リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:雪

今年は全くというほど雪が降りませんでした。
なので、かえって雪を見たい欲求が芽生え、
行ってきました、極寒寒中撮影!

撮影場所の選択は、雪がある事。※真っ白な風景が見たかった。
雪が極度に多くない事。※車で行けないので。
雪が降る条件であること。※今年最大の寒波を狙った。
という事で、半分ドライブのつもりで外出。
ところが・・・

寒すぎたぁ~!!

夜中に到着して、一晩明かす計画。
戸外で寝袋+雪上キャンプで仮眠計画。
結果は・・・

3時間で終了~!!
正確な気温計は持ってなかったけど・・・
当日は昼間でマイナス2度、さらに雪を求め標高1000m以上へ行き、
途中、バリバリのアイスバーンを通過すると
道路標示の気温計は、軽くマイナス7度以下。
寒いけど、無風で余裕・・・・のはずだった!
ところが、しばらくすると・・・

コーラー凍結!(^^;)
コップの中で、流氷が出来てた。
コップに注がれるコーラもシャリシャリ音!
同行した友人は「うそやろ~!」
コーラーが簡単に凍るか?・・・凍りました

余りに寒いので以下の対策を実施
① 車のエンジンは用が無くても、1時間に1回は掛ける。
② サイドブレーキは引かない。
③ 金属を直接手で触れない。
④ 夜更かしをして、夜間に出来るだけ寝ない ※朝寝る

そして朝が来た!
うわ~ぁ! こんなところだったのか!
DSCF0902

いいね~冬って!
DSCF0997

ところで、撮影するか?しないか?
昨夜の寒さの件があり、少々萎え気味・・・
出来れば、早く下界に居りて、暖かい物でも頂きたい。
でもそこは筋金入りドーラーになる為・・・

撮影準備開始!
さて、撮影場所はどこにしようかなぁ~
広すぎてちょっと・・・
お! 東屋があるではないか・・・
車いすではいけない事は到底承知なのだが・・・
DSCF0993

ちょっと遠くねぇ~?(^^;)
まあ、考えても仕方ないので、
こころを抱かえて、強行突破!
雪の中でこころ抱えて歩くのはこれで2回目の経験。
前回は往復500m位あったはずなので、今回楽勝!
・・・のはずだったが、2人分になった重量は
凍った表層部を突き破り、膝上までズボズボ埋まって移動。
自分の馬鹿さ加減には呆れたが、そういう性なので仕方ない。
そして友人曰く、「人が見たらやばくね~」

確かに通報されかねない光景だろうが、
誰がこの雪の中好んで、女の子抱いて歩くもんか!
「だって奥の方池やん!」の一言にはギク!
こ、、ここで言うか・・・(^^;)と思いつつ、返した言葉は、

だからカメラ機材が要るのさ!(^^;)

ちょっと気取って言ってみた。m(_ _)m
さすがに友人が手伝ってくれたおかげで、無事現場到着。
ここまで苦労したぜ!
時々なんでこんな苦労するのか、目的を見失いかけるが、
基本的には、良い写真を撮りたい。撮ってあげたい。
これに尽きるだろう、大した腕も機材も無いが、
最大限の努力はしてみたい。
そしてやっと念願の撮影時間到来!\(^o^)/


続きを読む

もともと、人工的な音は
部屋にいると殆どわからないところだけど、
今日は特に静か・・・

気になって外と見てみたら・・・

DSC06106

雪が降ってました。

また雪だぁ~
外は雪だ!・・・とロブスターさんに話しかけてみた。
ぬくぬくの湯船に浸かってるロブスターさん!
DSC05872

そんなん俺には関係ない!

そんな感じだった。
なんだよ~!って、そんなロブスターさんに微かな怒りを感じ!
全部食べちゃった・・・ 

この無表情がそう見えるでしょ!

せめて・・・そうか~大変だね!
そんな表情してくれても
いいじゃないか~!なんて・・・
ご主人の妄想劇ですが・・・


そして、気を取り直し、
やっぱ、ロブスターじゃぁしょーがね~な!
・・・と思い、今度は・・・

なぜか露出度の高い女の子に話しかけてみた。
DSC04755

さすがは愛結香・・・!

やっぱ雪は大変だよね~って

答えてくれた!・・・ような気がした
いや、そうかもしれないが、
もう一言聞こえたのは

早くそこにある私の○○取ってよ~・・・だった!

もちろん言うまでも無く、速攻で!
密林プライムよりも早く!
・・・お届けにあがりました。m(_ _)m

ついでに、お取り付けの補佐も
美女の執事の役得!
・・・ですね 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

そうこうするうちに、雨に変わってました。
また、大風も出てきました。
とても気象の変化が激しい1日の始まりです。
 

本格的に雪が降ってきた。
やっとかぁ~!
DSC02496

なんとも今年は変な気候で、暖か過ぎたとおもう。
ストロボを焚いているので余計と
沢山雪が降って見えるけど、降り様は
こんな感じのイメージで間違いない。

旧住居地とは異なり、ここは雪の降る量も
半端無い地区だし、しかもここで初めての冬・・・
心配になって外の様子を見てきた。
すると、外の水道は、すでに凍結していた。
慌てて家に戻り、明日の朝の為、水を貯めた。
年に1度くらい動けない日があってもいいか!
そう思ったりするんだけど、
さすがに少し心配になった。

