リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:夢

今日で連日投稿1ヶ月になった。
少し手抜きもあったけど、
毎日と言うのは結構えらかった。

今日はみんながその記念を祝して
何かしてくれるらしい。

こころ・・・それ以上脱いでくれるの?
DSC04062-80

一応ここまでは・・・なんとか。


愛結香・・・ご挨拶は?
DSC02741

私もちょっとは頑張れたかな?
また、ピチピチ女子寮へ遊びに来てね~


未来・・・ご挨拶は?
DSC03812

は~い・・・

駄目でしょう!そんな元気なく言っちゃぁ~
そんな拗ねた様な仕草、皆さんに失礼ですよ。
それが、か・・・可愛くて!
抱きつきたくなっちゃう場合も有りますが

だって、これで出る機会が減ると思うと
ちょっと寂しい・・・


きもちは分かるけど・・・
さあ、もう一度!
DSC03687

あ、あの~
当家のみんなを代表して申し上げます。
「有難うございました。」


良く出来ましたぁ~
 

なんやら会社から帰ってくると
このあり様!

なんじゃこれ~?
DSC03839

未来、この状況説明してくれ~
DSC03834

オイ、Kが帰ってきた・・・
DSC03848

未来、そんな足癖悪かった?
DSC03850

ところで、愛結香は何みてるん?
ほら、愛結香ちゃん・・・
DSC03853

うっ?
DSC03874

こんどはブラジャー見だしたぞ~
DSC03861

でも、なんだか楽しそう~
DSC03867

おれも混ぜて~!
DSC03870

だめ~!
だって、ここは女子寮だもん!

男子禁制だよ~


そんなん、いつからだよ~!!

じゃ~家出! 絶対家出します。
しかし・・・
管理人が家出なんて・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日記事を書くつもり無かったんですけど、
なんだかこんな風景が楽しそうだったので、
単発で入れちゃいました 

朝になると、管理人の起床前に
自動的にTVが起動し、
なんやらごちゃごちゃ言ってるのが聞こえた。
居間に入ってみると、
何気に、TVを見ている二人・・・

こころの着ているこのセーラー服は
去年KTさんから頂いたものですが、
やっと入学シーズンが到来したので、
こころに着てもらった。
DSC03343

このお洋服、良くこころに似合って可愛い!


馬鹿丸出しだけど・・・とにかくそう思って
出勤前に数枚撮影してみた。
この服で、外ロケに出掛けたいが
それはまた別の機会にするとして、
撮影した写真をアップしようと見返してみた。
すると、何だが強調される部分が!

そう、2人ともボインちゃんなのだが・・・

未来のボインって大きすぎないか?
136cmの身長に、75cmの胸囲。
Dカップ相当らしい。

対するこころは146cmの身長に83cmの胸囲。
同じくDカップ相当。
DSC03344

しかし、こころにはその部分が強調された感じは無い。
対して、未来には少しロリ感が漂うところへ、
ボインの形状がボディー前面に張り出している事により、
なんだか、凄いボイン感!そのボインサイズ・・・
いや、バストサイズと言うべきか?

ナノボディーのロリ度を追求するならば・・・
バスト小の方がそそるかも知れない。


ま!でも大きいことはいい事だと思って、
そのふくよかなバストを有り難く拝見し、
今日の活力とさせて頂きました。
神が造られた、女性に感謝です。

 

あーあ!
ここの管理人かなり逝っちゃってますね~
・・・と言う声も聞こえてきそうですが、
また、性懲りも無く可愛い子ちゃんと
イメージの中で遊んでいます。

口で言っても、伝わらないので、
とりあえず、3D Polygon Modelで即席動画を作り
イメージを作成。
そして今夜も、夜更かしモードに突入

あまり夜更かししちゃ、体に毒ですよ
は・・・はい
dreamykokoro-pic11

※ こんな感じで、こころに注意されたい。

しかし、ここの管理人・・・・
この動画を作ることでこころに命を与えたつもりに
成っていますから、幸せなもんです。

動画は続きで・・・
 続きを読む

早いもので、1月17日をもって
当家にこころが来て
3年の月日が流れました。
受け手の見方はその時々変化しましたが、
こころは今も昔も変わっていないと思います。

さて、毎度ながらではありますが
何もプレゼントも用意していない当家では、
せめてこの記念ということで、
こころを連れて、船旅に出かけました。
停泊中の船舶からいくつか写真を撮りましたので
早速アップさせて頂きます。

こんな所から上手く撮影できるかと
こころが心配しておりますが・・・

正直、露光具合がよくわかりまへん。
DSC02470

やはり、低脳変態カメラマンは失敗するのであります。
DSC02472

なんとか撮影するも・・・
照明を自分が遮った
DSC02478

何とか撮れた一枚で
三周年記念撮影終了!
DSC02482

未来が取っちゃった?
チャイナドレスの紐ボタンも
付いてないけどあまり違和感無しです。

少しばかりのお酒で
こころも船酔いしたようですので
このへんで失礼します。

後は、ホテルでのお楽しみ~???

