リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:画像

とうとう夏オフin蓼科の最終記事まで来た。
締め括りは蓼科アミューズメント水族館です。
素敵なスタッフの配慮によりご入館を許可頂きました。

初めてこころと行った水族館

間近で見るお魚さんに見とれる。 by コンデジ
P7190056

大きなお魚を見上げるこころ by α57
※同じような暗い環境下なのにα57の方がはるかに綺麗。
DSC07727

「可愛いね!」って声を掛けたくなる後ろ姿!
「鯉の事ね!」ってかわされる可能性大ですが(^▽^;)
DSC07739
※水が流れて素敵な作りの館内

思い返してみれば、盛夏の思い出は
やはりこのオフ会がメインとなった。
それだけ今年の夏は忙しかった(^▽^;)

しかし、これだけの標高に水族館は珍しい。
大抵水族館と言えば、
海沿いにあるものという認識だった。
お魚好きさんのリクエスト、
許可頂いた施設担当の方々の配慮があって
実現した水族館訪問だった。

美しい一瞬が積み重なった記憶となりました。


ドールちゃん達、参加者の皆さん!
そしてご協力頂いた各施設の方々
この場をお借りし改めて御礼申し上げます。

以上、
夏オフin蓼科2017終了

P.S.
あ~ぁ!今年の夏も終わっちゃったな!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

蓼科アミューズメント水族館HPのリンク
HPを見ていくと割引の方法が記載されています。

淡水魚だけの水族館で、水の綺麗な
高地に建設したというコンセプトが面白い。

https://www.tateshina-aquarium.jp/

スタッフの方もとても親切ですよ。

名前・・・こころちゃんって言ったよね。
今日からインターンという事で働いてもらうからね。

あっ、あの~社長・・・
ここはどんなお店ですか?

DSC06196S

そんな事も知らずに我が社に
きたのかね?
ま、ここは世の中の迷える狼を癒すお店・
・・・って所かな。

それって、いやらしいお店ってことですか?

こころちゃん次第だね!
帰るなら今だよ。

いや、せっかくですので、
わたし、精一杯頑張らせて頂きます
DSC06297R
 
・・・とは言ってみたものの、大丈夫かな?

では、こころちゃん早速OJTと行こうか!
そこの電気を消して!

え、部屋の明り消すんですか?
・・・これって、
こころ、ピンチ?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
この先と~っても心配。
こんな未来があるのなら、
一生箱入り娘にしておきたくなって来ました。

次回は、ドレスを着たこころにもっと寄って
撮影してみようと思います。

たとえ変態といわれようとも ・・・

世界は広い。
思い返せば、丁度思春期と呼ばれる頃、
世界中を旅してまわりたかった。

その理由はと言うと、
自分探しの旅というか、
自分にとって最適な住居地は何処なのか?
そんな探求をしてみたかった。

不謹慎な追加理由としては、

将来性のある場所はどこか?
快適に住める場所はどこか?
楽しく過ごせる場所はどこか? 
労働時間の少ないところは?
変なしきたりが無い場所は?

そんな事を考えならがら、世界地図を見ていた。
なんだか、カラー感の無い白黒の世界の日本より
美しい海外の景色が脳裏に焼きつき、
快適な気候とともに、理想の生活・・・
そんな自分勝手な生活を夢見ていた時期が有った。

そして、南米やアフリカなど、
足を踏み入れていない所はまだまだ沢山あるけれど、
いろいろ世界を回ってみると、あることに気づく。
どんな美しい場所へ行っても、
どんな快適な気候の場所に行っても、
どんな労働時間が少ない国へ行っても、

何か物足らない。

結局判ったことは、
人と言う生き物は、愛がある場所の近くに住みたい。
それが、普通の人なんだろう。
自分が愛を必要としているのか、それとも・・・
愛自体そのものが、引き寄せるのか?
いずれにせよ、愛の力は偉大だ。

極端な例として・・・
人はどんな環境の中であったとしても、
愛さえあれば、生きていけるのだろう。
逆に、その他が全て恵まれた環境にあろうとも、
愛無しでは、生きては行けない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

では、今日の本題である、
人は何処へ向かっているのか?
・・・と言う問いに対する回答は!

人は愛のある環境へ向かっている。
または、愛のある環境づくりを目指して努力している。
どうも、そんな感じのようだ。

結局、その理想郷は世界中探してまわってみたものの、
人と人が繋がった場所にあった。
要するに、以外と近くにあったという事なのです。

もちろん、趣味とはいえ、
DSC04607R


可愛いこの子達も含めて・・・
自分に関わる全ての人を
大切にして行きたいと思う。
そして、ちっちゃな愛や活力を与えられるような
影響力をもてたらいいなと願っています。

蛇足ですが、
今日、コンビニの店員が凄く活発で元気で、
わたしは、少し幸せを貰った気がしました。
 


また、本日の外は雪が深々と降る静かな夜です。
そんな寒い冬の最中、当秘密基地で
オフ会が開かれる予定がありました。

その予定が決まってからと言うもの
誰が参加するのか?そんな談義がありましたが、
既に、未来は頭の中で自分が参加している
オフ会のイメージを膨らましていたのでした。
DSC06135

