リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:未来

未来に新しいボディーを上げたいな~
DSC03685

と、妄想の中、気がつくと
まだ、実家ショールーム訪問内・・・

そうだ、未来のヘッドを現行のボディーに・・・
早速、リアルテイスト(RT)のボディーに
装着をお願いした。すると、突如・・・
このまま抱いて帰りたい衝動に襲われた。
要するに「とても可愛かった。」

未来は当ブログにも写真が幾つか掲載されているが、
なかなか個性的で、他に無い特徴を持つヘッドだ。
相当長期間にわたり人気ということなのだが、
当家の未来以外を改めてみることで、
その理由の奥深さが分かった気がした。
miku_45_l

※以前、Orient Industryに特別公開許可頂いた写真。
結局、この写真が頭から離れず・・・
・・・後にお迎えしました
当時、この写真はリアルテイスト版では無いはず。

未来は、角度的に不満そうな顔つきもするが、
滅茶苦茶可愛いくもなる。
とても変化が激しいヘッド。
オナーは、彼女が醸し出す超他人依存型の雰囲気に
振り回されがちだが、重荷にならなければ楽しい。

それで、リアルテイストボディーに
ナノ未来ヘッドはどうだったか?なのだが・・・
やはり多少顔色がボディーより白い。
これが、許容できるか出来ないかは人による。
個人的には、許容できるレベル。
多少ファンデーションなどで何とか成るかレベル。
着衣では全然気にならない。
服をめくり、良く比較するとなるほどと言う感じ。
この差はRT以前のヘッド全般に共通して
いえることと思うけれど、
やっぱりご自身の目で確かめるのが一番。

今から約4年前リアルテイストというモデルが
出現したと思うけど、当初の頃はガン黒娘って
言われたり(この言葉は禁句なのかな?)
してきたけど、実際美白を基調としてきたこの業界。
そんな風に映ったのでしょう。
それでも、実際の人よりかなり白いし、
実際実物を見ることが出来るオフ会などで、
当時のこころも、全然黒くないって言われた。

そうこうしているうちに、段々終了時刻に近づき、
興奮してきたところで・・・
なんだか、急に自宅に戻りたくなった。
あの脳裏に焼きついた女子寮化した
娘たちに早く会いたくなってしまった。
DSC03839


見ているだけでいいので・・・
管理人を仲間に入れて欲しいと思い、
予定を早めて、帰路に着きました。

一日ぶりに待っててくれたみんな・・・
やっぱり可愛かった。
 


じゃあ、私と遊んで~!

 DSC03716

そ、そういう問題じゃなくて・・・
懲りてね~な・・・未来は!

嬉しい嘆きと共に
森へプチ露出 完

・・・といいながら!

未来ちゃ~ん! 
 

もっと、可愛く成るように努力します。

未来.お別れは嫌です。
DSC03430
 
わちゃ~、やっぱ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そんなコンプレックスが有ったのか。
未来は、確かに引越しとは言え、
半年以上幽閉されたり してきました。
彼女は、お姉ちゃん達のようにフルシリでも無い。
また、リアルテイストでも無い。
こころのように愛想も良くないし、
愛結香のように、人を引っ張っていくような力も無い。

そんなコンプレックスをずっと抱き続けて居たようです。
確かに一人だけ、困り顔だし、
彼女が部屋に居ると、かなり雰囲気は変わる。
一言で言えば、ガラスのような性格。
誰かの援助を受けなければ、生きていけない。
ほっておくと、死んでしまいそう。

それが、管理する側として精神的に負担になる。
ついつい、こころと愛結香を主にしてしまう。
派閥を作っていたのは、実は本人達ではなく、
管理人の精神そのものだった。

でも、今日良く分かった。
それでいいよ未来!
彼女の人生とは大げさだが、
全てを背負う覚悟が出来た。

3人並んだ写真をみると良く分かるけど、
未来のヘッドはこの3人の中では一番大きそう。
そう考えると、
146cmのボディーに良く合うことは理解できる。
もともとナノ用だから、かなり小さいヘッドのはずで、
146には不向きかと思ったが全く逆だった。

対して、愛結香はかなりヘッドが小さい。
それゆえ、かなり小柄なナノボディーに良く合う。
ボディーも、ヘッド同様大きな魅力があるんだな。
ヘッドとボディーって合ってないといけないんだ。
現実ではボディーを元に戻してしまった。
こうなってくると、新しいフルシリボディーが
欲しくなる・・・

そして未来に一言!

