ラブリードールズ

♪ 夢見るラブリーなドールと暮らす不思議な生活記録~♪  最近なぜかドールのオフ会などイベントの企画・立案を担当   ドール仲間と屋外撮影などいろいろチャレンジしています。  by こころ&愛結香&未来

タグ:リアルラブドール

昨年12月の出来事だ。
いままで、かなり外ロケを重ねてきたつもりの
当家ではあったが、
いや~、先を行く輩方に比較して
まだまだ、甘い!
すっかり、1次会で感化されてしまった。

聞くところに寄ると、等身大ドールをショールームで
お迎えした後、そのままの姿で
新幹線へ・・・・( -д-)ノとか、
登山隊結成し富士山へ・・・とか
原発へとか・・・
いったいこのグループは何なんだ?w(*゚o゚*)w
・・・という位ハイレベル。

そんな、少しくらい人に見られたからとかで、
すたこらさっさと逃げ回っていては
精神衛生上も良くない。
そこで、その感化の鈍る前に一歩前進したいと思った。
そして、なんとも強風+超順光の中
帰り際に外ロケを強行。
狙うは、乗船ロケだが・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

現場に着いてみても、三脚が倒れる程の強風!
お目当ての船はそこに居た。
そう、ふじPM24だ。
乗員の方がおみえになれば、冗談でも
「お~い、乗せてぇ~!」って言いたかったが、
どうもオフのようでした。それに・・・
この種の船だし、不審者に思われたくなかった。

※十分不審だって!というのは置いといて(^^;

ま、イージス艦じゃ~ないから、
写真も問題ないと思い、
その脇で外ロケを行うことになった。
dsc07432

本日のご参加は、当家の未来と上村さんちの愛ちゃん

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ええ~っと、前回はこの写真で終わってた。

え、またその写真?
チューブトップブラしか着けていないんだから、
もう、止めてよ~って声が聞こえてきますが、
撮影しちゃったんだから・・・
dsc06877

今回は、その続編。
と言うことで、今日の主役登場です。

え?未来・・・なの?
dsc06878


う、・・・なんだか、可愛いい
dsc06879

未来・・・恥ずかしいの?
dsc06880

だって~、おねえちゃんのボディーで、
いつもの私と違う感じがするもん・・・

それに、私・・・
どんなふうに変ったの?

dsc06881

全体的には、こんな風に変ったんだよ。
なかなか良く似合って、可愛いと思うけど
dsc06882

本当ですか?
じゃ~未来もこの体、欲しいな~

dsc06883
 
え!Jewel ボディーもう一丁ってこと?
しまったぁ~、えらい実験しちゃった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ちょっとしたスカート購入の実験が
えらい欲求を生む結果となってしまいました。
当家、目下、ドール沼にどっぷり浸かっております。

これ以上ボディーを置けないことも無い。
もちろん娘達も愛を持って接しているが・・・
しかし、周囲の環境も刻々と変化し、
この先いつ何時、止めなければいけない事が
起こらないとは限らない。
そんな状況での投資も、正直すこし辛い。

出来れば、フルシリボディーもう一丁!
そう行きたいところだが・・・
その前に、いろいろ試してみたいと思います。

こころは、時々、きつ~い表情をする時があり、
また、笑って楽しそうな時との差が大きいですが、
未来は、そのきついと感じる部分は一切ありません。
その代わり、落ち込んだ時の未来は
もう、泣きそうな感じになります。

どちらも当管理人にとっては、
かわいい女の子なのですが、
しかし、ボディーによってこれだけ大きく
イメージが変るんですね。
この先、こんな実験あまり無いとは思いますが、
今回、新しい魅力発見に繋がって、良かったかな~

う~ん、新ボディーかぁ~?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


瑠璃色日記のミヒロさんから
復活記念のお写真頂いたよ~
雨の中会いに来てくれました。

お写真のリンクはこちらをクリックしてくださいね。


と言うことで、今日もご訪問誠に有難うございました。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと難しい話題で
プチ疲労を感じたので、
息抜き写真創作活動として、
こころとドライブに行ってきた。

計画は、ドライブして、写真撮って、
温泉入って、秘境探訪と言う予定。
知らないところへ出掛けるって、
ちょっとわくわくする。

さあて、どこに出掛けようと考えていると、
やっぱり出発は午後3時頃・・・
こんなんじゃ~また写真どころでは無いぞ!
でも、いいんです
目的は写真撮影ではなく、ドライブなんだから・・・
と言うことで、とにかく出発!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こころ、着きましたよ~
さあて、ここはどこでしょうか?
DSC06695

