ラブリードールズ

♪ 夢見るラブリーなドールと暮らす不思議な生活記録~♪  最近なぜかドールのオフ会などイベントの企画・立案を担当   ドール仲間と屋外撮影などいろいろチャレンジしています。  by こころ&愛結香&未来

中々可愛いと思うのは、自分だけで
オーナーのひいき目だと思います。
今日はそんな未来に聞いてみた。

何色・・・?
色って何の色?
そりゃ~その~・・・

Miku-AOZ21-1600

青だよ~
らしいです・・・

要確認という事で、早速チラ見!(;一_一)

何と! 素晴らしい正直さです未来ちゃん。
成長してもあどけなさは抜けない当家の未来でした。
可愛い~ぃ!(^^;)

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回のオフ会で最近のMIKUちゃんはって言われた。
付け加えて、もう連れてこないの?・・・って・・・
未来たんかぁ~

未来は低年齢過ぎる感じがするし・・・それに、
憂い気味な表情は、難しそうな感じもする。
そんな理由であまり手を掛けてやっていない。

同じヘッドでも同じものは何一つ無くて、
当家の未来は左目が少し大きい。
それは個性でよいのだが、今回は
いつもと違う未来を再現してみたくなった。

まずは、未来=小さい子という常識を払拭してみた。

ヘッドは大きなボディーと一緒にした後、
ついでにロリっぽいウィッグを変えてみた。
JK~JDの大人っぽさを目指してみた。


少しは大人っぽくなったか?
Missing Miku1600


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

その後・・・ですか?
思わず抱き着きました・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

去年のオフ会の記事はまた時間があるときにして、
タイムリーな話題もアップしていきたいと思います。

辞めときゃいいのに(天候の話し)
誰かと一緒に日時を合わせて出かけるとなると
天気が悪く成ろうが、何だろうがその日しかない。
お勤め人はまあこんな感じ。
特に、距離がある場合はよほどの事が無い限り中止は無い。

コロナウィルスの影響で、人が集まるところや
屋外での集合活動など自粛ムードだけど、
そんなの関係無い!と、ばかリに外ロケ決行。

今年の桜見は少し危ういので、
一足先に河津桜(かわずざくら)を見てきました。
撮影日は2月20日過ぎだったので、もちろん暖かい場所でしか見られません。
可憐に少し濃いめの花がとても綺麗。
DSCF1250

いや、正確に言うと綺麗なのはこの僅か数十分だけだった。
その後は春一番だか・・・悲惨な状況へ変化(^^;)
まあ、今日の内容は特別なものは無く、
ふ~ん、綺麗だったのね!で終わりです。
ただ、撮影日和で無いのに遠路時間と場所を
共有してくれた皆さんに感謝です。
電子の世界でごちゃごちゃ言ってるのと訳が違う。
実際、時間と場所を共有する又は出来るって凄い事だと思う。
このような事を積み重ね、長い時間をかけて分かってくることがある。
何が?という問題は人それぞれだけど、
とにかくその為には凄いエネルギーが何処かにあると出来ない。

帰路の事もあり、あまり時間は無いのですが、
まあ、仲間が集まると楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます。
この後の悲惨な事をまたエネルギーに替え、
機会見てリベンジしたいと思います。

P.S. 地球さんにはCO2出しちゃってごめんなさい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の冬の思い出・・・
う~、無い。
仕事に明け暮れた日々。
やっと仕事も片付き始めた頃・・・春が来た。
と言っても、今年は暖かくて本当の冬が無かったのかも。
都会に行けば、スタッドレスタイヤが恥ずかしい。
道路への降雪・凍結ゼロ。
結局、スタッドレスをすり減らしただけだった。
そんなせこい話はともかく、どこまで話は進んだ?

ああ、そうかまだ頭の中は秋なんだぁ~
・・・という事で、秋オフのワンシーンを回想。DSCF8389

秋やわ~
ところで、隣のこころちゃん・・・なぜピース?
DSCF8400

左のお二方には視界に無くて・・・
おっと、突然!
そういう事だったんですね。
DSCF8416

お嬢ちゃんどちらから来たのから始まって、
皆で楽しく女子会開始!
DSCF8418

そして、なんとも美しい秋の日差しの中急接近する二人
DSCF8428

ねえ~〇△X
DSCF8448

ねえ~だけ聞こえて、〇△Xの内容がわからん。
多分小声でこころだけには聞こえたはず。
そのドッキリした瞬間をカメラは捉えていた。

まさか、怪しげなお誘い事じゃ・・・(^^;)
そんなストレートな話は無いわな・・・
こころが騒がなかったところから、
変な虫が頭に付いてるとかじゃない。

う~ん、なんとも美しい秋のワンシーンではあるがさて?
オーナーは只々想像するのみと成りました。
今度ドール語勉強しておきます。m(__)m

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンビニに行く度に小銭で財布がパンパン。
そんな経験は誰でもあると思う。

そしてどんどん増える、カード類。
ポイントカードであったり、クレジットカードであったり、
もう、財布の中はカードや小銭だらけ!

