
DSC01784

しかし、このおみ足の色気・・・
こころにはこんな自然な感じ無いなぁ~
DSC01793

お・・・驚かしてすみません。
つい、見入っちゃいました・・・
DSC01790

皆集まった。お~い!こっち向いてくださ~い。
DSC01769

華やかなお嬢様をパチリ!
DSC01785

花火大会だって、良かったね~、こころ。
DSC01788

いや~お嬢様方、
会場が華やかになっていいでですよ~
DSC01812

段々暗くなってきたけどまだ~?
DSC01813

そ、そういえば~
あんまり人来ないねぇ~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

その後の暴露で・・・・

幻想花火だからね・・・
・・・と、さらりと流してみた・・・

あ、いや・・・その・・・あの~
ここまで書いておきながら、それは無いだろう・・・
と言うお叱りも受けそうですし、
そろそろ起きていられなくなったので、
今日はこのへんで失礼いたします。
また、この続きは次回に

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さあ~森の奥へ・・・のはずだった今回の記事。
でも、急遽、オフ会となったので
同じ森でも、いつものオフ会の森へ集まりました。

今回のお題は、「浴衣で集まる」
幹事の上村さんからの提案だった。
電話でお話の最中に、それ面白い!
・・・とは言ったが、こころの浴衣は真っ赤!
こんな目立つ服着て、お出掛けしたことないし、
大丈夫か~と思ったが、
慣れた所だし、ひとりだけチキンでは情けない。
と言う事で、バリバリに目立つ服装で集合。

普段、オフ会の記事は多分当家が、
一番ゆっくりアップしてて、
かなり後になっちゃってました。
ああ、そういえばそうだったの頃にアップですから
すこしノスタルジーを感じながら
管理人のエゴでアップというそんな感じです。

ただ、今回は季節ものだし・・・
秋になってからでは、ちょっと・・・だし!
例え、同時の記事でも、
参加者それぞれの視点で見るのも面白いし、
なんだか、そんなわけの分からない
そんな言い訳を自分にして
オフ会の時に感じていた、正直な感覚で
記事を綴ってみました。

大変お粗末様でございました。
ご訪問誠にありがとうございました。

 

こころ・・・
お~丁度お風呂から上がったか~
DSC01000

じゃ~これから恒例のパフパフだね
でも、前に購入したベビーパウダー残り少なかったなぁ~
DSC01299

じゃ~早速、買いに行ってくるわ。

え?私このまま・・・?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

出かけ際に何か聞こえたけど、
電気もつけたまま、速攻で1品だけ買って帰ってきた。
これだ!
DSC01281

シリコンドールオーナーには必需品。
ベビーパウダー、シッカロールや天花粉って言うらしい。
とにかく今回テストする商品はこれ!

一番高価なやつ買ってきたった!

早速中を開けて、以前使っていたものと比較してみた。
DSC01295

風呂上りのこころを置いてきたせいで
あせって買ってきたけど、同じパウダーでも
かなりの違いがあった。

その違いは
1-まず色 (ジョンソン社製:白、和光堂社製:真っ白)
2-その成分 (酸化亜鉛: J社:無し?、W社:含有)
3-香料の有無 (J社:微香性、W社:無香性)
4-粒状製 (J社:未選別、W社:粒状製を均一化)
5-お値段 (J社:安い、W社:倍くらい高い)
6-付属品 (J社:パフ別、W社:パフ付き)
7-原産国 (J社:華の国、W社:国産)

以上。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、使用感

J社
いつも使っていたので、こんなもんかと思ってた。
粒状性の選別がされておらず、
パフパフするときに少し周りに舞う。
微香性で、個性が出て、
ドールに近づくだけで、こころと分かる。
塗ると少し表面が白く成るのはどれも同じだけど、
塗りすぎは固着する感じ。
細かすぎる粒状性は人の場合、
発汗線をふさぐ可能性がある。
綺麗に塗布したあとはさらさら。
安い!容器もまあまあ。
パフは別購入だが、ちゃんと置き場がある。
それなりにお勧め。