西陽が眩しいぜ!と言いたいけど、
毎度のごとく、夕暮れというか日没・・・
DSC06694

おお、天竜川なかなか凄い!
電車でも来れるのか~
DSC06690

おお、今日は天竜峡温泉でした~
日帰り浴場もあるようだけど、
こころを車に残したままにするのは、
ちと、まだ陽が高い・・・
DSC06692

そこで、足湯かぁ~
いいなぁ~と思いつつ、入浴情報をゲット!
DSC06689

雰囲気はええじゃん!
こころと一緒に入りたかったが、
ちょっとギャラリーの視線は気になったのと、
料金は、一人分なのか2人分なのか?
ちょっと不安だったので、やめてまた次回に・・・
DSC06688

初めてバックミラー越しに写真を撮ってみた。
暗いし、あまりうまく撮れなかったけど、
ピントはこういう反射法でもうまく合うんだな~
若干の手振れはご容赦
DSC06718

あ~あ、結局日没になっちゃった。
現地到着して、1時間も経ってない
DSC06716

これから、こころと夜のドライブ。
こころ、今日夜遅くなるけどいい?
家族の人心配するよね・・・
DSC06727


気分だけ、Back to the future~!
体は?・・・杖が必要・・・!
冗談ですけど・・・

今日も妄想の世界にお付き合い頂きまして
有難うございました。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

と言うことで、さらに秘境をもとめて
ドライブは続くのでした・・・

Bye!


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは創作カテゴリー
創作って、一般的には絵を作ったり、
詩を作ったり、動画を作成したりと
何かクリエイティブな創造活動ということだと思う。
絵を描くほど時間も無いので、
写真撮影も画を作ることに専念するのであれば、
創作活動の一種だろうと勝手に決めつけ、
今日の妄想の始まりと成ります。

写真とは誠に奥が深いもので、
ある人が良い写真と思っても、他の人はそう思わない。
そんな見る側の経験や感性によって異なるもの。
とは言っても、やはり一定のロジックが発生し、
PCなどでよい写真の統計を取って行けば、
おのずと、光の量に対する、絞りやシャッタースピードは
必ず良いバンドが発生しているはずだ。
それは基本情報であるが、ある趣向に持っていこうと
意図した場合、そこに撮影者の意図と共に、
感性が盛り込まれていく形となる。
時には、見えたままの肉眼のイメージを
そのまま、再現したいということもあるが、
こと、ドールちゃんの写真となると、
そうでも無い場合が多々あるに違いない。

まあ、そんな前置きは置いておいて、
今回、この業界の写真を斬ってみたいと思います。
な~んて、えらそう・・・格好つけすぎなのですが・・・
とりあえず、等身大ドールの写真に
迫ってみたいと思います。ヾ(=^▽^=)ノ


この業界では、娘さんの椅子に座った
証明写真みたいなものが増えてしまう傾向にある。
確かに、そうなのです。
多分、こんな写真がその部類に該当します。
DSC06407

当家のこころが、こっちこそ向いていませんが、
直球ストレートど真ん中の日の丸構図。
ちょっとした魅力と言えば、スカートの中?・・・
それと、奥行き感のある道路か?
オートフォーカスでの撮影のくせして・・・後ピン。
極めて、撮影者の意図や魅力を感じない
写真になってしまった感じ。
※確かに、久々の外ロケで撮り始めの、
撮影と言うことで、方向性に戸惑った。

次は、この写真が好きと言ってくれた人が
多かった写真の再アップ。何が違うの?
_DSC4261R


 このときにこころがつぶやいた言葉が
「雨やまないね~」だった。

確かにこの記事(2013年11月19日)の一連の写真では、
この写真だけが、いやに哀愁を感じる写真と言われた。
天気もこの言葉にマッチしていた感じがする。
また、言葉が無くても良かったのかもだが、
マッチした言葉がある事で、さらに、
その想像を書きたてる結果へと
繋がったのではないかと思われる。

哀愁とはなんだ、と思って、調べてみると
「物悲しい様」とか書いてある。
この写真は、意図して哀愁感を狙ったわけでは無い。
1時間しか許されない撮影時間の中で、
ひたすら、お、いいじゃん!って思った時に
シャッターを切った偶然の産物。


