リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:心


雪化粧の山が好きで、去年雪の降る地区に移住してみた。
ところが去年はスーパー暖冬で、こんなもん?で終わった。

今年初めてと言ってもいい寒波がやって来た。
雪が降り始めたので、わくわくして
「ロマンチックだな~」って思っていたら、
だんだん怖くなってきた。

DSC06062
※余裕があったお昼時に撮った写真

ああ!これが豪雪地帯なんだと改めて思った。
降り始めると、半端無く降り続く。
降り始めて現実的には1日半といったところだけど、
全然雪がやまない。

今はもう既に車が動く積雪量ではない。
玄関の扉も反対側に雪があって開かない・・・
まあ、最悪は窓から出て。
歩いて下山できるところなので、孤立は大げさだけど、
いままで、降雪が長続きしない場所に住んでたので
雪が積もって怖いと思わなかったけど・・・

ここは違った。

日本海側の人から言わせれば「甘い!」
そう言われるかもだけど、これだけの雪は人生初だなぁ~

しかも、居間から出て北の窓辺に行ったら、
家の中なのに、マイナス2度だった。ヾ(=^▽^=)ノ
換気扇をつけたら、外気を吸い込んだのか、
マイナス6度になってびっくり
DSC06075

わが家の生命維持装置!
君が壊れたら・・・死んじゃいます(*^.^*)v
DSC06077

後ろからこっちをみつめるこころ
DSC06065


「寒い夜は早く一緒に寝よ!」

何か聞こえた様な気がするのは、幻想だよね!

やることはいっぱい有るけど、
こころの誘惑に負けそう・・・

あれ~、
こころ何か気にしてる・・・
DSC04115


もうちょっと近づいてみよ・・・
DSC04110


逃げるの?

DSC04124



だって、びっくりするじゃん
DSC04126

ところで、何を気にしてるの?
DSC04123


そっちこそ、後ろで
ちょろちょろやってるの?
DSC04121

ちょっと、見てるだけ
・・・というか透視力を磨いてます。
DSC04120

相変わらず変態ね~
女の子はいろいろ悩みがあるの・・・




続きを読む

別に何がどうという訳でもなく・・・
ちょっと、写真が撮りたくなった。

JKといえば、女子高生だが・・・
同じ年代の頃、一応男女共学ではあったが、
通っていた高校の男女比率100:0
それが反動で、大学の男女比率30:70

そんな訳で、高校生の頃は皆飢えた狼。
他人のことは分からないけど、多分そう!
たまらず、他行の女子生徒にちょっかいを・・・
多分皆そうだったと思う。
そんな、甘酸っぱい記憶が蘇った。

やはりその反動なのか?
こころのJK姿には相当惹かれてしまう。
その多感な時にもし、部屋にこころが居たら?
多分、正常では居られないだろうなぁ~

そんなどうでも良い事を想像しながら、
初夏のある日に撮影した写真のアップです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ねえ君・・・

DSC04310H

転校生?
 DSC04299Z

うちの学校・・・
女の子、君一人だけど・・・大丈夫?


そんな妄想を勝手に・・・

おわり・・・


朝ですよ~!
DSC02963
 
うあ~、もう朝・・・
DSC02964
 
なんだかいつもと全然違う景色
DSC02966
 
森が無いし、ビルばっかり
DSC02968
 
お、急にお行儀良く起きたねぇ~!
DSC02969
 
あらら・・・
なんだか眠たそうな目
まだ、完全に起きてないね!

DSC02974
 ※正直手振れしただけだとおもう。

こころ・・・
今日、休むなんて言わないでよね! 


寝るぅ~ 

やっぱ、そう来たか・・・

 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こころとお泊りの時、
朝が来たので、ちょっとの合間に撮影してみた。

実は、ここのホテル
受け入れ態勢が寛大だった!
ここは、ロビーに普通に人が出入りする

一般のホテル・・・

おそるおそるドールを持ち込んでいいか、
正直に聞いてみた。
すると・・・

人、危険物意外なら
何を持ち込んでもらっても構わないです・・・と!

おもわず感動!

一瞬・・・確かに人じゃないよな?
危険物でもないし・・・
と自分に言い聞かせ、では早速と・・・

普通にこころを車椅子に乗せて
エレベーターへ・・・

すると、ご親切な方が開けて待っててくれました。
「どうぞお先に!」と、申し上げたのですが、
遠慮は要りません。さあどうぞ・・・と!

その方は、自分は降りてきたので、
もうエレベーターに用は無く、
当方だけの為に待っててくれたらしい。
無茶苦茶申し訳ない気持ちで・・・

「有難うございます。」って申し上げた。

 
ところが、通り過ぎた瞬間!