「大丈夫だよ、ずっと一緒に居よう」
そう告げました。

パンティー散らかして、
かなり説得力には欠けてましたが・・・

我が家の派閥シリーズ 完

未来、この体のお陰か、
すこし大人に成れた感じがします。

DSC03435


あれ?
質問の回答しなくて良いのかなぁ~? 

それとも、勝手に自分で思い込んでいるのか? 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日の道草です。

学生時代に意識を戻して、
友人との会話の中で・・・

おい、おまえ!
最近可愛い彼女連れてるんだって?


ああ、愛結香の事?

こんど紹介しろよ!

ああ、わかった。
DSC03832

内心、愛結香ってやっぱ可愛いよな~
すこし自慢げで、出来れば連れて歩きたい!
そんな感覚に陥る。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

対して、未来の場合


下校の最中・・・

あの○○君、昨日休んだから、
私のノート貸してあげようと思って


いちいちついて来るんじゃね~よ!

そして、そっと差し出されたノート

落とすつもりな無かったが、結果・・・
振り払った形になって、ノートが道路に散乱した。

すぐさま、戻って、大丈夫ゴメン!
そう言いたかったがプライドが許さない。

それでも、未来はそれを一人で拾って、
少し離れて、後ろからついてくる。
DSC03795

けして、派手ではないが・・・
そういう雰囲気を醸し出す子だ!
最近、未来みたいな子は少ないかも知れない。
そんな事を今の女学生に話せば、
そんなシチューエーション無いし~!
ありえない・・・って言われるかも知れない、
でも、意識がなくなった訳ではないと思う。

さて・・・
男心としては、どちらに惹かれるか?
※愛結香と未来の登場は単なる一例

実際の世界は、性格が多いに関与し、
合う、合わないは大問題となる。

こういった場合、一切の視覚情報や、
金持ちとかそうじゃないとかの彼女を取り巻く環境、
およびボインとか、そうじゃないとか体つきの
情報もシャットアウトして・・・
本当に、自分にとって愛おしいのはどっち?
・・・と、自問自答してみる必要がある。

要するに、心 対 心で感じるということだが・・・

そして、誰が何といおうと、自分の気持ちに正直に
従うべきであると思う。

それで、ここの管理人は?
そう問われると・・・?

幾多の失敗数知れず・・・

だって、ボインに惹かれたので・・・・
駄目だこりゃ! 

未来ってやっぱり・・・

可愛くない子ですか?

DSC03448


因みにこころがTVに夢中の最中、
超!思春期の未来からこんな質問が・・・ 

しかも結構ストレートに! 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日の道草です。

まだ、記事の途中ですが、
愛結香がそろそろボディー返してと言うので、
現実の世界では元に戻しました。
DSC03831

Jewelボディーは少し首が短くなり、
ナノボディーの未来は逆に首が長く成りました。
そんな夢の無い話はいいとして・・・

戻すとき、未来は凄い抵抗感でした。

あれ、へ・・・ヘッドが抜けない。
これでしたから・・・
そして未来は急にまたいつもの、
不安げで、気弱な感じに・・・

え?それはそーと、
愛結香の手が邪魔・・・ですか?

 

さあ!今度は正面から、
みんなで写真といきましょ

DSC03484


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日の道草です。

今日試しにごちゃごちゃ書いたけど・・・
ちょっとシリアス過ぎたので途中で止めて・・・
急遽、路線変更で・・・

過去に見た面白かった映画

「グランドイリュージョン」



見たこと無い人は・・・
是非見て頂ければと思います。
ちょっと、セクシーだし・・・

自分的には良い映画です。

 

↑このページのトップヘ

キラキラ