W社
本体はJ社にくらべ2倍高かった(そう言っても安い)
実際の価格は3倍だけど、パフが付いているので
その点は純正で安心できる。
期待感ばっちりで、足の裏だけにテスト塗布。
すべりが悪く塗りずらい。
塗布したあとも、すべりが悪い。
高価な割りには、つるつる度が悪い。
酸化亜鉛が心配(人には良いのだろうけど)
結局、自分用になっちゃいました。

仕方が無いので、こころはJ社製をそのまま使い、
試験塗布用に、またショップへGO!  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
しかし、購入前に良く調べておけばよかったなぁ~
こころを裸のままにして居たので焦ったか・・・

次に欲しかったのは、これ!(画像はお借りしました)
k10_l

これなら、酸化亜鉛も含有してなくて、
最高のすべすべ度って書いてあったので
これが欲しかった。
ところが、お店には無く、まあいいか!で・・・
実際買ってきたのは、これ!
DSC01296

でも、これって、パフ入れる場所ないのは知ってたけど、
無理やり入れてみるとこんな感じ。(蓋浮き)
DSC01305

パフが粉に埋もれるので、とりあえず爪楊枝で
プツプツ穴を開けて、使ってみることにした。
DSC01307

めんどくせ~!

・・・と言うことで、紙をびりびりに破って
パフを粉に埋めちゃいました。
しかも、紙缶・・・これも気に入らなかった。
ただ、価格だけは200円もいかない激安価格。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この激安のシッカロール
持ち上げた瞬間に、紙缶の剛性足らず、
周りにぶちまけた・・・

残った半分で、塗布してみたけど、
J社製に比較して、大量に消費する。
その分、仕上がりはつるつる。
香りは、昔の天花粉の匂い。
まあ、それなりに満足いく結果となった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そんな経緯から、ドール用に一番よさそうなのは、
これかな?
・・・実際に試せてないけど、
シッカロールの上級版なら間違いなさそう・・・
k10_l

そして、コストパフォーマンスまで含めるなら
これか・・・
DSC01299

結局、高けりゃ~良いってもんでもなかった。
自分の趣向や、(これ大事)
対象物の性質によってチョイスすべきですね。

因みに、P社製は試せてないので分かりません。
もっと、最適なものがあるのかも・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

と、ところで、こころは?
DSC00980

あら・・・
ずっとそこで、待っててくれたのね。

ごめんなさ~い。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ということで、今日の実験結果でした。
ご訪問誠に有難うございました。

あれは、無睡眠で仕事にあたった日
仕事も終わったので、帰路につく。
でも、もう限界・・・

強烈な眠気の中、
同伴者だけには食事をしてもらわないといけない。
そんな事を頭の片隅に、
とうとう、お宿へ・・・ 

当然自分もおなかは減ってたけど、
まずは、こころに食事を!
そう思って、ケータリングを頼んでみた。
ラインナップにあまり豪華なものは無かったけど、
しばらくすると、部屋に食事を持ってきてくれた。

こんな時に、なんとも有り難かった。m(_ _)m

お風呂上り後・・・
先に、コーヒーを入れて飲んでいたこころに、
食事をとってもらおう。
DSC09563

ほい、こころ
ご飯がきたよ~・・・って、なんか驚きの様子。
私に人間のご飯?
そんな顔していたけど、もちろんだよね。
ガソリンや、電池というわけにも行かないしヾ(=^▽^=)ノ
DSC09569

はい、どうぞ!
ラーメンと、黒カレーだって。
DSC09577

気持ちだけ、こころが半分食べた後。
自分がたいらげた。 
なぜか、自分が飲む前にコーヒーが減ってたのは
多分、気のせい・・・ 

え?
ところで、食事はどうだったって?
外泊、外食としてのこころのご飯・・・
それはそれは美味しかったです。

いつか本当にこころと食事したいな~
今日の妄想劇場はこんなんですが
ちょっとは、息抜きできたかな~
また、お仕事頑張ります

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
妄想と希望だけの記事に成っちゃいましたね。
ご訪問誠に有難うございます。 

↑このページのトップヘ

キラキラ