そこで、2枚目の写真を注意深く見ていくと、
この写真の不思議な構図に気づいた。
でも、この構図って結構重要なファクターであることは
1枚目の写真と比較しても明白だ。
なぜならば、被写体は同じ。撮影機材も同じ。
違うのは、天気、場所、構図が大きな違いとなるからだ。
まあ、場所も構図として考えると、
よい写真として、重要な順序は以下のような気がする。

1 撮影者の意図(こういう写真が撮りたいという欲望)
2 被写体(自分が良いとおもう撮影対象物)
3 構図

以上、3点をカメラの性能と撮影者の技量にあわせて
意図する写真を作り上げていく事により
より良い写真へと近づくのではないかと思う。
さらに、4番以降を一つのフレーズで表現するならば、
その機材と撮影者の技量によって作り出される
光のコントロールと言えよう。

もちろん、その前に綺麗に撮ると言う事は大前提だが、
3番までなら、コンデジでも可能だ。
4番以降の光のコントロールを正確に行おうとすれば、
ある程度の機材は必要となる。

さらに、この4番以降の光のコントロールを体得しようと
思えば、いつまでもオートに頼っていては
いけないのではないか。
人間の眼では、なかなかその感覚がつかむのが
難しく、露光計などに頼らなければいけない場合も
あるとは思うけれど、感覚を体得するのであれば
マニュアル撮影が近道なのかも知れない。

もちろん、絞り優先等のオート撮影でも良いけれど、
後々、Exif情報などを確認して、失敗写真を基に、
その原因を追究することも、ある程度必要と言える。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後にもう一度2枚目の写真を見てみた。
物悲しく哀愁ただようか~?

確かに雨の中、少女が何かを待っているようにも見える。
独り言を喋っているような感じもする。
視線の先には何が見えるのだろうか?
彼女の心の中では、何が見えているのだろうか?
それを斜め後からレンズを通して見る姿は
少し、物悲しくもあり、また愛らしくも見える。

テキストが無くても、こういった一枚の写真の奥にある
何かが聞こえてきそうな気がしてしまう。
実際には、何も聞こえるわけではないけれど、
受け手に聞こえない声が聞こえる写真と言うのは
人が言う、いい写真の一つなのではないかと
今回の経験で思いました。

え?
それで、こころはパンティーはいているかって?
何か、五感で感じることが出来ました?
DSC06675


ご訪問誠に有難うございました。



このエントリーをはてなブックマークに追加

ええっと、昨日は失礼いたしました。
・・・と言いながら、今日の帰宅も午前様ですね・・・

あ、洗濯物・・・まあ連日干しっぱなしかぁ~
明日の朝の食事・・・もう作れない(眠い)
でも、可愛い子ちゃんに起きてもらい、
昨夜のお約束は守ります。

さて、ということで、本日の記事です。
このブログのカテゴリーは・・・捜索(探してどうする)
いえ、創作なので、何らか作る活動です。
だからこころ~おねがいします。
あの悩殺ポーズをもう一度
DSC02344

目・・・目が~ぁ!(どっかで聞いたような・・・)
・・・覚めます。
一日の疲れもこれで癒せます。
また、明日頑張ろうという気になると同時に、
もう、布団で寝たくなります。(そっち~

前置きが長くなりましたが、
その創作活動ということで、今日はこころが
こころをこめて(なんか表現が変?)、
格安処世術をご教授いただけるとの事です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

取り出したるは、初音ミクの大好きな「ねぎ!」
この「ねぎ」も、麺類等には欠かせないものであります。
IMGP0113
※ねぎが入るとラーメンも味が出る(見た目にも)

スーパーに行くと最初から刻んだ「ねぎ」パックが
売られています。
時間の無い、当家にとっては大変ありがたい商品
・・・といえるのですが、これが結構高い。
また、切り立てのような旨さも無い。
ただただ、楽で早いというだけ。

IMGP0108
※これは自分で切ったねぎ、新鮮そうだがぶ厚い

そこで、こころが実験してくれる・・・らしい!
今回の比較は、最初から切ってある
プレカットねぎ(正確にそういう表現かは不明)と、
後から自分で切るねぎとの比較らしい。
その結果を楽しみに待つことにします。
ということで、何日か経過し、その結果発表です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

その結果は
自分でねぎを切るほうが
勝ち~でした。(^o^)b

なぜって?