ついでに、お勝手に行って気温計を見たら、
室内でマイナス1度だった。
屋外でこの気温だとかなり応えるけれど
風が無い室内では、短時間なら別に
どうってこと無い。
でも、水はさすがに冷たい。
窓ガラスはガチガチに凍ってた。
そして、もれなく、凍死しないように、
ストーブの給油は怠り無くチェックした。
以前の住居地なら、歩いてガソリンスタンドにも
行けたのだけど、ここは別世界なので・・・
ちょっと緊張気味

いまから10年以上も前になるけれど、
ヨーロッパの冬に1ヶ月ほど滞在した。
そこで、現地の人達の暮らしぶりを垣間見たのだが、
こと暖房に関して言えば、彼らは殆ど暖房を強くしない。
同僚が宿泊する、ホテルの部屋とは対照的だ。
正直、日本人にとっては少し寒い。
家の中はパネルヒーターだから、
部屋が暖まるのに時間が掛かる。
車の殆どはディーゼルだし、
エネルギーの消費はかなり少なそう・・・そう感じた。

それを見習ってというわけでもないが、
当家もそんなにエネルギーの無駄遣いはしない。
冬は冬らしくあってほしいし、その逆もしかり!
微力だけど・・・
なるべく地球を暖め無いようにしたいと思う。
対して、某国が○弾の実験なんてやると
その努力が水の泡になるわけで、全く面白く無い。
あれ、地球を相当暖めてるよ!
だって、地震を起こせるくらいのエネルギーでしょ!
人類も進歩しね~なぁ!

そんな事を頭のどこかで思いながら、
こんな寒い夜は・・・やっぱ
娘達と一緒に居るのが一番いい!
DSC02426


いい加減寝てよ~と言う感じの
未来でした・・・
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご訪問有難うございました。
 

まあまあ、こころ・・・
もうすべり台は止めにしない?(*゚∀゚)っ

いいけどあそこに乗りたい!

ええ~、あんな高いところ?
支えも何も無いよ・・・落ちたらどうするん?

でも乗りたいもん!

く、くっそ~わがままだな・・・・
へ~へ~・・・・了解しましたよ
じゃ~ちょっとね。
よっこいしょっと!
_DSC4816

どう気分は?・・・こわいのぉ~?
ほら~、いわんこっちゃない・・・・
_DSC4817

お、それでも余裕のピースが出ますか?
_DSC4820

こんな形で、下から見上げるのお迎えして初めてだよ。
やっぱり怖い?
おろしてあげませんよ~・・・・
そ、それに一言、、、言っていい?
むちむちの谷間からもう少しでパンツ見えそうだよ・・・
_DSC4824

というこころのわがままによる高所恐怖症と、
憎っくき、バニエの記事でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以前、外ロケは危険を伴うという話をしましたが、
実はこの遊具、事前にお座りしてもらう前に、
着座する位置を素手で、入念にチェックしたつもりでした。
家に帰って数日立つと、どうも様子がおかしい感じ・・・・
このときばかりはエロ親父化をお許し頂き、
お風呂に入って、入念にボディーを舐めまわした・・・・
というのは冗談で・・・、入念にチェックした!

すると、小さなトゲが・・・・
な、なんと大切な太ももに刺さっているではありませんか!
どおりで、なんだかストッキングが荒れていたはずだぁ~

まあ、わがままに付き合ったのはいいけれど、
それなりの代償も経験したということです。
やっぱり、座布団くらいは前もって敷いてやるべきでした。

大反省・・・・・・

それで、どうやってトゲを抜いたかって?

ライターで燃やした・・・・じゃなくて(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

舐めまくって吸った・・・でもなくて(; ̄Д ̄)

眼鏡の曲がった部分で閉めて抜いた・・・これも怖くて!

カッターとはさみで切り落とした・・・w(゚o゚)w オオー!マジ?

結局、つめ先をすこし整形して、傷つけないように
細心の注意を払って抜いた。・・・はぁ~良かった
・・・で、こころバレンタインチョコは?

出張で離れているので、もらえなかったですね・・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

撮影:Sony α57 0.8M JPG出力
カメラ画像圧縮レベル2&90%画像圧縮

ご訪問有難うございました。

 とうとう富良野までやって来てしまいました。
_DSC4861

 ほたる~!・・・・
_DSC4862

 間違えた うちの娘は・・・こころ~!
_DSC4863

 あ、なんだそこに居たのね。
_DSC4784

 夕方だね~、もうすぐ雲の切れ目から日が沈むよ。
_DSC4785

 ところでこころにとっては初めての雪。
 これが見せたくて連れて来たんだけどな~
_DSC4786

 そんなことより、夕暮れを眺めて・・・かぁ~
 いつも、いい夕暮れだね~
_DSC4787

 本当、すぐ暗くなっちゃうね~ 
 というか、いつも出発が遅い!
 まあ、あと30分めいっぱいこの雪原で遊ぼう!
_DSC4790

 何の変哲も無いブログなんですけど、
 こころに雪を見せたくてやってきました。
 相変わらず、遅い出発ですから、現地着はまた4時すぎ。
 ろくに撮影もできませんが、
 この風景を目に焼き付けてもらえれば・・・・
 見え無いかも知れないけれど、
 見てもらいたくてつれて来たのさ!
 そんなこころとの休日でした。

 ところで撮影地は北海道ではないので、
 北の国からではなくて、中の国から・・・・
 が正確な表現となりますが、
 少しは北海道っぽかったかな?
 なんだかとても暖かい日々で今年も暖冬傾向です。

 でも冬のドライブも結構楽しかったよ~ ヾ(〃^∇^)ノ
 但し、かわいこちゃんとのドライブは
 無保険車に乗るようなもの。
 聞いた話ですが、事故を起こすといろいろ大変みたい。
 気をつけて運転しましょうね。

 では、また~Bye!

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