ラブリードールズ

♪ 夢見るラブリーなドールと暮らす不思議な生活記録~♪  最近なぜかドールのオフ会などイベントの企画・立案を担当   ドール仲間と屋外撮影などいろいろチャレンジしています。  by こころ&愛結香&未来

タグ:最適

カメラの話題ではありますが、
ちょっと気になってた事があったので、
再度検証してみました。


カメラはそもそも、jpg出しした時点で
内部の画像エンジンにより書き換えられ、
適度に調整された画像が出てきます。

ところが、ブログ等にアップする場合、
そのままアップするのには、ちょっとファイルサイズが大きすぎ!
しかも、多少圧縮したところで、画質にそんなに影響が見られない。
じゃ、どれくらいの圧縮率にすればよいのか?
理論的な見解は無いけど、実際の画像で比較してみました。
これは、数年前に一度やってみたけど、自信が無かったので
もう一度再検証という事で、今度は明るい環境下で実験。

愛結香ちゃんに協力してもらってます。
どうしても下半身に目が行ってしまいますが、
一応真面目な話題です・・・(^^;)
DSC04481-85

上記画像においての圧縮率は以下(※再生ソフトはフォトビュアー)
一番左=93、左から2番目=85、3番目=80、一番右=75%

手順
元画像の画像サイズをそろえる、外部ソフトで圧縮率変更。
各保存したデーターをフォトビュアーで並べて比較。
なんとも、原始的だがやってる最中は
愛結香の絶対領域のせいかとても楽しいひと時だった

そして悪い目を凝らしてみてみた。

すると、圧縮率85%位までは結構綺麗で
元画像を比較してもそんなに遜色なかった。
勿論93%(一番左)は良かった。
パンティーも黒潰れすることなく再現している模様
なんでそこ?(^^;)と言うクレームも出そうだけど、
まあ、一番目を凝らしてみる暗部としては適所かと・・・(^^;)
80%はと言うと、ちょっとぼけた。
75%になると、配色も悪くなった気がする。

85%がなぜコントラストも良く、
解像度もそれなりに良いのは不明だけど、
ソフトや表現するモニター、PCのハードウェアの関係か、
結局自分の環境にはこの圧縮率がベストだった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

でも、待てよ!
もしかしてモニターを撮影している角度が影響?
そんな事を思い、気持ちカメラをずらし何枚か撮ってみた。
DSC04482-85
左=93、中=85、右=80%

やっぱり、93%は良い事当たり前。
色も解像度も良好でした。
85%=解像度良好、色はコントラストが上がった感じ。
スカートの中は他とそれほど変わらなくなった。
80%=やはりこの中では一番駄目か~


今度は85%以下での比較
DSC04485-85
左(顔つきでの)=85、中=80、右=75%

背後の川も左側が一番綺麗!
じゃ、どれくらいの容量なのか?
この今日のブログに掲載する16:9 横幅1600pixの画像で
jpg無圧縮だと=1.06MB
85%相当だと、約300KB
容量比は1/3だ! 使わない手は無い。
そして、画像は無いけど、
中途半端な数値も試してみた。

ヤッパリ85%位が良い感じ!・・・でした。

勿論、この圧縮率はあくまでも当環境において、
一番良い落としどころを調べた訳であり、
他は分からないのですが、カメラの性能が上がったので
昔80%で良いと思ってたのが変更に成りました。
カメラも大切だけど、ネット掲載画像については
トータルで考えないといけないって事だな。
一口に写真と言っても、結構奥深いです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おまけ画像(png 圧縮率6)
DSC04481-PNG6

同じ画像で、jpg85%の圧縮だと約300KBなのに、
pngになると2.44MBも有った・・・(^^;)
pngの場合、画像サイズを小さくして
jpgと同容量にして画像を比較してみた結果、
あまり変わらかった。
要するにpngは画像サイズが小さくても綺麗。
しかしグローバルなこの時代、可逆可能なpngは使えないな・・・
でも、そんな事気にせず・・・

絶対領域に抱きつける環境が整っている。
写真じゃなくて、やっぱ生足!
愛結香ちゃ~ん \(^o^)/


以前にもJPGの圧縮について調査し、
どの程度の圧縮率が適切で、
サーバーの容量を出来るだけ少なく出来るか
検討してみた記事を書いた。

今回不幸か幸いか、
出掛けたい虫のお陰で、
高ISOの屋外の写真を撮ることになった。
もともと荒れた感じに撮れるのは
分かっていたけど、夜間の写真で、
月明かりのハイトーンから
真っ黒に近いまで、ある程度の
階調性の屋外写真で実験がしたくなった。

当家の写真は、後々の処理の関係や
アップロードの迅速性から、JPG撮影しかしない。
もう、塩銀写真が終わりかけの頃、
ポジフィルムで撮影したことがあった。
このポジフィルムは、適正光量の幅が
ネガフィルムに比較して、極めて狭い。
すぐにオーバーになるし、ちょっと露光量が足らないと
何?この真っ黒の写真!
そんな感じに撮れるフィルムだった。
だから下手糞はすぐ分かった。

そこで、当家の撮影スタイルはと言うと・・・

「As it is」

昔そんなフィルムの宣伝も有ったように思うが、
それゆえ、画像加工も殆どしない。
もちろん綺麗な写真を撮りたいけど、
失敗は失敗として許容し、
次回はもっと工夫しようを考える。
そんな感じで気楽に写真を楽しむ
スタイルにしたいと考えている。

