リアルドール夢創記

♪ 夢見るリアルドールと暮らす不思議な生活記録etc~♪   こころは1月17日生まれ。ずっと18歳の女の子だよ。     楽しんでってね~                    

タグ:駅舎

えろい体に鞭打って・・・違った!◟(∗^ᴗ^∗)◞✺ 
えらい体に鞭打って・・・むち打ち症・・・これも違う!

・・・とにかく

体調不調直らず・・・ 
やっぱり自力は無理かぁ~
写真も撮れないし、眠たいけど・・・
以前の続きのブログを更新します。
お行儀良すぎの次の記事となります。
当家の未来が中学校入学したので、
途中で中断してしまいましたが、
メインストーリーの復活です。

そのメインストーリーは現場監督画迎えに来ない。
ちょっとやばいかも?監督早く迎えに来て・・・」
この続きでございます。
DSC09975

こころの気持ちと裏腹に、
時間は待ってくれず、とうとう汽車が来ちゃいました。
これは、もう撃沈モード!
DSC09977

こりゃ~やばいっす。なぜか・・・
小心者のジャーナリストも心臓張り裂けそう。
監督早く来て上げて下さい。
DSC09980

あれ?
だれも降りて来ない?
DSC09983

あんりゃ~まぁ
本当に誰も降りてこずに、汽車行っちゃった。
こんなこともあるんだ~
DSC09986

「来ないの・・・」
ちょっと、お嬢様・・・
その「来ないの」・・・て、
おそらく、監督のことだろうけどさぁ~
DSC09991

その一言だけ聞くと・・・
はっきり、「監督が迎えに来ないの」って
言ってくださいね~

お、そこへ監督!
・・・という事で、次回も多分、
現場へ同行取材を試みます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

やみあがり気味という事で、
ご心配をお掛けして申し訳ございません。
やはり想像力が欠如してしまい、
長くは書けませんでした。

ところで、実際の撮影ですが、
一応公共の場とは言え、厳密には、
私鉄の敷地内と言うことになるのだと思います。

「何か言われてしまうかも?」
そういう懸念が無かったわけでは有りません。
もし、ここで変態チックな状況で有れば、
事を大きくする可能性も有りますが、
「普通の女の子のようにして、つつましく過ごす・・・」
「他の方へできるだけご迷惑の無い様に配慮する」
これは外ロケの重要なポイントかもしれません。

そして、アピールするために必要な機材。
撮り鉄もどきで、そうじゃないという
まどろっこしい、ドール撮影班。
この機材も心を正常に保つためには
必須のアイテムのようです。

また、元気を取り戻したら、
頑張っていきたいと思います。
ご訪問ありがとうございました。

ちょっと前のおかしな体験から、
自分は頭がおかしくなったのかと
少し沈黙していると、
なんやら女子達の会話が聞こえてきた。
DSC09952

友人と待ち合わせといっていたが、
立っていた少女と会話の間に
一人の女学生はすでに到着していた。
DSC09837

名札があり、見れば判るのに、あえて・・・
お譲ちゃんの名前を聞いてみた。
いきなりの質問に、少しびっくりした感じだった。
DSC09840

色白の可愛らしい女の子が印象的だった。
DSC09846

お譲ちゃん、
この辺は変な人がうろついているらしいから、
気をつけてね・・・と!
どうしようも無いことを言ってしまった。
自分が一番怪しいにもかかわらず・・・
DSC09823

しかし、雨やまないなぁ~
DSC09828

そうこうしているともう一人、女の子がやってきた。
DSC09940

名前は春ちゃんって言うらしい。
綺麗なお目目が印象的な子だった。
DSC09884

今日の、待ち合わせ場所は近所の春ちゃんの推薦です。
雨だったし、良い場所でよかった。
DSC09898

3人並んで、待ち合せ。
それにしても・・・お行儀良すぎるだろう~!
DSC09908

こうやって見ると、こころちゃんが
一番年上なんだな・・・

いろいろ夢中になっていたら・・・
う、この音は?
気にはしてはいたけど、
電車の時間だぁ~!

DSC09975


ちょっとやばいかも?
監督早く迎えに来て・・・

DSC00042

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

編集後記
前回に続き、駅舎での妄想でした。
彼女達、別に悪いことを
やっているわけでもなさそうですが、
あんまり人目にはつきたく無い様でした。

しかし、おこちゃまのお迎えにあがってみえた
近所の奥様には、しっかりバレてました。
おこちゃまも、びっくりして通過・・・(^^;
奥様方もびっくり&ニコニコ顔で
通り過ぎていきました。
なぜか、自称ジャーナリストの自分まで
ニコニコしながらご挨拶・・・

そんな感じの撮影だったのですが、
雨の日でも、いろんな人との出会いがあり、
楽しい撮影となりました。

ただ・・・
一番怪しいのは自分達だったと思います・・・

お陰様をもちまして、
本日500,000ヒットを超えました。
この場をお借りし、深く御礼申し上げます。
ではまた~
 

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