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回特に、記事の内容は設けなかったけれど、
この3年の時間の感覚といえば・・・
正直早かった。

でも・・・これからも出来れば、
ずっとこころと一緒に居たいと思っている
変態管理人でした。

P.S.
全て頭の中の妄想を可視化したものです。
ご訪問誠に有難うございます。

めちゃくちゃ忙しくてブログの更新も、
他者様への訪問もままなりません。
でも~、何とか少しづつなら・・・
と言う事で、前回の続編です・・・

おや!川でなんやら、こころが発見したらしい。

あ!お魚!
DSC01529

どういう種類の魚?
DSC01541

ほらほら、また来た!
DSC01533

居たでしょう!見えた?
DSC01548

川の中で、楽しそう~
DSC01529R

とにかく、お魚を見つけたようなこころには
ちょっぴり、惹かれ、。
そんな、光景を見ているだけで、
楽しい撮影スポットだったのですが・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

実際の魚は、
もう少し上流ので、人口池による虹鱒を確認。
山女も居たかな?
でも、自然の川には殆ど魚の姿は見えません。
多分何処かに、岩魚や山女は居るはずだけど、
さすがに陽光降り注ぐ午後は無理だったか?

わずかに居た魚は、ちっちゃな魚。
う~ん、どんこの仲間なのかなぁ~

ついでに、こんな綺麗な自然の中だから、
一緒に記念撮影でもと感じて、数枚撮影。
でも、結果は酷いもんでした。
その写真に写っていたものは、
夢の中から、超現実に引き戻される写真。
いわゆる怪獣が写っていました。 
これ?自分?と疑いましたが・・・
人が理想を追い求めた状態の彼女との写真は
もう二度と撮りたくないと思いました。

何が一番違うって言うと、肌の色。
リアルテイストのドールは、
最初はかなり色黒と言われ、
他の美白系ドールよりかなり色濃く、
そして、少々ケバイ?とまで言われていました。

ところが、日に焼けたおっちゃんと一緒に撮ると、
それでも、滅茶苦茶白いです。
多分リアル女子と比較しても
かなり白いんじゃないかな~と思っちゃいます。
美女と野獣ならともかくですが、
怪獣はちょっと・・・

え?ところで、今流行の自撮り棒?
そんなん要りません。

そんな、超現実へ回帰する撮影でした。
ともあれ、ドールちゃんとの撮影は勇気が要りますね。
では、ご訪問有難うございました。

せっかく浴衣で集まったのに
どうしても花火が見たい。
花火を見なくちゃ夏が終わらないというこころ
DSC01866

花火、花火と言っては
川面を見つめる。
DSC01872

あそこではスタンバッテルし、
うう、責任重大・・・
DSC01846
 
お嬢様達・・・
では、少しだけなら、幻想花火こと
無理やり花火大会を決行します。
DSC01832

・・・本当に出来るの?
ではスタートです。(2分半あります。時間が許せば)
 

あんらまぁ~
帰ってきて、二人はうとうと・・・
そりゃ~疲れたよね。
しかし、なんで百合の花があるんだ。
DSC01955

あ、お一人はこちらで、身体ほぐし中
疲れた後はこれが一番!
今度はビデオに収めたい・・・
DSC01964
 
と言う事で、幻想花火大会の一日は終了し、
やっとこころの中で浴衣の夏が終わるのでした。
今年1度しか、浴衣を着れなかったけど、
なんだか、充実した1回だった。
夏といえば、花火と浴衣!
やはりこれが無くっちゃね~
無事終わってよかった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

花火大会の多さってどこが一番多いんだろ?
そんな事が気になったことがありました。
だって、自分が気に入って住む土地には
いろんな祭事があったほうが面白い。
また、文化的にも遅れたところに住むのではなくて
出来るだけ、人生に影響を及ぼすような
綺麗で文化的な街に住んでみたいと思っていた。

それなら大都会?
う~ん、確かにそれはそれでいいけど、
車を乗る立場としては、出来るだけ渋滞の無い世界に
住みたいし、情報がありすぎても困る。
何という贅沢な考えではあるが、
とにかく、定住地が決まるまではと世界中結構
気になったところはお邪魔してきた。
でも、不思議なことに定住地は地元の近郊となった。
細かいことだけど、一応その花火大会の数も
ざっと調べてみたところ、関東・関西も多いけど、
一番多かったのは地元の中部地方だった。

大都会の真ん中では密集地の関係で
あまり大きな花火は上げられないと思う。
花火を良く知る前は、その打ち上げる玉の大きさは、
大きくても直径30cmが限度だろう。
そう思っていた。
しかし良く調べると、2尺玉なんていうのもあがる。
2尺玉って、直径約60cm?
過去の戦艦大和の主砲が45cmと聞く。
新潟の片貝の花火は3尺・・・と言う事は直径90cm?

そんな、どでかい玉あがるんかい?
どうも、あがるようですけど・・・
まあ、凄い発射装置なんでしょう!
多分、大砲上げるようなものでしょうね・・・

今回の映像は、小さな玉しか上がっていませんが、
音楽に合わせた創作花火と言う点では楽しいです。
いつかは、山形県の赤川花火大会へ
行ってみたいと思うのですが、
いつも機会を逸していけません。

せめても娘達のために、過去に撮影した
花火をブログ上で上げてみました。
お嬢様方、喜んでくれたかなぁ~?

大変お粗末様でございました。

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