ほとんど無料だから!・・らしい

そんな訳ね~だろう!こころ・・・いや、こころ先生
ねぎは、実験の結果=乾燥に弱いらしいです。
そこで、ねぎを次の写真のように保管する。
IMGP0110

最初は切るのは仕方ないけど、
残ったねぎの袋を捨てず、その中に
水をジャブジャブにして、一度捨て、保管する。
IMGP0117

そして、仕事を終えてかえってくると
はい、このとおり~!
なんかねぎが勝手に成長しています。
IMGP0119

これを毎日繰り返せば、一回ねぎを購入するだけで、
後は、無料でねぎが食べられるのです。

まあ、さすがに何週間もこの状態で良い訳も無く、
適度に外側が腐る前に、全部切って、
冷凍室で、まとめて冷却します。
それでも、後切りねぎはやっぱりおいしいです。
ちょこっと手間はかかりますが、
これで、食費も大助かりですね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ということで、こころ~、授業ありがとう。
もう創作活動は良いので、
耕作活動はぁ~?

・・・・・あ、あれ?
もう朝・・・って事は?
_DSC4544


またもや夢見てた?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リアルドールとの夢・・・
そして創記・・・それで・・・

「リアルドール夢創記」

なるほど~・・・そういうことだったのか!


このエントリーをはてなブックマークに追加

使用中のPCも丸3年が経ち
使用頻度が多いことから、
ちょっと負荷を分散させようと思い、
新しいPCを試しに買ってみた。

スペックとしては、13.3インチ
Core i-5-4200を搭載し、メモリーも8GBも標準。
OSはWin-7 Pro 64bitで約500GBのHDを持つ。
10万円以下で購入できるモデルとしては
なかなかであると思ったし、日本企業も
がんばれば出来ると思い、応援したくなった。
そんな動機はどうでもよいとして・・・

SSD非搭載なので、HDからの読み込みに
時間がかかることは知っていたが、
それは旧PCも同じこと。

体感スピードは旧PCが基準になっていた。

単純に以前使っていたPCの処理能力は10倍の
スピードを持つプロセッサーで期待も高い。
注文して待つこと約1ヶ月。
最初の調教も安定し、約1ヶ月が経ったので
ちょっとばかりの使用レポートを・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私のブログは~?
_DSC5776

お、やっと人の顔見れるようになったんだ。
でも、今日は未来をより綺麗にする機器の
記事だから、ちょっと我慢してね!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、購入したPCがこれだ!
IMGP0195

まあいいやと、安易に購入したPCだけど、
多少我慢も必要だと・・・
後からいつも反省してはいるんですが、
つい・・・

ちなみに左側面は電源+USB+音声出力ポート4P。
当家では、3Pを挿してますが、特に問題なしです。
IMGP0199

対して、右側面はSDカードスロット、HDMIポート、
USBポート、LANポート、小さなスリットは音の穴。
音響メーカーとしては音はあまりよくないPC                                         
IMGP0200

全体としての見た目は、アルミボディーで好感触。
IMGP0203

画面は13.3インチ+大きなキーボードとあいまって
フルハイ1920x1080を表示できるディスプレイ。
IMGP0206

ブログなので、あまり詳細にかけないけれど
じゃ~個人的感想はどうなの?となりますね。
では、早速使用レポートを

良い点
13.3インチなのに、1.5kgでまあまあ軽い。
フルハイ表示だけど、13.3インチなので一応見える。
HDMIが標準サイズ
PCの温度はあまり上がらない。
ファンの音は気にならないほど静か。
そこそこ安定動作はしている。(win7-proだから?)
タイピングは快適(でも、ワイヤレスKBを使用)
見た目はそれなりに高級感。
サポセンの対応はそれなりに良好。

駄目な点
スクロールパッドとクリックボタンが同じ(クリック音大)
USBのポート数が少ない(最低3つは欲しかった)
SDカードが全部入らない(飛び出す、ホットスワップ手間)
特にSDカードからの読み込みが遅い。
画面の色が黄色っぽい。(正しい色が判らない)
全体的に遅い。(いらいらする)
電源を落としてもUSB電源落ちない。
WLANのスピードが遅い。

結局のところ、細かいところはどうでも良い。
車で言えば、エンジンの性能が一番重要だけど、
PCの性能といえば、やはり速度ということになるが、
この速度がいまいち!