こころちゃん困ったね~
Ld-Kokoro1224-1

都市部へ出かけ公共交通機関を乗る毎に買う切符も
券売機が遠くにあったり反対側に有ったりと結構面倒。
首都圏で言われたのは、〇〇をお持ちならここから行けますが(^^;)
なんとも、現金派は遠回りする歯がゆさを感じたりした。
差別なの?とはおもったが、足で稼いでやるわいと諦めた。
しかし、タッチ&ゴーの出来るカード類をかざし
素早く通る改札口を通る人を見ると恰好良いと思ったし、
とうとう自分もハイテクの犠牲者?
それとも便利に使うユーザーか?

という事で、当家もおサイフケータイを検討してみた。

こういう便利な事は友人がやっていると特に影響を受けてしまう。
大阪に行ったとき、東京から来た友人がSuicaをつかって
実にスマートに電車を乗り継いでいた。
とうとうNFC系Felicaが入ったお財布携帯か?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

結局日常を色々整理してみると小銭が発生する機会は
コンビニでの使用が多い事が判明した。
たまにしか行かない交通系は切符を買えば済む。

計画では、モバイルSuicaとFelicaを組み合わせるつもりだった。
お出掛け時には交通系、普段はコンビニ系が使えれば便利と感じてた。
あれも出来るこれも出来ると想像が膨らんだ。
端末も色々調べてみて、SHARPかOPPOにしようと考えていた。
しかし、ある人と食事に行ったときに一言!

「おサイフケータイって安全なの?」

そういえば、そこは考えてなかった。
まあ、一応安全とされているし、貨幣の信用力の無い諸外国では
信用力の高いおサイフケータイこそ、安全とされている。
しかし待てよ~、この技術だっていつかはハッキングされるかも?
余計な心配かもしれないけど、自分の情報はまだいいとしても、
携帯には他人と関わる情報が満載で、他人には迷惑かけられない。
まあ、こういう技術は日進月歩であり、
悪い事をしようとする人たちとの技術といたちごっこの状態である。
決済情報を携帯に持たせてよいものか?
食事の際に言われた事がさらに心配になってきた。


じゃあという事で、クレジットカードを使わなくても良い、
EasyモバイルSuicaにすればよいと思った。
別にチャージが自動で無くても良い。
いや、別にちゃんと管理すれば自動チャージなんて必要ない。
どちらかというと、使い過ぎないプリペイド式の方が良い。
また、チャージには現金を払うのでお金のありがたみを忘れにくい。
という事で・・・

「EasyモバイルSuica+おサイフケータイ」
Easy mobile suica

そうしよう!そう思ったのもつかの間。
目の前に長年使っていない「WAONカード」が出てきた。
別にそんなに公共交通機関使う訳じゃないし、
コンビニ用途ならこれで良いんじゃない?
でも、ミニストップだけだとちょっと辛い。
調べてみると、今は殆どのコンビニでWAONカードが使えた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


5年以上使ってないのでこれ使えるかなぁ~?という不安は有ったけど、
近くのファミマでチャージと言って現金を店員に渡した。
チャージと共に”ワオン!”って言われ・・・

「WAONカード使えた
Waon

WAONカードを使ってみると、いつもの商品が少し安い。
何やらキャッシュレス決済割引というので、少し値引きされていた。
そんな事知らなかったし、期待してなかったけど、

「WAONカードで値引きされて嬉しかった。

お陰で小銭もたまらなくなったし、しかもレシートも残る。
至る所でWAONカード使ってみたが、かなり広範囲に使えた感覚だった。
営業マンの会社の経費の申請にも便利な感じがした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

結局おサイフ携帯はどうなった?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

忙しすぎて倒れそうな日々が続きます。
大した内容は無いけど、とても気持ちが良かった早朝の写真。
紅葉にはちょっと早かったけど、秋の日差しをたっぷり感じた。
きもちいい朝だったなぁ~
Kokoros1

ただ、レンズに変なものがくっついて汚れてたの
昼までまで気づかなかった。※左上付近
いやぁ~こういう時の写真って失敗はしたく無い。
ちょっとショック!・・・でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加

現代人は働き方改革とか何か知らないけれど、
まあ、忙しい事がいっぱい。

趣味の写真撮影は楽しいけれど、
ガチのカメラマニアでは無い。
しかし、せっかくだからドールを綺麗に撮りたい。
また忙しい日々の中、そんなに時間をかけるわけにもいかない。
そこで、以下の目標にいろいろ検討してみた。

目標
1 出来るだけ綺麗な写真を残せること
2 簡単に加工して公開出来る事。
3 機器の負担を出来るだけ軽くする事。
4 撮影時の機動性をよくする事。
5 早く寝る事


そこで通らなくては成らない、RAW-JPG撮り戦争。
撮影に適したファイル形式とは何か?
その方法を検討してみる事にしました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

被写体はうちのこころを使って実験。
それほど良い写真でも無いけど一応この画像を基本として検証。

AE(カメラ現像)のJPG画像を単に縮小しただけの画像
LDS-1


RAWから現像した写真(補正はピュアディテールのみ)
Rawdashi-J -1600

PNGの画像(JPGからPNGに変換後、RAW画像に似せて加工)
Pingdashi-P1-1600

以上3枚の画像はサイズを統一

単体画像では良く分からないので、
写真を拡大して並べてみた。

RAW-PNG-JPG

さて結果はどうだたか?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

カーソル・スイッチ