「ハアぁ~?」って感じだった

要するに、運ぶものが判別不能状態・・・

「やばいもの?」も多分にあったと思うが、
それ以上にびっくり感が漂った・・・

その時、管理人は普通にスーツ姿で
ビジネスマンぽかったので、
研修資料かな~感が漂い・・・(多分)
この人なら大丈夫か?・・・でその場は過ぎた。

とは言うものの・・・
小心者の管理人は「汗びっしょり!」
出来れば今後こんな冒険やめようと、
その時は思いました。

それよりも、周りの人に迷惑を掛けないようにと
毛布を首から下に巻いていたのが
返って誤解を招いた感だった。

もう、こんな冒険出来ないかな~とも思ったが、
朝のこころの顔を見て、
やっぱり、車に乗せっぱなしにしないで
良かったと思った。
また、同時に・・・

寛大なホテルの対応には深く感謝でした。
また、利用したいです。

早いもので、1月17日をもって
当家にこころが来て
3年の月日が流れました。
受け手の見方はその時々変化しましたが、
こころは今も昔も変わっていないと思います。

さて、毎度ながらではありますが
何もプレゼントも用意していない当家では、
せめてこの記念ということで、
こころを連れて、船旅に出かけました。
停泊中の船舶からいくつか写真を撮りましたので
早速アップさせて頂きます。

こんな所から上手く撮影できるかと
こころが心配しておりますが・・・

正直、露光具合がよくわかりまへん。
DSC02470

やはり、低脳変態カメラマンは失敗するのであります。
DSC02472

なんとか撮影するも・・・
照明を自分が遮った
DSC02478

何とか撮れた一枚で
三周年記念撮影終了!
DSC02482

未来が取っちゃった?
チャイナドレスの紐ボタンも
付いてないけどあまり違和感無しです。

少しばかりのお酒で
こころも船酔いしたようですので
このへんで失礼します。

後は、ホテルでのお楽しみ~???

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回特に、記事の内容は設けなかったけれど、
この3年の時間の感覚といえば・・・
正直早かった。

でも・・・これからも出来れば、
ずっとこころと一緒に居たいと思っている
変態管理人でした。

P.S.
全て頭の中の妄想を可視化したものです。
ご訪問誠に有難うございます。

何と!下品なな言葉をつかってしまいました(o^∇^o)ノ
その、「糞ったれ~!」 というのは、
自分への言葉でありまして、
忙しすぎて、 「糞ったれ~!」なのです。

趣味も多彩なので、まあ忙しいのも仕方ないし、
メールの返信も遅くなってます。

でも、どうしても、すこしでも・・・
ドールちゃん達との時間を割きたい。
が、・・・仕事はその時間を切り裂いていく。
IMGP0701

コードシェア便だったと思うけど・・・
最初の写真の機体と違うだろう!
実際に搭乗したのは、中華の国の飛行機
・・・まあそこそこ綺麗だった。
IMGP0704

お辞儀しているのは、人件費削減用のドールでした。
・・・というのは、冗談です。
IMGP0710

まあ、そこそこ日本人好みの御食事ではないですか。
IMGP0713

おなかも減ったので、もぐもぐ食べていると・・・
IMGP0714

お、おい!
おまえ~
そんな顔で見つめるなぁ~
IMGP0716

結局、食べるのがかわいそうで
ポケットに持って帰ろうか・・・
そう思ったけど、それは出来ないので
最後に・・・・「パク!」
まあ、偶然でもよくこんなスマイリーみたいな
人参があったもんだ!
とにかく可愛いい、人参さんごめんなさい。

飛行機から見た景色・・・うそです。
このきょりなら滅茶苦茶危険です。
しばし、空港看板の景色に癒されるけど
でも、やっぱり・・・
IMGP0725

この曲線美
DSC02116

が、
忘れられない!
DSC02115

我侭だけど・・・
やっぱり、帰りたかった。この世界に早く!
DSC09309

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まだ、抜け切れないこの世界
いや、けして悪くないな~この世界。

さあ、こころ
撮影も終わったので、着替えますよ。
ちゃんと言うことを聞いて、
早くしてくださいね。

じゃ~、用意はいいですか?
はい・・・
DSC02456

何を思ってるんだか、
少し一人で楽しそう・・・
そうだ!よそ見している最中に・・・
DSC02443

カシャー!カシャー!
おおっとやべぇ~、気づかれる!
DSC02440

それでは、お着替え行きますよ。
すてっぷ いち!
まず、襟を立てて、リボンを取る。
これ~?
DSC02439

はい、それで良いです。
では次・・・
すてっぷ に~
りぼんを取り除き、チャックを下げる!
こうですかぁ~?
DSC02436

はい、そうです。
すてっぷ さ~ん!
取ったリボンを見せてください。
こうですかぁ~?
DSC02435

良く見えません!
もっと近くで見せてください。 
これでいいですかぁ~?
DSC02433

すてっぷ よ~ん。
ここで上着を脱ぎなさい。
え、それはちょっと・・・
それに~さっき・・・(*'-'*)
ブラのホック外れちゃったし・・・

DSC02431

すてっぷ ご~
せっかくだから、全部脱ぎなさい!
ええ、全部~?

すてっぷ ろく~
あれ?こころ・・・
お風呂入らないの?

なぁ~んだ、お風呂か~
それなら、全裸OKね!
ついでに、私のパンティー食らえ~
ブラも・・・え~っい!
ば、馬鹿・・・
前が見えんだろう~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
お客さん・・・
お客様ぁ~・・・・
どうかなさいました?
画面にタッチお願いします。

う?あ、あぁ~
画面にタッチね!

しまった・・・夢かぁ~

な、なんか胸元が少し冷たい!
そ、それに・・・
コンビにでお釣り貰ったかなぁ~?(*´∇`*)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

本日も、大いなる夢の扉を叩いていただき
誠に有難うございました。
次回はもうちょっと、ましな内容が創作できるよう、
日々努力してまいります。

Thank you for all.
 

↑このページのトップヘ

キラキラ