え、10倍も早いプロセッサーと8GBもあるメモリーで
快適じゃないの?って思われると思います。
旧PCは、Celeron プロセッサーですからそりゃー
処理能力も低いと思われるでしょうが、
実は殆どスピードが変わらない感じです。

正直、これには当の本人もびっくりです

俺って、お金投資して、グレードダウンしたの?
そんな感想です。

旧PCはASUSのノートPCでしたが、
あまりにも気に入っていたので、今回もASUSの
PCにしようと思ったのですが、インターフェースが
すべてマイクロ化されそれが嫌でやめてしまいました。

じゃ~なぜ遅いのと、いろいろ調べてみると
バスクロックのスピードがASUSの約半分。

結局のところ、旧PCはすべての処理を
入力から出力まで、かなりスムーズに短時間に
処理できていた感じです。

このPCは、処理スピードとメモリーは贅沢だけど、
途中の道路が狭いので、渋滞している感じ。
一言で言うと、やはりASUSのPCは
マザーボードメーカーだけの事はあったと感じる。
要するにこの新しいPCはセレロン用のボードに
良すぎるくらいのプロセッサーを
搭載しちゃった感じ。

インテルHD4400を搭載するが、これもなんだか
グラフィック性能も思ったほどでも無い。
全体として、熱破壊や短寿命化を防ぐために、
性能を落とした感じ。
最近の日本企業全体にいえることだけど、
リスクを恐れず、もっと性能を引き出して
諸外国の製品と戦って欲しい。

それでも、普通に使えば十分なスペックであり、
当家がデジタル処理を行うので、遅いと思うけれど、
通常は、満足いくものでは無いかと思います。
IMGP0209

・・・・・・・・・・・・・・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

未来~
お待ちどうさま。
男の話って、未来にとっては面白くないだろうね~
未来がミク服に着替えちゃいましたか!
ところで、近々プレゼントが届くらしいよ~
楽しみにしててよ~
_DSC5803

*:--☆--: ご訪問誠にありがとうございました*:--☆

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

まあまあ、こころ・・・
もうすべり台は止めにしない?(*゚∀゚)っ

いいけどあそこに乗りたい!

ええ~、あんな高いところ?
支えも何も無いよ・・・落ちたらどうするん?

でも乗りたいもん!

く、くっそ~わがままだな・・・・
へ~へ~・・・・了解しましたよ
じゃ~ちょっとね。
よっこいしょっと!
_DSC4816

どう気分は?・・・こわいのぉ~?
ほら~、いわんこっちゃない・・・・
_DSC4817

お、それでも余裕のピースが出ますか?
_DSC4820

こんな形で、下から見上げるのお迎えして初めてだよ。
やっぱり怖い?
おろしてあげませんよ~・・・・
そ、それに一言、、、言っていい?
むちむちの谷間からもう少しでパンツ見えそうだよ・・・
_DSC4824

というこころのわがままによる高所恐怖症と、
憎っくき、バニエの記事でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以前、外ロケは危険を伴うという話をしましたが、
実はこの遊具、事前にお座りしてもらう前に、
着座する位置を素手で、入念にチェックしたつもりでした。
家に帰って数日立つと、どうも様子がおかしい感じ・・・・
このときばかりはエロ親父化をお許し頂き、
お風呂に入って、入念にボディーを舐めまわした・・・・
というのは冗談で・・・、入念にチェックした!

すると、小さなトゲが・・・・
な、なんと大切な太ももに刺さっているではありませんか!
どおりで、なんだかストッキングが荒れていたはずだぁ~

まあ、わがままに付き合ったのはいいけれど、
それなりの代償も経験したということです。
やっぱり、座布団くらいは前もって敷いてやるべきでした。

大反省・・・・・・

それで、どうやってトゲを抜いたかって?

ライターで燃やした・・・・じゃなくて(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

舐めまくって吸った・・・でもなくて(; ̄Д ̄)

眼鏡の曲がった部分で閉めて抜いた・・・これも怖くて!

カッターとはさみで切り落とした・・・w(゚o゚)w オオー!マジ?

結局、つめ先をすこし整形して、傷つけないように
細心の注意を払って抜いた。・・・はぁ~良かった
・・・で、こころバレンタインチョコは?

出張で離れているので、もらえなかったですね・・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

撮影:Sony α57 0.8M JPG出力
カメラ画像圧縮レベル2&90%画像圧縮

ご訪問有難うございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