でも、写真と言えばデジタル写真この時代、
サーバーの容量や管理の問題は付きまとうので、
今回は圧縮率について考察してみた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

早速ではあるけれど、
下記の3枚の写真の違いが画面で分かるだろうか?
DSC02854-80


DSC02854-85


DSC02854-90


上記3枚は先回アップした写真とは異なるものだが、
上から、どうなっているかと言うと

一番上=圧縮率80%-190KB
真ん中=圧縮率85%-242KB
一番下=圧縮率90%-339KB

JPG圧縮の場合、似たような色ごとに
ここからあそこまでは同一色と言う具合に
データー量をまとめている。
そのため、圧縮率を上げると、圧縮ムラや
階調性に問題が出てくるはず。

でも、この画像の場合90%圧縮と80%圧縮では、、
結果として、容量で1.78倍も違うのに
画像としてその違いが殆ど分からない。

「なら!80%のほうがいいじゃん!」

一応、ここまでの暫定的な検証結果はこんな感じ。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

上記の実験では良く分からなかったので、
極端に圧縮率を10%としてみた。
すると・・・
DSC02854-10

この結果から、この圧縮率と言うのは、
同じ色と認識する色幅を広げている事が分かる。
それにより、階調性が酷くなっった。

見た限りでは、圧縮率を上げると、
色に問題が発生しただけ。
これによりその同一色の範囲が広がるので、
階調性が悪くなり、解像度も下がったように見える。

ただし、解像度が下がったように見えるけれど、
それは、階調性の低さゆえそう見えるだけで、
解像度の問題は別問題。

今月から、画像を1280サイズから
1600サイズにしたけれど、
1280サイズにするより、
1600サイズのほうが解像度は良かった。

それは、データーを間引いていく際、
画像処理エンジンとしては、出来るだけ整数で割り切れるほうが
都合が良いわけだが、それが割り切れないと、
ある区間はデーター間引きが1個だけど、
違う区間は2個と言った具合に、不均一が起こる
これが、解像度を低下するようなので、
少なくとも、元画像サイズを小数点2桁までで
割り切れる画素数へと変更した。(横方向)
また、圧縮率を80%とすることで、
1280サイズに比較して、わずかに多いデーター量で
対処できるように成った。

じゃあ50%とはというと・・・こんな感じ(約81.1KB)
DSC02854-50


荒れてはいるが、そんなに酷く無かった!

ブログをやっている人にとっては
アップロードした容量も気になるところだけど、
今回の実験結果の様に、
そこそこ圧縮してもよさそうだ。

まあ、眠たいので今日はこれくらいで・・・
DSC02776

・・・とおもったら、
愛結香が・・・
それが何か?・・・と言うことらしいです。
おじちゃまのごたくにつき合わしちゃってゴメン


P.S.創作でなくて現実ですみません。

皆さんが、アクティブに写真を
アップロードしたりしているけれど、
どうやったら、ベストか実際にやってみた。

※1 HPを作るか、ブログか?
HPを新たに作っても良いのだけれど、
そこまでの時間が無い・・・ということで、HP作成却下。

ブログ形式のWordpressは?
・・・自由度は高いけれどもっと優しく簡単であってほしい。
・・・ということで却下。

次に、ブログ会社選び・‥…━━━☆・‥…━━━☆
検証は全てのブログを検証してみた。
実際にやってみたのは次の4っつ。
私たちの用途に合うブログをそれぞれ検証。

あくまでも、主観的であり、
私たちの用途を目的とした場合、どうかという見方です。
一応、主な利点と駄目と思ったところを書いておくね

1-Sakura-blog
簡単でいい。寛容。ファイルマネージャーが使いやすい。
変なhtmlが編集中にほとんど出なくて良い。
有料版 広告も出ない。速度も速い。
サポートも良い。バックボーンが安心。
残念なところは、テンプレートデザイン。

2-FC2-bog
最も、高機能だと感じた。
テンプレートも最も多く楽しい。
設定中に、いろいろ画面が増える。
記事を書く際にhtmlが出る。(消せるかも?)
画像に貼り付ける、サムネイルの圧縮率が高く、
サムネイルの品質低下を招き、小さなサムネイルの
使用を強要される感じ、また無料版は1ファイルあたり、
500kbまでの制限で、カメラを趣味とする人には
使いにくい感じがした。でも、他はOK

3-Hatena-blog
広告が出ないと聞いていたけれど、
無料版ではしっかり表示される。
特に、扱い易さを重視した設計。
ただ、現時点でははてなDaiaryとBlogが混在し、
何がなんだか、良く判らない。
将来的にはてなblogに統一らしい。
記事を書く最のみたまま編集はとても
扱いやすそうであった。

4-Livedoor-blog
紙面構成を確認する際に、いちいち
プレビューを見なくてはならないのはつらい。
広告も大きく表示されいまいちで、
有料ブログを余儀なくされる感じ。
シンプルエディターの記事内に、
わけのわからないhtmlが問題。
何とか成らんの?これって感じ
大きな写真もアップロードでき、
写真を趣味とする人はいいかも。
かわいい編集校正は好感がもて、
とりあえず、Livedoor blogを選択

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

なんだかんだいいながら、慣れと共に
Livedoor blogの機能や取扱い、
好きになって来ました。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

以上、ブログの選択でした~

※ このシンプルエディターの問題は、
後々、HTMLエディターにすることで、解決。
なぁ~んだ、最初からこうすればよかった。
シンプルエディターでは、You tubeも
張れないし、おかしいと思った。

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