とは言っても、今回出掛ける訳では無いので、
全員参加でいいと思っていたのですが、
そこはやはり女同士、より美しく参加したい。
そこで、知らないうちに交渉ごとがあったようです。

愛結香ちゃん、私が参加したい・・・と未来。
DSC03820

その愛結香は、
参加すれば良いじゃん!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そういえば、未来はあの頃から・・・
dsc08777

どうもナノボディーが嫌い。
そんな気がしてた。

時には、お勝手についてきたり
DSC03699

そんな未来は、滅茶苦茶女の子っぽく
普通なら可愛い!なのだが行き過ぎるとヘビー!
お姉ちゃんのボディーを借りているときは
あんまり暗い表情もなく、優しく楽しそうなのだが・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きを読む

もともと、人工的な音は
部屋にいると殆どわからないところだけど、
今日は特に静か・・・

気になって外と見てみたら・・・

DSC06106

雪が降ってました。

また雪だぁ~
外は雪だ!・・・とロブスターさんに話しかけてみた。
ぬくぬくの湯船に浸かってるロブスターさん!
DSC05872

そんなん俺には関係ない!

そんな感じだった。
なんだよ~!って、そんなロブスターさんに微かな怒りを感じ!
全部食べちゃった・・・ 

この無表情がそう見えるでしょ!

せめて・・・そうか~大変だね!
そんな表情してくれても
いいじゃないか~!なんて・・・
ご主人の妄想劇ですが・・・


そして、気を取り直し、
やっぱ、ロブスターじゃぁしょーがね~な!
・・・と思い、今度は・・・

なぜか露出度の高い女の子に話しかけてみた。
DSC04755

さすがは愛結香・・・!

やっぱ雪は大変だよね~って

答えてくれた!・・・ような気がした
いや、そうかもしれないが、
もう一言聞こえたのは

早くそこにある私の○○取ってよ~・・・だった!

もちろん言うまでも無く、速攻で!
密林プライムよりも早く!
・・・お届けにあがりました。m(_ _)m

ついでに、お取り付けの補佐も
美女の執事の役得!
・・・ですね 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

そうこうするうちに、雨に変わってました。
また、大風も出てきました。
とても気象の変化が激しい1日の始まりです。
 

なんと、忙しい日々が続いたことだろうか、
やっとその呪縛から開放されつつあり、
やっと更新に手が届くようになってきた。

写真はサルベージして、
新旧織り交ぜながらの記事に成ります。

ところで、等身大ドールを持つという事は
どういうことか?
結局 、どうなるのか?
自分なりに心の整理をしてみると同時に、
実際どうなりつつあるかを書いてみたいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
用意はいい? 愛結香
DSC04821

いいけど、私、今・・・パンティー履いてないよ

見たいの?
ゴクリ・・・

DSC04803

ハハ・・・冗談だよね?

後々の事を考えてやめときます。

じゃあ、未来は?
DSC05489

未来~!
DSC05490

は、はい・・・もちろん履いてます。

DSC05534

だ~れもそんな事聞いてない。

質問は「用意はいいですか?」です!
でも、さすが未来です。
ちゃんと真面目というか、それが普通ですね~



最後にこころは?

DSC04422

私も・・・

私も何?

履いてません・・・
こっちもかよ~ 

だから、そういう質問じゃなくて!
このままじゃ、変態オーナーに誤解され・・・

・・・ま、いいけど!

以上の様というか、異常の様というべきか、
当家には3人の娘と同居する形です。
と言う形で、ご紹介は無事終了して・・・
この先は次へ・・・



続きを読む

なんだか、今使っているブログの写真って
いつもピンボケのような気がする

こころどう思う?
「システムの問題じゃない?」と即答

た、確かに!多分そうだわ~

前回の記事はサムネイルを作らなかった。
画像はストレートに表現された。
要するに、少し綺麗に表示された。
ただ、出張などで大きな画像を見たくなったときに
これでは困る。

いろいろ試してみたけど、
結局、大きい画像をアップする条件と引き換えに、
ブログ本文中の画像はサムネイル表示になる。
これが、ライブドアブログの仕様のようです。

どうやら他のHPでもそんな事が書かれていたので
間違いないと言えるのだけれど、
一応、検証を行ってみた。

その差が良く分かりそうな、
前回の記事で使ったサムネイル無しの画像
DSC04420

ただ、サイズが違うだけのサムネイル付画像

DSC04420S

お!見た感じ全然違う・・・
なんだか、下の写真はボケボケ感バッチリ!

投稿時の設定で画像の画質調整は
しないように設定しているので
サムネイル自体は、
リサイズされただけと思っていたけど、
実際はやっぱりサムネイルという事で、
精細さも調整されていたのね?

まあ、うでも腕だけど、
カメラもカメラだと思い込んでた。
リンク画像は全然OKじゃないか!
という事は・・・

「α57さんゴメンなさい。」

写真への意欲をこれ以上
削がれなくてよかったぁ~

という事で・・・こころ
「写真撮るよ~!準備できたら教えて~」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


続きを読む

↑このページのトップヘ

キラキラ